FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


女子と禁断の合体を果たしたアマタは、「無理やり女子と合体したんだろ!?」というツッコまれるほど一躍時の人に。そのツッコミはどうなんだよ(笑)。EVOLの世界ではエレメント能力が無いと不完全扱いされちゃうのか。恋愛観とか人の価値観は一億二千年経って退化してるような。MIXはあまりお堅いこと言ってるとずっと「合体」出来ないよ?

金髪で胸元の開けたシャツを着てたキャラは麗花の子孫とかかね。アマタはアンディと穴掘り兄弟の仲に。「(土には)誰かに掘られたい場所がある!」、「オマエも掘りたいか!?」なんて男同士が言うと「後ろ」をガードしたくなるじゃないか(笑)。「女子棟まで貫通してやるぜ!」も、「女子棟」が無ければ誤解を招きそうな言い回しだ。これ絶対セリフで狙ってるよなぁ。

ミコノのお尻に顔を突っ込んだアマタを見たアンディの、「只者じゃない」という言葉。確かにそうだな。女子の後を掘るなんてマニアックだし。アクエリオン合体のシーンは良かったね。女子が見てる中で格好良く決めるというのは、やっぱ男にとっちゃ見せ場だよね。ビシッと締めるのかと思ったら、まさかのオチに良い意味でがっかりしつつも大笑いでした。アマタ、お前サイコーだ(笑)

アマタが思ってた以上に面白い主人公なので、安心して見ていけそう。今日はアクエリオンの前に輪廻のラグランジェを見たんですが、アクエリオンを見たらもうどうでもよく思えたので、あっちは視聴は止めます。個人的には微妙な感じだったので。

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]
(2012/04/25)
梶裕貴、茅野愛衣 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト