FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


最終回のOPは、サプライズでピロピロかなと思ってたけどいつも通りでした。EDは1期のだったのに。スカーレットツインの秘密が明らかになったけど、何だかうやむやにされて終わっちゃったし最終回のオチの使われるとは思わなかったな。ユウヤが捨て身の説得。コックピットはボロボロになったけどほぼ無傷でした。主人公補正を舐めんなよ!

最終回だってのに、大した見せ場も無いままBETAは爆撃で一掃ですか・・・。このアニメはBETAとの戦いがメインテーマだと思ってたけど、早い段階からコメディ主体になって、中盤以降は時折シリアスを挟みつつも正妻戦争がメインになってしまったのが残念ですね。

戦闘は模擬戦ばかり退屈この上なし。BETAと直接戦ったのは第1話、第2話、第9話、第11話~第13話、第23話、第24話。中盤と終盤の何話かに分けた戦闘をひとまとめにすれば5回しかない。バランス悪過ぎ。合間にちょこちょこ軽い話を挟んでも1クールで十分過ぎる内容だったかと。

査問を受ける為に基地を去る唯依にクリスカが投げかけた言葉で、正妻戦争はより混迷を深めることに!締めのセリフが酷くて、逆に楽しい気持ちで見終える事が出来たよ(笑)。アニメの続きはゲームでねってことなんでしょうね。結局、2クールを使った盛大な宣伝だったワケだ。普段ならこんな酷い終わり方したら見向きもしないトコだけど、その宣伝に乗っかってやろうかと思います。ゲーム、買おうかな。あと、武道館に人来るといいね。


マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス(限定版)マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス(限定版)
(2013/02/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る
スポンサーサイト



■バクマン。第3期 第13話「模倣と無意識」
馬鹿は死んでも治らない。自宅前で酒に酔っての暴言。自分だったら即行で警察に通報して引っ越すね、あのピザはどうしようも無いKUZUだな。最終的に上手くまとめたったけど、逆にそれが納得行かない・・・。中井はもう画面に映して欲しくないですね。それと、マンガのネタとタイトルが犯罪に使われたからといって配慮無し明かしちゃうのは、フィクションらしいなと思った。
※感想長いです。前回から2年が経過。争いは未だ無くならず拡大の一方。ロンドンが大規模テロに遭ったり新ソ連の誕生とかその他もろもろの混乱をまるで世界の終末みたいに言うのは、現実的であって現実的じゃないね。2年経ってもヨルムンガンドを発動してなかったのは、計画を盤石なものにする為の準備期間だったてトコかな。

ヨナがすっかり大人な雰囲気になってしまい、ショタ好きな方はきっとがっくりしたことでしょう。去って行くヨナをマジで残念がってキャスパーに八つ当たりするチェキータさん、なんか可愛い(笑)。ヨナには年上の女性を虜にするナニかがあるんでしょうな。ということで、ヨナXチェキータさんorキャスパーの薄い本に期待!

ヨナは自由になった様に見えて、一度銃の世界にどっぷり染まったことで銃無しの生き方が出来なくなってしまったと。ココに助けを求めた事でヨルムンガンドを認める結果になったのは皮肉なもんだね。EDの爽やかさには面食らったけどすごく良かった!メガネ課長の疑いが晴れたようで何よりです。

ヨナがココ達の元に戻って来たシーンは、これからドンパチやりに行くとは思えない程、このアニメ最高潮の爽やかさで頬が緩みっぱなしだ(笑)。ヨナがヨルムンガンドを認めるのは、ココが真に空を自由にしたいと願う気持ちを理解したから。そして、基地外ヤロウ共(褒め言葉)は新世界へ。

途中、何度かの銃撃戦があり仲間が死んだりして重い空気が流れたりしたけど、それでいて笑える要素もあって、最後はココ達の活躍は大して無かったものの、武器や紛争を扱うアニメとは思えない感動的な締め方でしたね。全24話があっという間で最後まですごく楽しめました。


ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)
(2006/11/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る
■お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第12話「あいだね」
サブタイトルで自己完全否定!それ言っちゃお仕舞いだろ(笑)。最近は言葉の軽さが問題になったりしてますが、童貞と処女ほど軽い意味になった言葉はないな!BD/DVDの映像特典はおっぱいと乳首祭りのようで、秋子とありさのキャラと中の人の年齢的に「あのお方」に目を付けられても反論出来ないっす(汗)

あと、秋人が最後の最後で聞き捨てならない事をさらっと言ってたけど、血の繋がりの無い兄と妹って、それでは普通のラブコメじゃないですか!そこは血が繋がってこそ燃え上がる愛でしょ!最後まで大きな山場もないまま終わったけど、あれこれ詰め込みんで強引に感動話で終わられるより全然面白かったです。忘れた頃に第2期とは始まりそう。期待してます!
■新世界より 第13話「再会」。
早季とサトルが板で滑ってるのに、マリアだけぴょんぴょん跳ねから気になったわ。移動手段は3人揃えて欲しかったかも。マリアでキョンシーを思い出したけど、今の中高生とかはきっと知らないだろうなぁ。サトルはたった2年で随分と賢くなったよね。しかもイケメン。天は二物を与えたか・・・。

マモルは無事見付かったけど、特に異常無しですか。ナレーションのいうように、マモルを保護して良かったねでは済まない状況になって、この先どうすんだろ。ぬこに数度襲われ教師達にも目を付けられては、もう村に戻るのは出来ないし。早季達が八丁標を超えたのも既に知られてるだろうしね。

徐々に面白くなって来てはいるんだけど、今回は「目」の作画が気になったかな。ここ最近はクォリティーよかっただけにちょっと残念。
泉宮寺編は狡噛のマジ焦りや激しいアクションが見られたり、テーマが攻殻機動隊を連想させたりとなかなか面白い話でした。ストーリーもちょうど半分。激動の折り返しになりましたね。常守の「あっちこっちに弾痕が」のセリフですが・・・、ナンデモアリマセンヨ?

槙島と対峙した時、ついに常守のピュアピュアハートが暗黒面に堕ちるフラグ来たか!?と思った。槙島は稀代の犯罪者だけど、言ってることはまぁ分からなくもないな。善悪の判断全てを機械に任せていては人間なんて要らないしね。その辺が本当にマイノリティー・リポートに似てる。

槙島の犯罪係数が正常範囲内であり機械に従順な監理官である以上、強制的に逮捕出来ない。あの状況は常守にとっては無理ゲーだよなぁ。結局、ゆっきーの涙の訴えは届かず、喉に第2の口が開いてしまって死亡。ここで常守が踏ん張って監視官でいられるか、堪え切れずおいでませ執行官ライフへ!となるか非常に楽しみなんだけど、お預けプレイとして2週間放送はお休み・・・。


PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2【Blu-ray】 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付/イベント参加抽選応募券(第1巻~第3巻連動購入者対象)2付き)PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2【Blu-ray】 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付/イベント参加抽選応募券(第1巻~第3巻連動購入者対象)2付き)
(2013/01/25)
関智一、花澤香菜 他

商品詳細を見る
※長い感想です。平の息子の演技は、ジブリ映画みたく素人全開なところがリアリティあったね。最終回で新OPとか、一瞬2クール目に入ったと思った(笑)。平の裏切りは、とき○きメモリアルというゲームを思い出せば全て説明が付きます。アレは特定の女の子ばかりと仲良くしてると、他の子が空鍋した挙句に爆弾を破裂させて主人公を破滅に陥れるというサスペンスですから。坂本のミスはヒミコに執心し過ぎて、おっさんの好感度を上げ忘れた事だな。

しかし、坂本は裏切られ脚に大怪我したのに尚、平を信じようとするのはさすがに無いわと思った。平への愛の告白がかえって死に追いやったし。あと、どうせ死ぬなら、誰が平を島送りしたかハッキリ見せて欲しかったな。坂本とヒミコ以外、島送りの理由は何となくは分かってもハッキリとしてないからね。おっさんの最期の言葉はかなり重かった・・・。そして、見つめ合うぷ~とJK。坂本はヒミコの❤をガッチリキャッチ!クソッ壁が足らないよ!!!!!

ぷ~さん、ついにドーテー卒業か?ってトコでドーテーが紳士の変貌してしまい、マグロ状態で坂本のコカンのビムを受け入れおKなヒミコはお預け・・・。ここでエンディング。高橋名人も焦るワケだよね。あのムフフシーンで機材不調とか、キーボードクラッシャー並の怒りだろうさ(笑)

話自体は、高橋名人という黒幕の一部と、坂本の前のオヤジがゲーム会社の幹部だと分かった以外あまり進まなかったね。あと、これまで死んだキャラの背景が分からない部分があったのが残念かな。俺達の(ryな終わり方をするアニメは珍しくないし、円盤もそんなに売れるとは思えないんだけど、なんか2期を期待したくなるアニメだったかな。


TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2013/01/23)
不明

商品詳細を見る
■中二病でも恋がしたい! 最終話「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」。狙い過ぎな感動が逆に痛い・・・。
※長い感想です。最終回を見終えて、「う~ん・・・」としか言葉が出て来なかった。中盤の六花と十花の対立までは本当に毎回が楽しみでしたが、それ以降から最終回を含めて正直面白くなかったです。京アニが製作というとどうしても面白いアニメに仕上がると思い込んでたのかな。個人的にはまだ、「日常」の方が楽しかった・・・・・・かも。

家族問題を中盤で終わらせて、終盤は勇太と六花との恋愛話に絞ってやっていれば、感動しつつも笑える終わり方になった気がする。なのに、「家族の死」という最大に重たいネタを最後まで引っ張ったのは失敗だったと思う。六花は母親と理解しあえたらしいけど、映像で全く会話の無い2人がどう互いを理解したのかも描かれてないので、唐突でした。正直、最終回はクスりとも笑えなかった。

最終回直前に知ったんですが、凸森とくみん先輩はアニメオリジナルキャラだそうで、原作キャラより扱いが優遇されて活躍してたのは気のせいかな。自分みたくアレコレ突いて見なければ、中二病は名作でしょうね。腐っても京アニ作品だから。BDとかも多分売れると思います。全ては「期待し過ぎた」。これにつきます。

そうそう、このアニメで1つだけ良かったと思えたのは、凸森役の人の「泣く演技」かな。昔何かのラジオ番組で聞いたんですが、泣く演技がしっかり出来るか否かでその人の技量が分かるとか。だから、11話のマジ泣きの演技は本当に凄いと思いましたね。
「お注射は好きだから!」とイーニャ。女の子が好きな注射・・・。一体どんな注射なのかな???ツァーリ・ボムがどんな威力なのか今ひとつピントこなかったんだけど、ニコ動のコメントによれば広島原爆の3300倍の威力だそうで。そりゃ軍人も焦るワケだ。ここ2、3話は作画も割と良くてメカもよく動くから戦闘が面白いですね。あと、サンダークが主人公以上に活躍してて格好良いですな。

そして、誰もが望んでやまなかったBETAの登場!張り切って人間共を殺っちゃってください!唯依のピンチを救ったユウヤのかつての仲間とオサレソング。今までオサレソングは盛り上げを誤魔化す演出だと思ってたけど、今回初めて歌の演出が合ってると思ったよ。捨て駒にされたと気付いたRLFの連中ですが、正義に目覚めたヴァレンタインは同志に頭パーン!され、アヘ顔さらして即死。

クリスカとイーニャは雰囲気的に特攻して果てるっぽいな。「あのお方」は全然出て来ないし、スカーレットツインの真実が明らかになるような感じだし、BETAとの戦いやその後の処理、その他もろもろを次回の最終回で一気に片付けるつもりかね。尺は大丈夫か?やっぱり、俺達の戦いはこれからだ!ENDになるのかな。もしくは、物語の続きはゲームでね!ENDか。


トータル・イクリプス 第5巻 初回限定盤 [Blu-ray]トータル・イクリプス 第5巻 初回限定盤 [Blu-ray]
(2013/01/25)
小野大輔、中原麻衣 他

商品詳細を見る
世界が大好きなヨナと大嫌いなココ。初めからこの2人は相容れない関係だったのかもね。世界平和を熱弁するココは狂ってるよしか言い様がないな。最終話でココが死ぬんじゃないかなと予想してるんだけど、命が狙われる事が折り込み済みで死んでもヨルムンガンドが止まらないなら、ココの死には何にも意味が無い事になるね。

ブックマンは、ココを利用する為に計画した作戦が自分を救出する作戦名になってるんだから、そりゃもう笑うしかないよな。ココはブックマンすら敵わない人、いや、神になってしまったようで・・・。

ブックマン殺害未遂容疑で逮捕されたメガネ課長。ヨルムンガンドによってねつ造された容疑だから、そう簡単に疑いが晴れるとは思えないね。家には幼い子供が居るってに・・・。ご愁傷様。最終回直前な割に静かな話だったけど面白かったです。最終回がどんな内容になるのかさっぱり読めない所がまた楽しみ。


ヨルムンガンドPERFECT ORDER 2 (初回限定版) [Blu-ray]ヨルムンガンドPERFECT ORDER 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/01/30)
不明

商品詳細を見る
■新世界より 第12話「弱い環」。
直ぐ目の前のお茶セットも呪力で引き寄せる。横着だなぁ。あと、お茶を手で渡さないのはお客に失礼じゃない?まぁこの村では一般常識とか廃れてそうだけど。1000人殺し悪鬼は凄まじくエグいヤツだったなぁ。先生、四肢を引っ張られて血や臓物をぶちまけて殺されちゃった(汗)

1000人殺しを映像化したら、きっと屍鬼の最終話より酷いんだろうな・・・。病院のシーンはホラーぽくて面白かったし、ナースの富子ばーちゃん可愛かったけど、今いくつ?17歳になるまで人権が与えられないから、未然に悪鬼や業魔候補者を殺したのは殺人じゃないってことか。17歳未満は人と見なされないんだから。酷い話だ。このアニメは最終的に救いは訪れるんですかね。

今回は説明ばかりでしたが、ばーちゃんの話でまたいろいろな事が分かって面白かったです。守捜索のシーンはシリアスなのに、教室にものすっごい巨乳の娘が居てそっちばかり気になっちゃった(笑)。守はもうダメだろうな。


アニマックスで放送中の仮面ライダー・ドラゴンナイト。30話でセイレーン。昨日の31話は、ストライクに続き主人公がラスと相打ちでベントされるまさかの展開。今夜放送の32話でまややんがライダーになる模様。楽しみだ~。
メールで誘い込まれたのは常守ではなく狡噛でした。ま、最初かた分かってましたが。ユッキーは死んでると思ったら生きててちょっと残念。このアニメが人質を生かしておくとは思ってなかったらか、凄惨な殺され方してるのかと期待してたからね。狡噛は常守をデカの自覚が無いと言ってた割に、彼女を評価してたのは意外。

ユッキーいうには常守は昔からサイコパスがクリアだったようで、そんな彼女も曇っちゃうような事件がこの先起こるのかな。狡噛がユッキーに「下着をよこせ!」と言った時はニヤッとしてしまった(笑)。ブラのワイヤーをアンテナにするのかと思ったら、そこに隠されてたのか。

しかし今回も宜野座は常守に突っかかるよなぁ。意図的に反抗心を煽ってるとしか思えなんだけど。狡噛を容赦なく始末する気でいて、裏切ってないと分かると手のひら返しでサポートを即行で指示するし。もうちょっと冷静なキャラだと思ってたけど、アレじゃ単なる情緒不安定だな。年末の放送は次回で最後で、その後二週放送が休みだから、次回で切りよく決着して欲しいね。


PSYCHO-PASS ラジオ 公安局刑事課24時 冬の一斉検挙SPPSYCHO-PASS ラジオ 公安局刑事課24時 冬の一斉検挙SP
(2013/01/30)
関智一/野島健児

商品詳細を見る
坂本の生死や如何に!?ゲスい伊達がゲスゲスとした笑う後ろから、修羅と化したムラサキ女史の鎌がズブっ!伊達のビムがヒミコに当たりオワタと思ったら、巨乳にバウンドして不発。おっぱい様様!伊達の驚きの顔が印象的だった(笑)。開いた口が塞がらないとは正にこのコトだな。ま、坂本が死んで無かったから貧乳・無乳でも助かってたんですけどね。

坂本といえば、回避性能+2で九死に一生を得てましたと。このスキルは世界変わるくらい便利。オススメ!瀕死の伊達はムラサキに殺されるんだなと思ったら殺さないし・・・。どの道島の設備では助からんのだし、せめて伊達の左手首を落してチップを取ればスッキリしたのに。

そして、セーフハウスに戻るとついにラスボスが登場。一体正体は誰なんだーーー、だーー、だー・・・。誰も想像しえない正体は次回の最終回で明らかに!BTOOOM!はそんなに熱心に見てないけど、終わっちゃうのが残念だなぁ。


TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2013/01/23)
不明

商品詳細を見る
対人戦はBETAに生身で挑むより楽というけど、ユウヤなら生身でも勝てるんじゃないかな。生け贄志願がユウヤ以外だったら、展開が読めないドキドキしたバトルが見られたんだろうけどね。主人公補正強し。唯依達が戻って来るのが早過ぎて、ユウヤの決死の戦いもまるで緊張感が無かったな。ツイ中尉は愛人補正で生存。自決用の銃をもらって一人残ったけど、多分死なないでしょう。

テロリストが宣戦布告をする背景に、オペ娘のエビ反り!空気が一気に和んだ(笑)。ステラとヴァレリオに死亡フラグが立った様な雰囲気だけど、どうせ逝くなら盛大にお願いしたいな。モグモグ死も可。RLFは最初から捨てコマだっただと!?(棒)。BETAさんもアップを開始した本編は残り2回。ラブコメアニメ、トータル・イクリプスも最終回間近!


中二病第11話は詰まらなくてスマホいじりながらの「ながら見」をしてしまった。京アニだから最終回は「綺麗に」終わらせそうだけど、笑えるかどうかは分からないね。


トータル・イクリプス 第4巻 初回限定盤 [Blu-ray]トータル・イクリプス 第4巻 初回限定盤 [Blu-ray]
(2012/12/21)
小野大輔、中原麻衣 他

商品詳細を見る
ウサギ博士を拉致するヨナ達を追うのはアメリカの精鋭部隊。激戦の最中、ツルが被弾し大量出ケツ。その光景に思わず息を呑んで口を押さえたよ・・・笑いを抑えるのに必死だからな!(笑)。暗闇の中、マジと笑いが入り乱れた銃撃戦は面白かったね。

ヨルムンガンドとは、前回明らかになったようにあらゆる情報を掌握するシステム。今回はその全貌が明らかになったワケだけど、あのシステムは危険過ぎだろ。情報だけでなく世界の全てを意のままに動かせるんだから・・・。ヨナのココに対する行動は正常な人間なら至極当然だな。ココは面白くて良いキャラだと思うけど、ヨルムンガンドを本格的運用をするなら生かして置いちゃマズいと思う。ココとヨナが最後どうなるのかは最終回で分かるかな?


■バクマン。第3期 第11話「焦慮と逆転」
自分の卑劣をその場では反省しておいて後になって俺は悪くない、と憤る中井。お前は某超大物ロックミュージシャンか!&自分の漫画が受けないのは自分ではなく客に問題がある、とキレる七峰。お前は最近ツイッターで業界のベテランにケンカを売った某監督か!今回は面白かったわ~。次回で七峰編はラストかな。


明日のトータル・イクリプスの感想ですが、選挙の事がすごく気になるアップは月曜になる予定。民主党議員の青ざめた顔を見られると思うとアニメを見てる場合じゃない!


ヨルムンガンドPERFECT ORDER 2 (初回限定版) [Blu-ray]ヨルムンガンドPERFECT ORDER 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/01/30)
不明

商品詳細を見る
■新世界より 第11話「冬の遠雷」
良は、瞬亡き後のポジションに据える為に上から派遣されたのかな。早季とチュッチュ出来るのを確信してる何となくムカつくイケメンだったけど、早季に記憶改ざんのほころびを突かれてフラれてザマー!あと、呪力は人を堕落させるなって思った。木のフタはまぁ百歩譲って理解出来るとしても、鏡の汚れすら手で拭かなかったのにはちょっと呆れたかな。光ピカー!はかんなぎを思い出した(笑)

瞬の記憶は直ぐに思い出せそうな所だけどね。何か知ってそうな守はメンタル弱々だし、真理亜にはもっともな理由で調査を止められたりと、思い出すのはまだ先かな。今回はかなり気になる所で終わり。焦らすね(笑)。というか、ばーちゃん若っ!!今回のキャストにはハマーン様とロザミア・バダムがご出演。


おにあいのラジオは、ありさの中の人が出演。ラジオは初めてだとか。アニメは終盤なのに最終回に向けての大きな山場が来る気配が無いんだけど大丈夫?中二病は望んでた展開じゃないんだよなぁ。重すぎて中二病設定が霞んで見てる・・・。
今度の事件はサイボーグ関連ですか。サイボーグといえば義手の智己ちゃんがメインの事件と思ったけど、どうやら違うっぽい。泉宮寺は前回のラストで璃華子を狩ったヤツか。表情が気持ち悪いのは彼自身が脳と神経細胞以外を機械化したサイボーグだからか。

泉宮寺の使うパイプは、殺した璃華子の骨で作った物とか。遺体がもう原形留めてないのは皮肉だな。自身が解体した同級生は、とりあえず顔があって判別出来たのに。狡噛が狩猟のターゲットにされてたけど、まだ公安局に犠牲者が出るには早いね。

常守はプライドを傷付けられて宜野座にキレてたけど、そういうのは自分が一人前と認められてから言うべきかと。宜野座の件だけでなく、常守はまだ周囲を分析する能力は半人前だし。あと、空気を読もう。しかし、あのキレっぷりは心がクリーン故なのかね。事件が起こる前の話は全体的にやっぱり地味。今度の事件は犯人と対峙出来るといいな。


PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2【Blu-ray】 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付/イベント参加抽選応募券(第1巻~第3巻連動購入者対象)2付き)PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2【Blu-ray】 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付/イベント参加抽選応募券(第1巻~第3巻連動購入者対象)2付き)
(2013/01/25)
関智一、花澤香菜 他

商品詳細を見る
高橋名人、坂本と織田の戦いはまだ終わらないぞ~!って、あと2回で最終回ですけど・・・。話の落し所がイマイチ見えない上に吉良が戦線復帰。まとまるのか?今回もミスター副音声ことゲス医者伊達の活躍に期待☆坂本とヒミコのイチャつきを見下す伊達の視線が痛い(笑)

織田は坂本の元同級生か。彼の本性は直ぐに察しが付いたから驚きは無かったけど、大人しいメガネっ娘と合身Go!は見たかったかも。しかし、織田は今も昔もモテモテで坂本はぷ~なのに彼女ゲット。2人共リア充かい!クソっ、壁が足らないよ壁が!!!

坂本が気持ち悪いくらいお人よし過ぎて面白い。人を信じたい気持ちは分からなくもないけど、島に送られた時点でそいつはまともな人間じゃないんだよね。終盤も伊達の副音声に笑わせてもらったっけど、坂本は死んでないのは分かり切ってるので、その後の戦いがすごく気になるよ。ムラサキ女史との修羅場もアリか!?


BTOOOM! 01 (BUNCH COMICS)BTOOOM! 01 (BUNCH COMICS)
(2009/10/09)
井上 淳哉

商品詳細を見る
当初はTBSが見られないから諦めてたんですが、BSが見られるようになったのでAO完結編の視聴に間に合いました。最終話は何とかまとまったかな。クォーツガンを撃って世界の在り方が変わり、終盤なのに話がまとまるのか心配しましたが、アオ、エウレカ、レントンと親子3人が再会し、ナルやゲネラシオンブル、他大勢の人達が住む地球を守れ、悪では無くなったトゥルースと理解しあえ、アオも自身が生まれ育った地球ではないにしろ生きて帰って来れたから心配は杞憂だったかなと。

アオの出生と姉の存在はちょっとうるっときそうだったね。最終話は個人的には満足でした。欲をいえば、エウレカとレントンのラストカットが欲しかったかな。もしくは、以前の地球ではないかもしれないとトゥルースは言ってたけど、ガンバスターみたくアオを覚えている仲間を再会するとかね。アクエリオンEVOLは前作と前作ファンを失望させた大失敗作ですが、エウレカセブンAOはそうはならなかったから前作ファンも安心・・かな?続編物は難しいなと思わせた2作品ですね。
ユウヤは敵から逃げ追うせてから、案外何事も無く唯依と合流出来たね。唯依の激しく揺れるおっぱいに、戦いの緊張感もほぐれるってもんです(笑)。でも、ブルンブルン!と激しい揺れはおっぱいを傷める原因になるらしいよ。訓練ではない戦いっていつぶりだろうなぁ。久しぶりすぎて思い出せないよ。赤紫毛の男がテロリストのボスでラスボスかな。知った顔でもないし登場の伏線もないから顔を見ても「ふ~ん・・・」程度しか感想が無い。

もうあと3回で最終回ですが、ソ連の基地に寄るらしいから、スカーレットツインの謎めいた背景が明らかになるのかな。今回は最終決戦に向けての前哨戦みたいな話だったから特に見所は無かったです(唯依のおっぱいを除く)。ユウヤ達は全員無事で最後を迎えそうだけど、誰か一人くらい犠牲になれば面白くなりそうだけど。


トータル・イクリプス 1/144 不知火・弐型 ユウヤ・ブリッジス機 (1/144スケール プラスチックキット)トータル・イクリプス 1/144 不知火・弐型 ユウヤ・ブリッジス機 (1/144スケール プラスチックキット)
(2012/12/21)
壽屋

商品詳細を見る
世界が激動の時を迎えつつある中、ショコラーテは世界食べ歩き紀行中。ゆっくりしていってね!ココは破産寸前の日本企業を救うとか良い事してるじゃんと思ったけど、全てはオモチャ完成の為か。空港で、本心では無いにしろブックマンがジャンクフードの勘定を心配するのには笑ったね。

量子コンピュータと聞いた時、ブックマンが「SFだろ?」と反応したのには同感だった。ココがしようとしてるのは、スーパーコンピュータを遥に凌ぐコンピュータを造ることのようで。それが完成すれば世界のあらゆる情報はココの手の渡り、武器商人は廃業しかねないとか。温泉だってクッキリハッキリ映像で覗きたい放題のチャンス危機!(笑)

ココの情報は既に合衆国大統領まで届いてるとかで、内容が激ヤバと判断した日野木は戦線離脱。次回は初のphase.3。最後に向かっては、ココとブックマンの戦いになるのかな。あと、ココ役の伊藤静さんご結婚おめでとうございます!


■バクマン。第3期 第10話「考察と挑発」
人として男として外道な行いをして退場した中井が、今度は漫画家として最低な外道としてまさかの再登場。しかも体積増量&脂ギッチギチのピザになっててキモさ100万倍!七瀬の話は飽きて来たんだけど、まだ終わりそうにないな。


ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラックヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
(2012/12/21)
サントラ

商品詳細を見る
sp

ぼちぼちスパロボをプレイしてますが、テツヤの肩書長過ぎですわ(笑)。そんな彼ですが、トロフィー獲得は目指さないし戦艦は使わない方針なので絶賛放置中~。・・・も可哀そうなので、ラーズアングリフのMAP兵器で味方を攻撃し、修理装置付けて地味に経験値稼ぎをさせてます。
■新世界より 第10話「闇よりも」
黒ぬこの殺し方を見ると蒼穹のファフナーを思い出すね。主人公の友人が機体を破棄しようとコックピットを射出したら、敵に捕まって雑巾絞りの如くグシャッとなって死亡・・・。呪力は無意識の漏れ出て周囲に影響を及ぼす危険なモノ。それを抑える為、表向きは教育として、縄で囲った村の中で大人達による厳重な監視と管理の下、子供達は呪力の扱いを教わってるってことでいいのかな?

瞬は、彼自身が言うように、力の漏れが抑えられなくなったから不思議空間に幽閉されたのね。漏れ出た力はスバルの様に生き物にさえ変化を与え、挙句に瞬自身も人ではない業魔と化してしまったと。早季の姉が消えたのも、瞬と同じ理由なのかね。瞬とは今回で永遠にお別れの様で・・・。今回は超展開でやや理解が追いつかない部分もあったけど、概ね満足でした。面白かったです。
以前と今回の事件はメッセージ性と芸術性という違いがあり、留置場で得た情報が決定打となって殺人犯の璃華子に辿り着きましたと。Aパートはやっぱり地味だったし、手掛かり得るまでがホント長かった・・・。金田一少年の事件簿じゃないんだから、一つの事件を引っ張り過ぎずテンポ良く見せて欲しかった。挙句、前回の事件と同じ終わり方。霧島に捨てられて被疑者である璃華子死亡で事件を幕引きされたから、胸の内が全然スッキリしない。

せめて、璃華子が狡噛にドミネートされたならまだ良かったんだけど。璃華子の断末魔は唯一の見所かな。狡噛達が追う事件全体の黒幕が霧島なんですかね。彼が裏で糸を引き、犯罪を起こしそうなヤツを唆す。警察の手が及びそうなら切り捨てて次を探す。こういうパターンで進むのかな?このアニメは面白いけど、傑作というには後もう一歩足らないかも。


PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2【Blu-ray】 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付/イベント参加抽選応募券(第1巻~第3巻連動購入者対象)2付き)PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2【Blu-ray】 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付/イベント参加抽選応募券(第1巻~第3巻連動購入者対象)2付き)
(2013/01/25)
関智一、花澤香菜 他

商品詳細を見る
クズ医者伊達に助けられた平。しっかしこのオッサンもしぶといよなぁ。ここまで生きてるとは全然思わなかったよ。坂本曰く「トラップに弱いのは注意力散漫」だとか。CODでトラップに引っ掛かりまくってスンマセン。しかし、伊達の心の声がゲスすぎて面白いな。

サブタイトルからして織田が坂本より上位のプレーヤーなのかな?2人のリポビタンDアクションはなかなか良かった。ファイト一発!と叫びたくなる(笑)。ヒミコVSビッチの戦いは、カメラマンが仕事し無さすぎて絶望した!パンチラ無しかよ・・・。あと、ヒミコが何気に坂本を下の名前で呼んでたね。リア充め・・・。 爆ぜろリアル!弾けろシナプス!という言葉を坂本に送りたい。

残り3話で生き残りが意外と多いけど、織田がラスボスっぽいね。爆発を免れた坂本は動けるぷ~であると改めて証明されました(笑)。途中ちょっとツマんないと思った事があったけど、最終回が近くなって面白くなってきたね。


TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2012/12/19)
不明

商品詳細を見る
新OPは歌も画も格好良くて盛り上がりますね。それ見てピロピロって愛されてたんだなぁとしみじみと思うわ。待機中のモブ衛士は「何だこのぬるま湯は!平和ボケにも程がある!」なんて、番組批判をするから殺されちゃったんだよ!銃で女性の身体をなぞったり遺体の顔に唾を吐きかけたり。この胸クソ悪い描写こそこのアニメの見所だと思う。

今週もダルい模擬戦だと思ってたから、この超展開は全く予想してなかった。前回、ナタリーの過酷な過去を見せたのは今回の伏線だったのね。そのナタリーの最期は、胸ではなく脳天を撃たれて絶命というのが個人的にはよかった。綺麗な死に方とは無縁のアニメだし、そもそもに合わないしね。

今回のような話は中盤辺りでやって欲しかったな。BETAを使って混乱を拡大しようとしてるから最終的にはBETAとの戦いがメインになるんだろうけど、人対人は望んだ展開じゃなかった。序盤からシリアス中心でやってれば今頃もっと盛り上がってただろうな。エロやギャグを抜きにして、今時点の話だけで圧縮すれば1クール以下でまとまりそう。あと、最終回までもうエロとかギャグは要らないよ。


トータル・イクリプス 第4巻 初回限定盤 [Blu-ray]トータル・イクリプス 第4巻 初回限定盤 [Blu-ray]
(2012/12/21)
小野大輔、中原麻衣 他

商品詳細を見る
マイアミ博士曰く、「女の子武器売ってま~す!」じゃ買い手はいないとか。「女の子武器売ってま~す!」なら大繁盛だね!ココとマイアミ博士は2人して仲間にも秘密の何かをするようで。オモチャ工場が拠点みたいだから、きっと大人のオモチャを造ってるんだよ。そのオモチャこそがヨルムンガンドか?しかし、ショコラーテの気の抜けた声を聴くと頬が緩みますな(笑)

飲食店ではミルドがブチ切れてカレンと殴り合い。ミルドの顔が変形してたけど、これも女性同士の殴り合い・キャットファイトというのかね(汗)。それ見てると、このアニメは女性陣がイカれてればイカれてる程盛り上がるなと思う。女性が主人公であって男はオマケって感じがする。

残り4話で最終回も近いのに、どいつもこいつもニンマリ笑顔。これから最大の戦いが始まろうとしてるとはおよそ思えない、この緩やかな流れは嫌いじゃないね。キャスパーの衛星を利用した軍事力拡大計画とココの秘密の作戦。この兄弟が最終回に向けてのキーになるのは間違いないな。


ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)
(2006/11/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る