FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


マクロスでビキニアーマーが見られるとはなぁ。マキナのぷるんっぷるん!のバインッバイン!なエロい巨乳映像で客を釣って重課金させるって酷い作戦だ(笑)。きっとpixiv辺りにはマキナの18禁イラストが溢れるんだろうな。ボーグも課金厨になるのか否か・・・。そういえば、放送前は三角関係は一つじゃないみたいだったけど、今のところ一つだよね。残り9話で進展あるのかな?

ハヤテにぞっこんLOVEなフレイアだったけど、彼の言動や真実を目の当たりにして愛に陰りが見えて来たか。愛するハヤテに1、2年なんて大した時間じゃないみたいな事を言われたら、フレイアが傷付くのは当然だよな。ウィンダミア人の寿命の短さを知った上でのうっかり発言だから余計に性質が悪い。

ハヤテの親父に関しては大方の予想通りですね。ただ、爆弾を強奪して独断で投下し、同胞も殺したのは意外だったけど、きっとそれにも理由があるんでしょうな。ハヤテの良い所は、ショッキングな事があっても長く引っ張らない事だね。今回もそうだったし。落ち込むハヤテをミラージュが慰めて彼の心を射止める、一発逆転ホームランを期待したけど、それは無いか?


BD/DVD第一巻の初動枚数が出ましたね。合算で9999枚。ライブチケット優先先行抽選申込券込みで考えるとやや少ないか。フロンティアは初動17548枚。フロンティア超えはならなかったようで。8年前はようやくBDソフトが浸透しつつあって珍しくもあったし、アナログTVアナログ画質のDVDより高品質ということで金字塔を打ち建てたけど、今はテロップや特典等が気にならなければTV録画で十分ですしね。
スポンサーサイト



ゼノサーガEPⅢはブラック博士とEDで泣いたな・・・。




ダイクが出撃する為の乗り物を見てボブスレーでもするのかと思った。ダイハチからの応援要請のオチは食中毒か二日酔いか風邪のどれかだと思ってけど、ダイクのメンバー5人はあさみを除いても居るのに声優は2人。ケチり過ぎじゃない?

事件は声優業界でたまに話題になる素人タレントの声優起用ですか。個人的に、印象に残ってる演技の酷いタレントは、A○B48、上○雄輔、剛○彩芽かな。今回は筆休めのギャグ回と思ったけど、少し「黒幕」っぽい存在を匂わせてたね。やっとあさみが活躍した回だったけど、お笑いというか痛いキャラになってたのは少し残念かな。
男はプレゼントの値段は気にしないけど、それで男の価値を決める女性はいるからなぁ。ミラージュがハヤテに好意を寄せてるのは間違いない。肝心のハヤテはミラージュにもフレイアにもはっきりとした態度を示してはいない。でも、ハヤテのフレイアへの態度を見れば2人が深い絆で結ばれつつある。

そんな間に自分が割って入る余地は無さそう。それを意識せずとも感じたミラージュは涙を流した・・・という所か?前回のCパートを見て思った通り、ハヤテの親父が次元兵器を投下したパイロットなのは確定だな。次回は、それを知ってショックを受けるハヤテという話かね。今回も大して話は進まなかったな。
気が触れたみたいに笑うあさみが、てっきり異動によるショックで精神が壊れたのかと思った。猛が高校に上がるまで引き算が出来なかったのは、エミリアを元気付ける為の冗談なのか、それ以前の何かしらの出来事?が原因なのか、単にバカだからなのか分からんかった。

三日も鉄のスーツの中に閉じ込められるのはキツいなぁ。食う、寝る、遊ぶの3連コンボだけでなく、おトイレにも行けないんじゃトラウマにもなるわな。2期は事件は解決しても、大きな謎はそのままで終わるパターンなのかね。最後、猛に雷同の人格が残っていると思わせる様な締め方はホラーっぽかった。記憶の移植とかちょっとサイコパスっぽくもあったな。
新OPは前期と比べると大人しい曲だけど、配信されたらED共々購入したいですね!冒頭、4人の騎士が語らうシーンを見て、こいつらも心から平和を願い、統合軍との交渉成功を信じ、バール化する手段に良心の呵責を覚え、人類殲滅は望んでないと思ったけど、ロイドの統合軍ぶっ潰す演説を聞いて戦闘でヒャッハーーーッしてるのを見たら、そうでもないんだなと思った。

キースに殺された統合軍パイロットのシーンをコマ送りしたら、首をピンポイントで撃ち抜かれてかなりエグい顔してた・・・。そして、統合軍は今回も安定の無能振りを見せつけ、一人を残して全滅。Cパートの意味。ウィンダミアに次元兵器を投下したヴァルキリーに乗っていたのが、恐らくハヤテの親父なんだろうな。戦線復帰したキースは増々強くなって、ハヤテ達が勝てる気が全くしないんだが・・・。
サブタイトルを見て、フルメタル・パニックふもっふの第1話のサブタイトルが「南から来た男」だったなと思い出した。1期では厄介者だったダイハチが、2期では手のひらクルックルに返されてヒーローになってたのには笑った。スタジオ内に飾られてたプラモは発売は・・・無いだろうけど、アクションフィギュアは出ますね。

2期は初っ端からキャラの立ち位置が変わってて、ちょっと置いてけぼり食らった気持になったな。ま、直ぐ慣れたけど。新人のまりもは慌てるとうまるちゃん声が出ますね。颯一郎が清掃作業してるのを見て左遷されたのかと思ったけど、自分から警察辞めてたのか。このまま民間人として第八に協力・・・と思ったらダイハチに出向。実質「出戻り」だな。第2期の始まりとしては良かったんじゃないですかね。

1期では割と主役級の活躍だったのに、2期の第1話はお笑いみたいなPVでちょろっと出番があっただけ。扱い酷い(笑)。活躍のメインはダイハチだしダイキュウに転属したという事は、扱い的にはメインキャラからサブキャラに下がったのかね。
EDは新しく変わったけど、OPはまさか今回のが新版じゃないよね?歌は出だし以外変わらずで映像は全て本編のを繋げただけ。未完成?ラグナに残された人々にリンゴと水を配給してバール化させるつもりかね。ウィンダミアの目的は人類の殲滅だから当然の行動か。

キースは生きてたけど意識不明。彼の戦線離脱が統合軍にどれだけのハンデになるんだろ。電力復旧作業の為にハヤテとミラージュが服を脱いだのは何故だ?ミラージュのサービス回のつもりですかね。

ハヤテの尻に顔を向けたり、背中にパイ当てしたり、背中から抱きしめて顔を赤らめてハァハァしたり。マクロスエリュシオンだけでなくお前らも合体しちゃえよ!と思った。最後、2人の「秘め事」をアイランド内に公開生放送したのは酷いと思ったな(笑)。話的にはほとんど進まなかったけど、エロくて笑えたから悪くなかった。しばらく極貧漂流生活になると思ってたけど、直ぐにスポンサー見つかってよかったな。ロイドが預かった遺言は何なんでしょうね。