FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ぽっぽが見た夜の森をさまようめんまの正体はさておき、ヤローのおしっこの音はイヤホンで視聴する耳にはとても有害です。あなるの期待に応えて、じんたんは遂に学校へ行くことを決意し彼の人生一歩前進だなと思ったら、低能な汚ギャルの一言で再び後退・・・。実際、高校ともなるとこういう事には周りって案外ドライだよなぁ。

学校に行かなかったじんだんを察して何も言わなかっためんま。優しい子だ。じんたんの亡き母を弔う幽霊のめんまというのは、何とも不思議なシチュエーションだね。めんまを探そうの会にかつての仲間が集合。そこにまさかのゆきあつも参加して、ちょっと良い雰囲気で終わったけど、冒頭のめんまの正体は果てさて誰なんでしょうな。

ネットでは既に「特定」されてますね。ぽっぽの見ためんまは時計をはめたけど、本物ははめてない。話の流れ的にも第二の妄想幽霊なんて出るワケもないから、それは誰かがめんまに扮してる。じゃぁそんなことする程、めんまに執着すてるのは・・・誰かに貢物を買い服をくんかくんかしてた「ヤツ」しかいないけど、果たして?

secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】
(2011/04/27)
本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥) 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



sukuizu.jpg

ちょっと遅れて購入。アニメの収録時間を見て改めて「角川価格」を実感。限定版の価格は4410円。コミック分609円を差し引くと3801円。本編16分の内容でこの価格は高いね。

生徒会役員共は27分で、コミック分440円を引くと3025円なのに。ま、本編がエロかったからどうでもいいんだけどね!(←現金
OPの絵が無駄に格好良くて無駄にテンションが上がっちまったい(笑)。今回は裁判員制度についての話ですか。こりゃぁかなこにとって、とってもためになる授業だネ!現代版魔女裁判。モンスターかなこは、婦女子に飽き足らず遂に動物までも毒牙にかけるとはね。まりあの追及を逆転!茉莉花さんが弁護。かなこの鞄の住人はまだ居たのか。

かなこは、犯罪者のレッテルを貼られるとアニメの主人公の座から降板の危機だというけど、まだ犯罪者になってなかったのが驚きだってばよ!最後はまた、鼎神父でオチたけど、ちょっとこのパターンが多くないか?今回は場面もキャラもあまり動かなくて退屈だったかな。かなこがやや大人しかったし。そしてオマケコーナーで、待望の魔法少女の新作キターーーーー!(棒

画伯が歌うOPテーマのCGが酷くて笑える。るんるんりる らんらんららPV


■電波女と青春男 三章「地を這う少女の不思議な刹那」
エリオが地球人になりました。ストーリーは相変わらず電波強いけど、それでも少しずつ進展してて見やすくなってきたかな?女々が真に大接近。当の真は彼女が寝っ転がってた自身のベッドにうつ伏せになって、くんかくんか(笑)。しかし、エリオの父親が不明で、気づいたら彼女が生まれてた(という感覚)とか、何だか出生も重たそうか感じだね。いずれエリオが学校に行くことになるのかな。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る
自分の契約携帯の虎鉄を一番に応援してるけど、ブルー・ローズも応援してます。でもゴメンなさい。今日はコカ・コーラのZEROを買っちゃった。だって安売りしてたんだもん!犯人はカルビーが逮捕。活躍出来なかったカリーナは、実生活では歌手の夢とヒーロー業の狭間で悩みを抱えてるワケか。バイトをしながらのヒーローってのは切ないモノを感じるけど、そういう人間臭いヒーロー像が受けてるんだろうね、このアニメは。悩むカリーナを優しく諭す虎鉄が格好いい・・・。大人だねぇ。

人命救助の要請が来るも、バーで歌うことを選んだカリーナ。一方、「ヒーローは希望ある限り、命を見捨てるワケには行かねーんだよ!」の虎鉄のセリフにはしびれた!それに続くバニーちゃん。このツンデレさんめ(笑)。バーから現場に駆け付けたブルー・ローズが良いトコ取りだったけど、賭けをしてた虎鉄とバーナビーにぷんぷんする彼女がこれまた最高に可愛いかった!明日からペプシを買うので、ご褒美の完全ホールドをお願いします。


アニメもしドラの第2話を見て、病室のアレにツッコミを入れてしまった(笑)。アレってどう見ても近藤さんだよなぁ。

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2011/06/24)
平田広明、森田成一 他

商品詳細を見る
学校でステーキを歩き食いする笹原に「校内の風紀を乱すな!」と言うみさと。校内で銃器ぶっ放すオマエに言われてもなぁ。「ぬかしおる!」って、ネットでたまに見かける言葉だけど笹原が元ネタみたい。雪を98円で売るスーパーってボッタクリじゃないか。実際にも売ってるけど、あんなもんに何千円も払うなんてバカらしいと思うんだけど、どうなんでしょね。

麻衣と裕子のやり取り。何だかんだで麻衣はツンデレかよ、ニヤニヤ・・・なんて思ってたら、全部、裕子のツッコミを誘う為のウソか(笑)。麻衣、恐ろしい子。今回の予告ナレはドロンジョ様ですか。毎回大ベテランを起用してのあの短い出演。もったいない。

日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]
(2011/06/24)
本多真梨子、相沢舞 他

商品詳細を見る
アスタロッテのおもちゃとそふてにっがサヨウナラに。前者は元々切るのが前提で見てましたし、後者は3話を見て展開の無理やり感がハンパなかったので。途中、「放送事故」がありましたが、まぁ何が自粛されたのかは見当がつくけどね。たぶん、お兄ちゃんの第10話と同じなんだろうな。原作もエロと強引な流れが売りなんだろうか。2作品を切って、視聴アニメは理想の視聴数の10作品に絞れました。
■魔法少女まどか☆マギカ 最終話「わたしの、最高の友達」
みんなを守るためにQBと魔法少女の契約をし世界を救うも、自身は家族や友人、かつてに仲間にすら認知されず何物にも干渉できない存在になってしまったのは悲惨な最後にも思えるけど、再構成された世界ではただ一人、ほむらの記憶の中では常に彼女と共に在る。それだけでも救いのある終わり方だと思う。新しい世界では魔女も居なくなったしね。終盤はすごくドラマティックな展開だったので、第9話から1か月以上経って興味が薄れてたけど、直ぐに内容に入り込めました。今年一番の話題作になりそうな予感ですね。面白かったです!
■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第2話「ゆうしゃめんま」
ぽっぽは子供がそのまま成長した感じで、良くも悪くも「純粋」に育ちましたね。高校には通ってないけど、自分のやりたいことがハッキリしてていいじゃなの。あなるは見た目は変わったけど、ぽっぽ同様、中身はあまり変わってないみたいだね。じんたんを今でも想ってて、昔のゲームとか大事にとってたりと結構いい娘だなぁ。

つるこもゆきあつもかなり皮肉屋になっちゃって・・・。かつての友情が復活する日が来るのかな。それにしても、ゆきあつがめんまの服にくんかくんかするシーンはちょっと引きそうになったね。コイツの性癖ヤバいぞ。そりゃまぁ好きな子のアイテムですからねぇ。幽霊が肉食ったらさすがに存在バレるかと思ったらそうでもなかった。

あと、あなるのゼリーは決してあっち系のぷれいでつかうものではありません。

■Dororonえん魔くん メ~ラめら 三炎「大きいコトはイイことか?」
そこらへんの肌や下着を見せるエロいアニメよりもエロいんじゃないか!ってくらいエロいね(笑)。安定して面白いです。えん魔くんの必殺技を見るたびに、ゴ○ディオンハンマーだよなぁと思ってしまう今日この頃。監督一緒だしね。
ika93.jpg
コミック第9巻の帯に付いてるQRコードからアンケートに答えるとDL出来ます。出来は結構良いです。太陽の光と2人の表情が変わる仕様ですね。
与那国さんはスタッフが美味しく頂きました、的な展開は1期でもあったね。OPはあれが正式なモノですか。かなこの変態ぶりをよく表した迷曲ですな。効果音に声をあてる演出は絶望先生みたいで面白いんだけど、そのシーンが多くてちょっとジャマに感じるかも。スカートが履けない=成長期だから☆という言いワケが出来るのはせいぜい中学までだ!かなこの雌ブタ化が着々と進行中。よく肥えろよ~。女生徒の匂いで空腹を満たすのはかなこ故に出来る神業だね。

今回はQBさんがパロでご登場。そういえば最終回、まだ見てないや。与那国さんはかなこが美味しくいたd(ry。すったもんだの末に、校則により猛獣が野に放たれるのは阻止されましたとさ。女性の被害が出なくてホッとしました。そして、オマケコーナー。まりあの巧みな話術にダイエッターはこぞって注文!する前にファンタスティック・ダイエットは解散。EDの画伯の歌は上手いなぁ。

TVアニメ まりあ†ほりっく あらいぶ オープニングテーマ「るんるんりる らんらんらら」&エンディングテーマ(初回限定盤)TVアニメ まりあ†ほりっく あらいぶ オープニングテーマ「るんるんりる らんらんらら」&エンディングテーマ(初回限定盤)
(2011/05/25)
小林ゆう、天の妃少女合唱団 他

商品詳細を見る
okarut.jpg

結構面白かったので再放送を録画保存してたんですが、ラスト2話が引っ越しの都合で録画出来なかったのでBDを購入~。届いてちょっとびっくり。BDなのにケースがトールサイズ・・・。他のBDと比べると明らかに邪魔サイズ(汗)

しかも、ディスク2枚組だから、ケースの暑さも2倍。ブックレット等も付属せず。なんだかなぁ。まぁでも本編はすごく楽しかったですけどね。3回目を見ることがあれば、1巻からソフトを揃えようかな。
虎鉄、脳天撃たれてジ・エンド・・・って、シミュレーションかい。練習が上手く行かなくてバニーちゃんご立腹。このアニメは全25話(予定)らしいですが、早々と彼の過去に陰があることが分かっのは、最後まで引っ張るネタじゃないってこと?フォートレスタワーのオーナーが何だか胡散臭いキャラだったのは、もしかしてアイツがバーナビーの両親の仇だったりして。親が幼少期に死亡というのはバットマンと同じだね。ジョーカーみたいなライバルキャラ出るかな。

今回も周りに振り回されっぱなしの虎鉄が面白い(笑)。今回は爆弾を目の当たりにして、どうしましょ?って話ですか。アニエスを制する虎鉄が打って変って格好良かったわ。それにしても、彼女の分厚い唇はセクスィーですなぁ。相棒だから逃げない!と言われた時、一瞬バーナビーの口元が緩んだのは、虎鉄の言葉がちょっと嬉しかったのかも。爆弾処理のお約束を無視して、最後はお空へ爆弾を丸投げかよ(笑)

終わりは、虎鉄の情けない映像できっちり落とす。すっきり見終えられて満足!次回は、大人気ペプシちゃんことブルーローズの回。可愛いよね。彼女登場のペプシのCMはスキップせずしっかり見てますヨ!ただし、実写のCMの方はしっかり飛ばしてますが。

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]
(2011/05/27)
平田広明、森田成一 他

商品詳細を見る
※サブタイトルは割愛。感想はカンタンで。どの番組をレギュラー、準レギュラーで感想を書くかはまだ未定。

■青の祓魔師
STAR DRIVERの後がまってことで見ましたが、原作の知識はゼロですが面白そう。番宣のCMがかなりネタバレっぽいきがするけど(汗)。「兄さんが父さんを殺したんだ!」とCMで言ってるけど、弟とは敵対関係になるんですかね?暇つぶしには良いアニメになりそうなので、視聴継続!

■そふてにっ 第1話&第2話。
アンスコは下着じゃないよ、競技服だよ、だから規制無しだよ。世界のアンスコファンにはありがたいアニメですね(笑)。エロとギャグが面白かったので見続けようと思います。外人だから胸が大きいというのは間違い。中身はきっとシリコンだらけだよ!



いか3つは、3話まで見てたぶんサヨウナラ・・・。春は新アニメが非常に多いので、少しでも面白くないと思ったら切っていかないと録画が溜まりそうなのでコワイ(汗)。視聴継続は12作品。理想は10程度なんだけどね。

■戦国乙女 第1話&第2話。
原作がパチスロという時点で、あまりヒットが見込め無さそうなアニメに思えるんだよねぇ。作画も若干微妙にも感じるし。紅い鎧の各部位を集めるというのが、聖闘士星矢の暗黒聖闘士編みたいだなと思って2話まで見たけど、当然ですが別物。ストーリーもイマイチ盛り上がらない。鎧集めをする前に切る可能性大。そうそう、携帯の電波が圏外のまま電源を入れっぱなしにしておくと、ソーラー仕様でも無い限り、もって2日で電池無くなるんじゃないかな。

■アスタロッテのおもちゃ 第1話&第2話。
あまり得意じゃない雰囲気のアニメなので見続ける気は無いから次で切るかも。異世界に連れて来られたの主人公の順応性が高すぎだよ。もっと驚いてくれないとつまらないなぁ。姫とちゅーちゅーするだけで月収60万とか、世の中の厳しさを舐めてるゼ!やっぱ、飲むなら牛より人のミルクですよね!

■DOG DAYS 第1話&第2話。
OPをあの人が歌うと、ついシリアスな内容を想像しちゃうんだけど、内容はいたって平和な戦争モノでした。ゆるい感じが気兼ねなく見れそうですが、逆にそれがちょっと退屈だったかな。でも。土曜日に見るアニメが「くるねこ」しかないから、切るかどうか悩み中。ちなみに、くるねこはもの凄くオススメ!!!
※サブタイトルは割愛。感想はカンタンで。どの番組をレギュラー、準レギュラーで感想を書くかはまだ未定。

■Aチャンネル 1話&2話。
第1話を見た時はなんとなく「まなび臭」を感じたけど、第2話がまなび以上に面白く安心(笑)。コメディだけど、何かドカン!と来るような展開は無く、ただ主人公たちの日常をゆる~~く描く内容が結構好み。お風呂シーンがあまり修正が無くてお風呂大好きっ子にはきっと大好評だったでしょうね(笑)。1話は本編で提供読みがあったけど2話では無かったのはクレームでも入った?しかし、ED前の歌のシーンは毎回あるんですかね。

■Dororonえん魔くん メ~ラめら 1話&2話。
てっきり子供向けのアニメかと思ってたら、中身は話のノリや演出、キャラデザインなど、コッテコテの昭和全開のアニメでした。懐かしの~とかいう番組を見ても見てもいない限り、今の中高生には「昭和」の部分はほとんど分からないんじゃないかな。それにしても、雪子姫がエロいことこの上なし(笑)。1話で切るつもりだったけど、予想以上に面白かったです。きっと20代後半以上の人にはストライク!・・・かな?

■変ゼミ 1話&2話。
第1話で、ハッキリとじゃないけど「羽付き餃子」の意味が分かってしまったのが悲しい(笑)。第2話ではヒロインに、人の下半身部分から排泄される「暖かいビール」を飲ませたたり、自分の息子を咥えようとしたり、最低な下ネタばかりで、よくもまぁ修正入らなかったなとある意味感心(笑)。某有名ゲームクリエイターのそっくりさんは、訴えられたりしないのかな。1話15分と短いのは正解かもね。30分下ネタばかりじゃキツイよ、このアニメ・・・。

■シュタインズ・ゲート 1話。
XBOX360は持ってないし、当然原作のゲームは未プレイなので、アニメ本編はさっぱり分からなかったけど、話題の作品みたいなのでもう少し見続けようと思います。こういう「考えながら見るアニメ」は嫌いじゃないしね。しかし、建物に衛星が落ちたというのに外観の損壊があまり無いのが気になったかな。だって、衛星って宇宙から物凄いスピードで落ちてくるんでしょ?ま、細かいことですが・・・。

■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1話。
みんな、あなるは好きか!!!(笑)。あなるなだけにビッチなワケですかなるほど。オリジナル物ということで見てみましたが、実際にありそうなあの年頃の葛藤みたいなのが面白かったです。第1話を見る限り、3番オシになりそうな良作に感じました。めんまのことが、今後どうストーリーに影響するのか期待したいですね。

■キスダムR -ENGAGE planet-
監督が交代したり、第4話で総集編だったり、最終話が意味不明だったりと当時は何かと話題になった本作ですが、そういった「話題」と大よそのストーリーを覚えてて改めて見ると結構面白かった。見比べたワケじゃないけど、確かに作画は良くなってる様な気がしたかな。作画に加え、新作カットの追加。一番大きいのは、無印最終話の後の追加エピソード。これを見るだけでもキスダムRを見続けよう思います。ちょっとだけBO-BOX化プロジェクトに食指が動きかけたのはナイショだ(笑)
※サブタイトルは割愛。感想はカンタンで。どの番組をレギュラー、準レギュラーで感想を書くかはまだ未定。

■日常。 1話&2話。
原作はPSストアの試し読み程度の知識。アニメ第1話は正直言ってかなり微妙でした。あまり笑えなかったですし。でも、第2話が全体的にすごく面白かったので視聴継続、決定!BLイラストを描いたノートの奪い合いが良かったかな。アニメは1クールかと思ったら、どうやら2クールらしいですね。間延びせず最後までやれるのかちょっと不安があるけど、京アニが作ってるからその辺はしっかり考えてるんでしょうね。期待してます。

■TIGER&BUNNY 1話&2話。
個人的に今期イチオシのアニメ。第1話のアバンを見た時は「アメコミ風のヒーロー物かぁ・・・」と、ややつまらない気持ちで見てたけど、OPでキャラに実在する会社がスポンサーに付くと分かってから、俄然テンション上がりまくり!キャラ名で「○○は可愛い!」、「○○頑張れ!」と見るんじゃなく、「ペプシ可愛いな!」、「牛角しっかりしろよ!」と突っ込むのが正しい視聴方かと(笑)

バディ(相棒)作品の王道である最初は衝突、半ばで徐々に打ち解け、最後は共に黒幕を倒すという展開が期待できそうですね。無償の正義じゃなくて、金やリストラ、人気取りなどサラリーヒーローが面白いです。あと、自分の携帯会社はソフトバンクなので主人公を応援します!

■ユルアニ? 1話。
これは完全に期待ハズレ。原作が好きな霊媒せ先生は、原作の良いところが全く潰れた感じ。フラッシュアニメには面白いのがたくさんあると思うし否定はしないけど、出来がしょっぱすぎて残念感たっぷり。これなら、声優の声を頭で想像して原作を読んだ方が数倍マシ。変ゼミみたいに、短くても「アニメーション」で作ってくれたらよかったのに・・・。プ~ねこに至っては原作の四コマをEDテーマのバックに流すだけ。閉口。原作のイメージを大切にしたいので1話で切ります。

■まりあほりっく あらいぶ 1話&2話。
今期2番オシの面白さでした。1期からかなりパワーアップ!2期もかなこの中の人の酸欠が心配になるくらいテンションが高めだ(笑)。OPのぶっ飛び具合もおK!!第2話では、ISによ~く似たキャラも登場してましたね。2期が面白かったから、1期のBD-BOXが無性に買いたくなったよ。WORKING!のBD-BOXも出るし、財布に羽が生えてしまいそう。

■電波女と青春男 1話。
タイトルからして電波物と分かってたけど、予想以上の電波ぶりな内容に付いて行けなかった・・・。ヒロインが何を喋ってたのかは全くもって理解不能(汗)。でもなんとな~く、ホントに何となくだけど面白かったし、あと39歳がとっても可愛かったので視聴は継続しようかなと(笑)。これは良い熟女萌えアニメですね(違)。最後まで電波に耐えてみせましょう!
※かな~り長い感想です。最終回を迎えてから時間が経っているので、思い出しながらの感想です(汗

■君に届け 2nd episode.12「大事な人」
原作では、爽子と翔太が付き合い始めてからの話も長く続いているみたいですね。アニメ2期は1クールだと短いと思ったけど、恋人同士になった所で終わるのが良い区切りになるのかなと。爽子をなじろうとする女子を、爽子は動じることなく正面から受け止め、梅はいじめっ子と自分が同じ存在だと認めつつ恫喝し、あやねと千鶴が厳しくも優しく諭すシーンが泣けたわ。最後までニヤけっぱなしな展開がとても面白かったです。ぜひ3期を!

■放浪息子 #11「放浪息子はどこまでも~Wandering son’s progress~」
10話で重たい雰囲気が漂って保健室授業をする修一の姿が見てられなかったけど、最後はなんとか丸く収まって安心の最終回でした。安那は一度は修一を振ったけど、彼のオトコらしさに何やら元鞘の予感ですな(笑)。伸平は修一を「煽ってた」よう言動がムカっとしたキャラでしたが、修一に嫌われた時は心底悔しがってたね。最後に仲直り出来て良かったじゃない。絵のクオリティが高くて話も楽しかったです。

■インフィニット・ストラトス<IS> 第12話「君の名は(ユア・ネーム・イズ)」
ラスト2話はシリアス中心で笑いどころもラッキースケベも嫁バトルも少なかったけど、全話通して満足な出来でした。BDの売り上げも相当良いらしからもしかしたら2期があるかもね。一巻は5万枚だったかな?一夏のIS起動と暴走ISの事件は箒のネーチャンが仕組んだような節があったけど、結局なんだったんだろうなぁ。ありがちなハーレムモノなのにここまで人気が出たのは、ひとえにシャル様様ですね(笑)

■バクマン。第25話「ありとなし」
特別に感想も無く淡々と見てたけど、中盤で最高と秋人が改めて互いをパートナーと認めた辺りから割と面白く見てました。エイジを最初に見たときは基地外に見えたけど、最高たちを最高のライバルと認めるいいヤツなんだなぁとしみじみ。面白かったけど、やっぱり書くことがあまりない(汗)。2期は秋に放送のようなので楽しみに待ちたいと思います。

■STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十五話「僕たちのアプリボワゼ」
スガタの真意が、エンペラーとなってザメクを起動させ自分ごとそのまま永遠に封印することにあったと。嘆くケイトを他所にそのまま終わるのかと思いきや、タクトはワコの封印を破りザメクを宇宙に上がらせて完全に破壊!スガタも生還させて終わりという熱い展開には盛り上がった!!最終回を迎えてもいろいろ明かされなかった事があるけど、そこは視聴者が想像して下さいってことかな。

サリナの正体がアニメではハッキリしなかったし。ワコは自由になったから島の外に出て夢を叶えられるし、王でなくなったスガタと許嫁を貫かぬくかタクトと良い仲にもかも自由。欲を言えば、戦いの後の様子が少しでも見られたら尚良かったかな。これはBD購入候補に入れるとしますか。

■スパロボOG #26「貫け、奴よりも速く」
やっぱり最後も超駆け足でフィニッシュ。最初からほぼ原作通りでアニメオリジナルの「遊び」が少なかったのが残念、というかオリジナル要素あったっけ?最終回では、消え行くアルフィミィとキョウスケ、エクセレンとの直接の辛みが無かったのはどういうことなんだろ。原作ではしっかりと会話があったのに。一緒に居られなかったアルフィミィを思って、「子供が出来たら女の子が欲しい」というセリフはカットして欲しくなったかな。

ラミアも同じ。全てが終わった後、シャドウミラーの責任を償うべく傷付いた機体共々自爆して果てようとする所を、キョウスケたちの説得で思い止まって、今の世界でもう少し生きてみようと決意するシーンが丸々カット。いずれも尺の都合だったんだろうな。スパロボのアニメはもうやらなくていいんじゃない?

■フラクタル PISODE 11「楽園」
アニメの感想より、終了後のゴタゴタの方に興味深深。本編はながら見みてたから感想は何も無いなぁ。
17日ぶりのネット。まだ春の新アニメの感想を書くには時間が掛るけど、前期のアニメの感想はすごくカンタンにでも書こうと思います。もうちょっと待って下さいね。

いやぁ~、それにしても半月もネットが出来ない生活がこれ程キツイとは思わなかったです(汗)。TVで世の中の動きは何となく分かるけど、ネット社会の動きがほとんど分からなかったんですからね。ネットに依存してる気は無かったけど、やっぱりネット無しでは生活出来なくなってたんだなぁとしみじみと実感・・・。

それはそうと、新アニメではTIGER&BUNNYがちょっと面白いかも。FMVユーザーは嘆いてるだろうね。だってFMVがスポンサーのヒーロー、オカマなんだもん(笑

ま、各々の感想は後ほど!