FC2ブログ

けいおん!! #8「進路!」。進路というより思い出話。

ここでは、「けいおん!! #8「進路!」。進路というより思い出話。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


幼稚園生の唯が歌うカメさんの歌は、脱力感たっぷりである意味癒しソングだね。進路で悩む唯はのどかと同じ志望校を目指そうとしてたけど、唯のレベルでは厳しい・・・。紬の赤本を見た律と唯は日本語の良さを痛感、というか現実逃避(笑)。さわ子先生の呼び出しをくらっちゃいました。この時期で進路が漠然とでも決まってないのは、アニメの中の他人事だけどすごく心配・・・。

唯の幼稚園から高校までの歩みやら思い出は、本に出来そうなくらい面白ネタ満載じゃないか(笑)。さわ子先生が教職を目指した理由が分ったけど、落ち込む先生を進路未定の唯&律に慰められてもなぁ。唯は先生のトドメ刺してるし。唯の子供の頃の夢は幼稚園の先生が夢でしたが、大変だろうな・・・先生の世話をする子供が。

澪が律のデコにイタズラ書きで、人の肌に書いてるのにキュッキュッといい音を出してたのがすごく可笑しかったな。どんだけ律のデコがつるつるなんだと(笑)。澪ものどかみたいに子供の頃から苦労人だったわけね。律からいろんな「はずかしめ」を受けてきたみたいだし。ミュージシャンと書いた進路を、さわ子先生は笑顔で却下。唯がちゃんと考えてることが嬉しかったのかな。

憂の進路が唯に言い出し辛いというから、一人暮らしを考えてるのかと思ったけど、大好きな唯と一緒というのが恥ずかしかったみたい。いかにもお姉ちゃん子らしい答えだね。憂はしっかり者で大丈夫だろうけど、唯は卒業すればのどかも軽音部のみんなも憂もいない中で、どういう進路を決めるのかすごく気になるな。オチ無しのまま終わったけど、尺も十分あるしこの話はまだやるかもね。

ぴゅあぴゅあはーとぴゅあぴゅあはーと
(2010/06/02)
放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1010-a84236cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック