FC2ブログ

げんしけん2 第7話 「卒業症候群」

ここでは、「げんしけん2 第7話 「卒業症候群」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回は斑目たちの卒業話がメインででしたが、実際の大学の卒業なんてホントつまらないもんですよ。催し物は豪華だったりしますが、結局仲の良い者同士集まってくっちゃべってるだけだから(笑)

OP映像に新しいカットが追加されていましたね。たぶん何かのパロディーだと思いますが、元ネタが分からないです(汗)。どこかで見たようなキャラだったな~。バンダイ系のアニメとかかな?

卒業の話で盛り上がる一方で、一人冷ややかな反応の大野さんの気持ちは良く分かるな。げんしけんっていうサークルは、一見それぞれが好き勝手にやっていそうで、実は仲間への思いやりがあって、結束力高い人たちの集まりなんで、それが崩れるのだから、あの冷たい反応は寂しさの裏返しなんですよね。

途中OVA版くじアンが流れましたけど、やっぱり会長のお姿はこっちのバージョンの方が好きかな?声の感じはTV版の方が好きだけど、あれでもっと活躍があれば尚良かったなんだけどね~。

新会長誕生とコスプレ研究会発足(笑)。そして今回もブラック大野さん降臨!
暴徒と化した彼女の、赤くギラつく瞳が荻上にロックオン!逃げて、荻上~!

追いコンで大野さん、ビールがぶ飲み。栄養は全て自前のメロンに・・・?で、今回も見事な揺れで御座いました。
田中制作のフィギュアは大野さんをモデルにしたそうな。最高のモデルですね(怒)。
本当に参考だけナンデスカ???どうせチチクリあってたんだろ、コノヤロ~(涙)

最後はいつも通りだべって解散。しんみりした一方で良い締め方ですね。EDテーマが前期の曲ってのも、懐かしさが甦ってグッドでした。・・・、そんな感慨深い想いも、斑目が良いカタチで落としてくれました(笑)。さすが勇者王、オイシイ所を持って行くな~。

げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (6) (アフタヌーンKC (1170)) げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (6) (アフタヌーンKC (1170))
木尾 士目 (2005/06/23)
講談社
この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/104-dd8e4850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
げんしけん2 第1巻斑目、田中、久我山の卒業式が迫っていた。久我山は医療機器のメーカーに就職が決まり、田中は服飾の専門学校に進学。未だ進路が不明なのは斑目だけだった。卒業式の日であっても感慨よりも「くじアン」の話で盛り上がる現視研メンバー達。サークル棟へ...
2007/11/24(土) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人