FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


最後もやっぱりOP無しか。もうどういう映像だったか細部が思い出せん・・・。山崎が黒幕と思ってたけど、彼も魔女の被害者だったというのが最後にして一番驚いた事だったわ。根っから嫌味なヤツではなかったようで、儀式を見届けるピュアな山崎は違和感ありまくりでちょっと気持ち悪かった(笑)

魔法陣を描いて儀式を始めたシーンは、まるで魔女アニメみたいだったなー。リカを攻略して山崎の野望?を阻止し、うららを取り戻して全て解決まで持って行くとは、実に忙しい最終回でしたね。最後も原作のエピソードを結構削ったんだろうな。

山田の願いが「校内から魔女の能力を消し去る」。それやったら2期は出来ないし、そもそもやらなそう。さすがにここは原作通りじゃないよね?屋上でのラストシーンは、そこだけ見れば普通のラブコメで萌えるシーンでした。EDのスタッフロールは黒バックというのが寂しい。アニメはそれ程盛り上がったとは思えないけど、続きが気になるので原作買います。
スポンサーサイト



■ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第13話「眷族の物語(ファミリア・ミィス)」
ヘルメスの口ぶりからして、階層主の登場はフレイヤが仕組んだイレギュラーなんだろうな。強大な敵に力を合わせて立ち向かうというのが、オンラインゲーム的で面白いね。SAOでも似た様な戦闘があったからそれとも重なる。

桜花は、ベルをかばって負傷した事で、怪物提供への謝罪は成されたと思う。「他人を犠牲にしておいて身体を張れない男にはなりたくない」とのがその表れだろうし。絶望感やBGMが場を盛り上げ、ベルの復活、逆転への流れを食い入るように見入ったわ。たった1話でこうもドラマティックに仕上げたラストは見事の一言ですね!

恐らくこの事態の黒幕であろうフレイヤはセリフ無しのワンカットの出番かぁ。アイズの出番は、よく聞き取れないセリフが一言だけ。これは中の人も気にするハズだ(笑)。激戦を終えて眠るベルとヘスティアのラストカットがほのぼのして印象的でした。全体的にも面白かったし、原作のストックと円盤の売れ行き次第では2期があるかもしれないですね。


■えとたま 第12話「干支繚乱」
結局のところ、互いを想い合う者同士の盛大な痴話喧嘩という認識でおk?チュウたんの中の人のグズリ泣きが、演じる事が多いお姉さま系のとは違ったインパクトがあって大変萌えさせて頂きました。ありがとうございます!ご馳走様です!

予想はしてたけど、モーたんも復活して何よりです。消滅したままのハッピーエンドでは気分悪いしね。ストーリーはまとまったので、あったらみるけど多分2期は無いだろうな。重い話が目立つ場面が多々あったけど、クオリティの高いアニメだったと思う。


■ミカグラ学園組曲 第12話「無限大フィナーレ」
バトルはキャラがよく動いて迫力があって、演出も個性的で見応えあったのですが、それ以外がどうも全12話を通じていまいち盛り上がらなかった感があるアニメでした。モブの作画を簡略するのは他のアニメでもやってることだけど、手を抜いてると思えてしまうのが頂けなかったかな。

2話から11話まではネット配信で見てましたが、再生数もコメント数も伸びがヨロシクないのは気になってました。エルナの中の人目当てで見てましたが、他の人が担当してたら1話で切ってたろうな。エピローグが1枚絵でパパッと紹介されるだけなのも寂しい終わり方でした・・・。
惑星軌道上からの一斉射撃がスカッとした!エナの星白はコアを破壊されて死んだと思ったけど、普通に生きてたね。エナの星白が二体も居るとややこしくなりそうだけど、つむぎの母体になった方はその後どうなったんだっけ?しかし、円盤の宣伝のテロップがデカ過ぎてちょっと萎えた。長道は勲章を授与されてタイトル通り、シドニアの騎士になったな。艦長は彼を酷使してるけど、物扱いして死んでも良いとは思ってないんだろけど・・・。

1期OPが流れるシーンは感慨深いものがあったな。祖父ちゃんに勲章を供えるシーンも良かった。心残りなのは、シドニアに戻った後につむぎとのシーンが無かった事、ウィルスに身体を乗っ取られた海苔男がどうなったのかとかあるけど、原作や尺との折り合いで難しかったかな。続きは3期で・・・と期待して良いんですよね?


レーカンは12話が最終話と思い込んで見てたら13話がそうだと分かって、勝手に一人ズッコケた(笑)
アリスが英語を喋るとまるで外国人に見えるね!一週間離れただけで悲しくなっちゃうなら、アリスが帰国したら忍と2人してどうなるんだろうなぁ。ホームステイしてるだけで永住するワケじゃないからね。アリスの日本への帰国はラスト直前まで引っ張るかなーと思ってたけど、Aパートで終わったな。イギリスでの様子はもうちょい見たかったかも。

忍の夢は通訳といはいうものの、英語5点では、ずさんな仕事をして話題になったどこぞの通訳になっちゃうぞ!腹話術で、綾が自分を変なキャラにしないで!と言ってたけど・・・自覚無しか。最後はEDテーマが良い雰囲気を醸して終わったのが、実にさっぱりしてて良かったです!さすがに3期の告知は無いだろうと思ってけど、いずれやるんだろうな。その時を楽しみに待ってます。


■ハイスクールD×D BorN 12話
一誠がサテライトキャノンをぶっ放してた。前回は、部長の変身を見て「ダサっ!!!」と思いましたが・・・。もっとエロティックな変身を想像してたので、面食らった感じ。終盤の展開はアニメオリジナルみたいですが、原作のストックに余裕が無いから変えたのかな?ラストへの流れはエロを売りにするファンタジー物ではお馴染みという感じだけど、まぁまぁ面白かったし、3期やったらないつか4期もやるんだろうな。EDの歌は酷過ぎです(褒め言葉)
揺らいで見える楽譜。明らかに調子悪そうな様子。久美子が熱中症で倒れるのかと思った。ネットで調べたら、水分不足になると鼻の粘膜が弱まって鼻血が出る事があるようで。リアルでも今の時期は気を付けたいですね。麗奈の演奏を聴いて熱病に犯されたと言ってたけど、麗奈なら実際に久美子を犯しかねないよなぁとか思ったり・・・。薄い本が捗りそうだね!

ここの所下がりっぱなしのデカりぼん株ですが、麗奈が香織に謝罪した事で、麗奈とのわだかまりは解けた感じかな。キャラ的にも嫌味が無くなったと思う。最終回直前で久美子が絶不調で練習から外されて大丈夫か!?と本気で心配になったけど、杞憂だったみたい。先生との会話で迷いが吹っ切れて、中学時代の麗奈の悔しさも理解出来たし。

しかし、先生は教頭に怒られた事を気にしてないのかよ(笑)。ま、気にして練習のペース緩める余裕は今の部には無いからな。最後、先生と2人きりと言われて動揺する麗奈が面白かった(笑)。次回で最後だけど、結果はどうなるんですかね。
3回もOPをカットする1クールアニメは珍しい。話の流れ的にも尺的にも恐らく最終回もカットするだろうし、場面に合わないシーンでOP流すんだろうな。この拙い演出を見せられると、どうも視聴に集中出来なくなくて話が頭に入って来なくなるから困る。

会長は前回協力的だったのは建前で、裏では厄介な能力を持つ山田の記憶を、学園中から消すのが目的か。これだからメガネが光るヤツは信用出来ない・・・。寧々は会長の誘いを断ってすんなり帰らせてもらえたのが怪しいけど、残り1話では何もあり得ないか。次回で最終回だけど、原作を買うには踏ん切りがつかない。興味はあるんだけどね・・・。
ベルに背中を押されてたぷんたぷんと揺れるヘスティアの胸も良いけど、2人の褐色ちゃんの巨乳とまな板の対比も素晴らしいと思うんだよね!香水でオシャレするのもアリだけど、美少女なら汗臭くても良いしむしろその方がマニアには悦ばれるます。そして、美少女の水浴びを覗かないのは、HENTAI紳士として失礼ですよね。みんな実用レベルの高い良い乳してたけど、光やボカしが無いのをみると、円盤で乳首解禁は無さそう。

リューさんは過去に何かあったんだろうなと思ってたけど、BL入りの理由を知って彼女を嫌う人は居ないんじゃないかな。ベルの公開処刑みたいなのは見てて気分良いものじゃなかったね。でも、いずれは冒険者として人間の醜い部分も知って理解する必要もある気がする。下衆な冒険者を煽ったのは、何処かのエロ神様の意図が働いたのかな?次回で最終回。2期の告知はあるか否かが気になる・・・。
ガウナから逃げるイザナと隊長は重力下を走るみたいに逃げてたけど、あの場は重力があるの?それともスーツが重力を制御してる?SF映画とか見てると違和感を覚えるシーンだったな。隊長は未知の惑星探検は子供の頃からの夢だそうで。でも、あの状況でする事はないよね。好奇心の代償としてガウナに発見されてたし。

つむぎがベニスズメにザクザク串刺しにされる映像は原作にも無いのか、凄惨過ぎて魅せられないのか。音だけでも十分エグさが伝わったけどね・・・。海苔男はつむぎの勝利を確信した口ぶりだったけど、結果的には敗北したな。ま、死んではいないだろうけど。機体内部に侵入して来た星白もどきに迫られた長道が心肺停止で大ピンチか。
金髪ショットは錦○圭選手にもオススメ!クッソ暑い校舎で手の込んだ仕掛けをするカレンと、それを焦らしプレイと悦ぶ穂乃花。炎天下の公園でスパンキングプレイを頼まれて悦に入ったり、食べカスペロりを妄想したり、プレゼントを貰うだけでかしずいたりと、穂乃花も金髪病は末期症状ですね。OPの玉乗り穂乃花が見られたのが、この回の何よりも面白かった(笑)

忍はたった一週間、アリスに会えないだけで幻覚見てしまう程辛いのか。将来アリスが帰国したら闇(or病み)堕ちしそうで怖いわ・・・。Cパートは魔法少女アリス☆ま○か、結城○奈はを合わせたような物だったけど、本編以上に気合入ってて見入った(笑)。次回で最終回か。
※感想長いです。真面目な香織と対照的なあすかの態度は結構鼻に付いた。建て前でも親身になればいいのに、自分と、能力ある者意外に興味無いからってあの態度はなぁ。デカりぼんは、前回までなら香織を思ったが故の行動と分かるけど、香織は麗奈に勝てない。それは麗奈の演奏を聴いて認めた。3年生で後が無いし2年生の時には苦労した。だから情に訴えて麗奈に落ちてもらおう。不正にまで手を出しては擁護する余地は皆無だな・・・。

オーディションは麗奈に不利だから、奏者が分からないようにするのかと思いきや、普通にやってたのは意外だった。結果は「イーブン」。拍手をしなかった生徒は、麗奈の演奏に圧倒されたというより、彼女に反感を抱いて拍手するか迷ってたように見えた。香織に判断させたのは、奏者自信が優劣を分かってたからだろうけど、あの聞き方だと、香織が「ソロを吹きたい」と言えばそうさせてたかも。

最終的な結果は香織によるモノで、他の生徒の賛同が得られずしこりが残るオーディションだったな。麗奈の勝利の要因は、久美子の「愛」かな!もしかして、麗奈は久美子の鼻とかにキスでもした?このラブラブな2人の間に秀一が割って入る事が出来るのか!?秀一には演奏だけでなく恋も頑張って欲しいですな!最後はいい話っぽく終わったけど、デカりぼんは香織を思って最低な事をしことを心底反省すべきだろ。
オブリビオンに続いて今スカイリムをプレイ中(共にPS3版)なんですが、The Elder Scrollsの新作来たか!・・・と喜んだら、アクションではなくPCとタブレット向けに配信されるカードゲームと分かって結構残念だったり・・・。

スカイリムは最近プレイ開始したばかりなんですが、慣れるまで難易度を一つ下げてるのに昨日は熊にぬっころされました(汗)

うららは、自分の身体がパンツを脱いで股間をモロ出ししてるのに至って冷静。この子には羞恥心が無いのか?うららのモロ出しから目を背ける山田のヘタレめ。リカの声優は六畳間の侵略者かな。キャラはノーパンの変態魔女。尻だけでなく股下もモロ見えの神風に感謝!円盤では黒いモノが追加修正されたり・・・しないよねうん。リカの能力は、対象の記憶ではなく周りの人のが消されるのか。リカとうららの問題がややこしく絡んで来て面白くなって来たのかな?
ボロボロになりながら辿り着いた先でアイズを見た瞬間、本気で目がウルっと来た・・・。地獄に仏とはまさにこの事。ただ、ヘスティア一行がベル達を救う展開を想像してたから、アイズとの再会は意外でしたけど。シリアス回と思ったらただのおっぱい回だったのも意外だったな(笑)。前方にアイズのおっぱい。右に貧乳、左に巨乳。そして乳神様。爆発しろ!

ヘスティアの前では従順だった桜花が、被害者のベル達の前で腕組みながら怪物進呈をした事を間違ってないと言い切ったのはなぁ。ベルもそれに同調しちゃうから、怪物進呈が正当化されたみたいで腑に落ちなかったわ。残り2話でどんなイベントが展開されるんですかね。


今週のえとたま。モ~たん、命の源を木端微塵に砕かれて完全消滅。ウリたんのような復活無しの死亡ですか・・・。予告が明るかったから、案外次回で復活してたりして。・・・しますよね?
アバン2分は長すぎじゃないか?4機中2機が大破。残るは艦長にとって取るに足らない平凡な兵士。見捨てるのは当然か。ただ、女体化したイザナを退場させるのは色んな意味で勿体ないから、長道とつむぎを救援に向かわせるのも当然ね。改二がEDで映ってた機械かな。

軽い機体だから紙装甲で脆いのかなと思ったけど、隕石に衝突してパイロットだけでなく機体も無傷って。どれだけ頑丈なんだか・・・。ストーリーも残り2話。敵が強大でもエースの長道とつむぎなら問題無いと思ってたら、存在を全くもって忘れてたベニスズメの登場で、一気に戦局が分からなくなったな。つむぎで勝てるんですかね・・・。


第10話はGYAOで視聴しました。レコーダーがまた録画ミスって、深夜アニメが全部録れてなかったので・・・。ニコニコ動画は問題無いのに、GYAOだとCPUの稼働率が常に全開で微妙に音がずれてたりするから、大分見辛かったな。
テロリストとの戦いは終わったと前回柩が言ってたので、今回は残るヤクザとの戦いを想像してたんですが、そんな事は全く無かったゼ!「すっきり忘れましょう!」とは、アニメの事を言ってるのかな?前回の続きは、「回想」という形でサラッと流してたのがとても残念。

女刑事は鞭打ち・薬物投与により記憶障害を起こし半ば廃人。爪を剥がされる拷問も受けてたのか。護龍ちゃん、結構酷い事してたのね。温泉のシーンは凄く嬉しいハズなのに、テンション上がらなかったな。エロの規制は仕方なし、原作はまだ続いてる。最終回は恐らくアニメオリジナルでしょうけど、内容はOADでやるような物。まったりし過ぎで音声だけ聞いてても良いくらい。

原作は1巻だけ買ったけど、2巻以降を買う意欲が湧かないな。提供後の「SEE YOU NEXT TIME!」は意訳すれば「またね!」。2期を匂わせるというより、単に別れの挨拶だろうね。エロだけ見たいならレンタルで十分なアニメだったかな。
プールの方が近いだろうに、わざわざ遠い海へ。どこの聖地?アリスも綾もお胸がとってもまな板です(笑)。貧乳フェチには堪らない回だね!人工呼吸で陽子とキスを想像する綾。炎天下の海でも安定のレズ脳ですなぁ。

JKの水着も良いけど、やっぱり女教師の水着の方が色気もボリュームもたっぷりで最高でした!JKなら子供の遊びと見られるけど、大人の女2人で海というのはちょっと寂しい・・・。烏丸先生はビールとつまみのチョイスがオッサン過ぎる(笑)。Cパートで2人の入浴シーンも見られて大満足です!円盤で乳首解禁ヨロシクお願いします(笑)
部活の学生の先輩・後輩関係は絶対的で厳しい所があるから、後輩が「いい目」をみれば逆恨みもされるだろうな。デカりぼんの怒りが結果的に公正?な再オーディションに繋がったけど、先生の前でやらかした事は香織を侮辱して彼女がオーディションにケチを付けた事になり、部内に悪い噂を流行らせて空気を悪くしたのは反省すべきだよなぁ。

悪い噂話で騒いでたのが全員女子だったのも男女の違いかなと思った。麗奈は先生を師として尊敬してるLIKEと思ってたら、LOVEだと分かって結構驚いてます(汗)。麗奈にとって本命は先生で、久美子は愛人か!?デカりぼんへの怒りをストレートに表す所が不覚にも萌えた(笑)

再オーディションになったけど、麗奈憎しで組織票でも動かない限り結果は変わらない様な気がするんだよねぇ。覆って香織が合格したら演奏に「華」が無くなるし、ストーリー的にも麗奈の落選は損失が大き過ぎるよ。厳正なオーディションがどうなるのか凄く楽しみですね。
焼そばパンが500円てぼったくり過ぎだろ。コンビニ価格の約5倍だぞ!今週もOPがカットされて本編で手抜きの演出があるのを期待してしまった。透明になってスカートを捲る能力とマリアの願い。天秤に掛ければどちらが重要かなんて火を見るより明らか。あ~、パンツ見たい・・・。

美琴は可愛い顔して指を折ろうとするとは怖い子だな。可愛い顔と黒パンツのギャップに非常に興奮致しました!うららが昔の沈んだ顔を見て好きになったという心理がよく分からないんだけど、とりあえずはうららと両想いって事になるのかな。玉木の思惑に気付くとは、山田にしては賢いね。7人目の魔女はOPで傘持ってる子だろうけど、次回登場するの?
アルミラージと聞くとDQⅢを思い出すな。ベル達にモンスターを押し付けたのは卑怯だけど、仲間の命が危うかったから仕方が無い・・・とは言えないよね。死ぬ覚悟も無いのに命掛けて冒険者やってるのはどうなのよって事になるし。

しかし、他の冒険者の描写が無いからとはいえ、ベルにヘイトが集まり過ぎじゃないかね。フレイヤが意図的にそうしてるのか?ヘスティアはいつもベルを送り出すだけなんだなと思ってたけど、神がダンジョンに入るのはルール違反だからか。次回はベルの救出ですが、リュー無双となるのかな?ベルはピンチになると強くなるから案外そうならない・・・ワケないか。
修理現場でつむぎが飛ぶSEにビクッっ!!!した(汗)。例のプールみたいな温泉があって、寝具OKで、イザナはその気になってて、これでコンドーさんの準備があれば大人の階段登ってたんですかねぇ(ゲス顔)。長道はまーた3コンボ食らってたけど、2期に入って3度目だな。

2人の様子を覗くつむぎのガラスに押し付ける顔は映しちゃ駄目なヤツだろ。ちょっとグロかったぞ!緩い話が続いた所でちょい久しぶりのシリアス。一度死に掛けたイザナがまた同じような目に遭うのは無いと思いたいけど、次回どうなんですかね。長道が間に合いそうな感じだけど。
最終話目前とは思えない夢オチとラブコメの波動を感じる冒頭だった。12、3話あればユルい話を1話でもやれたろうな。双子ちゃんは律義に電車の通過を待っちゃって。脅威の身体能力で飛び越えれば良いのに。数ある拷問器具の中でムチを使うのが、護龍はエッチな拷問というのを分かってらっしゃる。女刑事は有能で捜査してたのではなく、無能でただ首を突っ込んでただけだったか・・・。

ラスト1話でテロリストとヤクザとの戦いがどうまとまるのかと思ったら、柩が前者と決着ついたと言ってて拍子抜け。双子との戦いは盛り上がらず決着つかなかったけど、カオリの声優が冴えない彼女の育て方の恵と同じ人とは思えない演技が印象的でした。最終話のサブタイトルだけ日本語なのはちょっと違和感ある。俺達の戦いはこれからだENDになっちゃうのかね。
夏休みの宿題は、開幕スタートダッシュで夏休み初週にほぼ終わらせるのが常でした!綾のハァハァは自家発電でもしてるのかと思った(笑)。毎度の事ながら、綾の陽子への依存度や溺愛ぶりが末期過ぎて、この先一人で生きて行けるのか不安になるレズっぷりだな。忍の部屋は何畳あるんだろ。20人位が寝泊まれそうな広さに見える場面があるし。

忍の前髪パッツンと勇のノリツッコミが最高に面白くて、思わず笑い声が出ちゃった(笑)。コケシのネコミミメイド姿は萌えないです。むしり穂乃花のコスプレを期待したんだけどなぁ。穂乃花も癖のあるキャラだけど、純粋で可愛い子だと思う。久世橋先生に次いで好きなキャラかな。今週は水着回じゃなかったけどそれは次回。代わりに、JSの干した水着が見られたからヨシとしよう。
他人の恋路を気にして練習に身が入らないのでは、あすかがブチ切れるのも当然。サファイアのウジウジする様子はさすがにイラッとしたし。もっとも、あすかなら例え家庭や勉強といった事情であっても切れてたろうな。葉月の玉砕は前回でさっぱり終わると思ってたら、思いの外引っ張ったね。秀一には久美子のハートを射止めて欲しいけど、麗奈の存在があまりにも強大だ(笑)

オーディション。アニメ見て本当に心臓がドキドキしたのはいつ以来だろ(汗)。夏紀が落選したのは意外だったな。素人耳では、久美子より上手く聴こえた気がするし。ま、さすがに主人公が落選しては話が続かないから、久美子の合格は分かってましたけど。麗奈のソロはデカりぼんに恨みを買いそう。残り話数も少ないから、あまりギスギスドロドロした話は無いといいけど・・・。
2週も続けてOPをカットするから、今回も余程特別な話なんだろうと思ったけど・・・。OPをカットした代わりに本編で流す演出はワンパターンだし、山田とノアが対峙してキスをするシーンには合わないし(歌その物は良い曲)、そもそもセリフに歌が被さってセリフが聞き取り辛い。

2週に引っ張りそう雰囲気だったけど、1話で終わらせたね。随分あっさりノア達の問題が解決したのは拍子抜け。原作読んでなくても、細かい所はカットしたんだろうなと思った。話はそんなに盛り上がらなかったけど、ノアのお漏らしは一時停止して心に深く刻みました(笑)
1ヶ月でレベル1しか上がらないのは遅いと思ったけど、アイズ・ヴァレンシュタインを凌ぐ異例の成長スピードのようで。2つ名は「リトル・ルーキー」より「チーター」の方が合ってるんじゃないか?2人目の仲間のヴェルフは9話でやっと登場か。出番が遅くて中の人はやきもきしてたのかな。ヴェルフはベルの兄貴分て感じで良い雰囲気だった。

武器名は牛若丸よりミノたんの方が可愛らして良かったのに(笑)。ヴェルフの登場は遅かったけど、残り5話でどれだけ話に絡むか分からないけど、2期を視野に入れてるのかね。このアニメは多分円盤は売れるだろうから、期待は出来るか?