FC2ブログ

Angel Beats! EPISODE.12「Knockin' on heaven's door」。神の正体ってアイツ?

ここでは、「Angel Beats! EPISODE.12「Knockin' on heaven's door」。神の正体ってアイツ?」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回もOPは無し。ピアノのイントロが結構好きなんだけど、たぶん最終話もOPは無いだろうな。奏が天使じゃなかったし、きっと直井君も神じゃないんだろうね。学園の外ではあっちこっち影だらけ。そこに颯爽と現れた謎の柔道家(笑)。オマエは誰なんだヨ!一方、ゆりは一人でギルドに潜入。チャーはギルド解散宣言を聞いて成仏したのかな。

影に不意を突かれたゆりが居たのは教室。穏やかで幸せな教室だけど、そこは過去に悲惨な経験をしたゆりにとって違和感のある受け入れがたいもの。そう気づいて、音無たちに救出されて影に飲まれずに済みました。ゆりのピンチを察して助けに来た奏はいい子だなぁ。そして、ゆりが辿り着いた場所は第二コンピュータ室。

PCを盗んだのはSSSの誰でもなく、全く関係の無い新キャラ・謎の青年が犯人でした。彼が神かと思ったら、彼は神にプログラミングされた存在で、学園はAngel Playerというソフトによって創られたモノでしたと。「学園に愛が芽生えました」なんて唐突に何を言ってるのかと思ったけど、学園は青春を経験していずれ卒業する場所なのに、愛は学園を永遠の楽園にしてしまうから、そうならないよう監視してたってことかな。

青年が言う、誰かの為に生き報われた人生を送る記憶喪失のバグ=Angel Playerのプログラマーは、該当するのは音無しか居ないんだけど違うか?その彼が会うのを待ってたある彼女ってゆり?世界を改変し天使すら凌駕する力を得られるという誘惑を、ゆりは振り切ってPCを破壊。弟や妹の想いから解放されたゆりが目覚めると、そこには音無たちの姿が。次回、みんな卒業・・・。

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/07/21)
櫻井浩美神谷浩史

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1034-6c91e242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック