FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


OPは未完成?の割りに、2話本編の映像を挟んできたりして、案外これが完成版たったりして。アスクールのおバカっぷりを見てるとESメンバーになれるか不安だけど、そうならないと話が進まない訳で、どういう過程でメンバー入りするかがポイントですね。

イヴェールの声は、エクリプスの秘書だったメルクルディと同じなのは意味があるのかね。トリクシーとトロワジェインは、エクリプスの力で体を入れ替えたリュミエールとエクレール、というのはこじ付けかな?

アスクールが、あまりにもトリクシーとトロワジェインにお熱なのでク・フィーユが嫉妬。オモチャのステッキをめぐって大ゲンカ。C・Gさくらの元ネタはC・○・さくらなんだろうけど、この程度のパロディなら2話よりマシなので許せるけど。2期はやっぱり萌えとパロディをベースに話が進む見たいですね。

アスクールとク・フィーユの愚痴を聞かされてぐったりのアリサとベルには笑った。へばった2人に代わって、アスクールとク・フィーユが受付をすることに。これもESメンバーへの登竜門ってことかな。事故った男に手形の処理を任され、担当のスミス探し。ちょっとは真面目は話しになるのかと思ったけど、特に盛り上がりの無いままスミス探しを無事終え、アスクールとク・フィーユも仲直り。

魔法のステッキの持ち主は、大きなお兄さんではなく大きなお姉さんのトロワジェインでした。C・Gさくらのキャラデザインがらき☆すたに似てるなと思ったら、原案者は作者自身でした。EDはク・フィーユとトロワジェインのデュエット。歌は毎回変わるのかな。動く絵があれば良かったんだけど。次回登場の目の下にマークの付いたキャラは、雰囲気がアールヴとドヴェルグに似てたのは気のせい?

キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)
(2009/09/26)
緋賀 ゆかりきむらひでふみ

商品詳細を見る
スポンサーサイト



潤平といつもの女性3人でデート。加奈子の胸の揺れ、あれ、ブラ着けてちゃ出来ない揺れだよね。凪の果たし状が途中からラヴレター調になる所で笑っちゃったよ。それがきっかけで遊園地デートになったわけね。凪も4角関係に入るのかと思ったら、潤平が彼女に触れず言葉でKO。前回の様子から、もうちょい潤平ラブを引っ張るかと思ったけど、あっさり戦線離脱はやや拍子ぬけかな。

楓とカップルにならないと凪と即結納で、きわめみちの仲間入りということで必死な潤平。潤平は楓一筋のようだけど、Dカップでツンデレ焼きもちな加奈子も捨てがたいし、どちらを選ぶか悩ましいところだよ。4人が入ったお化け屋敷って、富士急のヤツですよね。楓の、潤平の服の端っこをつまむ仕草とか、オトコはそういうのにヨワイんだな。

オバケ屋敷で楓を抱きしめ、観覧車ではゴンドラが揺れたチャンスにキスしちゃえば良かったのに踏みとどまる潤平。純ですなぁ。楓が潤平を意識してるのは、凪が潤平が楓を友達以上に思ってるという気持ちを教えちゃったから。凪が言ってどうするんだと思ったけど、楓って鈍そうだからストレートに伝えないとダメなんだろうな。

ちょっと固まりかけた潤平と楓だったけど、彼女の勘違いから凪と加奈子とも険悪な雲行き。加奈子は楓のライバルになるのか?このまま黙って楓を応援するとま思えないけどね。前回の棒高飛びに続いて、今回は立橋の作画がちょっと怪しい感じだったかな。幅が広すぎでしょ、あれ。

潤平が猫地蔵の前で出会ったのが新キャラの桐島朱莉。桐島?ってことは、キャバクラ坊主の関係者かな。OP見ると、一方(姉か妹かは分らないけど)がタマ抱えて、坊さんと映ってるシーンがあるしね。で、2人の出会いを、楓が陰から目撃してて・・・。姉妹が出揃えば6角関係もあり得るのか?5話は依頼猫ナシでちょっと残念。次回は、見るまでもなくパンツ部分は黒くなっててテンションガクッ。

Strawberry~甘くせつない涙~(初回限定盤)(DVD付)Strawberry~甘くせつない涙~(初回限定盤)(DVD付)
(2009/10/21)
今井麻美

商品詳細を見る
学校が楽しいと言う爽子に癒されますねぇ。今が幸せの頂点みたいに思ってるけど、それは早すぎだって。これまで良い話ばかりだったから、そろそろシリアスは話を持って来てもいい頃かなと。爽子の幸せとは逆に、学校では悪い噂が飛び交って・・・。矢野と吉田は必死に爽子を信じようとしてるのに、それを台無しにする噂を流した誰かさんが恨めしい。

そんな重たい空気が流れる中も、爽子と翔太の「言葉は要らずに目で語る」のシーンやら、吉田と矢野と爽子の3人で昼飯を食うシーンにちょっと感動。なのに、尾ひれが付いた噂はエスカレート。詩乃が、爽子の誤解(噂が霊感うんぬんと思ってる)を良い方に誤解(噂は爽子が流したものじゃない)してくれたのにね。話それますが、デフォルメ爽子フィギュア化されないかな?

爽子にとって、吉田と矢野を「友達」と認めるには爽子自身が越えなくちゃいけないハードルみたいなのがあるってことかな。ピンが邪魔しないで、2人が爽子の気持ちを確かめていればで丸く収まってたのに・・・。爽子は言葉足らずなところがあるから、吉田も、最後まできっちり聞いてあげるできだったよなぁ。

翌日、下駄箱で爽子が吉田と矢野に謝ったことが返って誤解を招いてしまい、友情も信頼もボロボロ。どうしようもない状況になっちゃってもはや泥沼。爽子が噂の元探しをする中で、翔太とも何だか気まずい感じに。みんなの心は離れ離れのまま、続きは次回。

来週の展開が気になるなぁ。原作を買って確かめたいけど、ネタバレでみるより、ここは我慢してアニメで先を楽しいたいので買うのは放送終了後かな。そして、キミトドは爽子役の能登さんと翔太役の浪川さんのプチインタビュー。初めてこのコーナーを面白いと思ったよ。さらに、次回は例のタレントが出演するという聞きたくなかった情報もありました。せっかく忘れてたのに・・・。

君に届け ~育てる想い~ 特典 美白を守れ!「爽子のUVチェックストラップ」付き君に届け ~育てる想い~ 特典 美白を守れ!「爽子のUVチェックストラップ」付き
(2009/10/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る
2話で巣立ったパンツ達が帰って来た!パンツにも帰巣本能があるんですねぇ。渡り鳥ならぬ渡りパンツ。智樹に会う為にというのが泣けるじゃないですか。ネ?そんなパンツを手刀で破るとは、そはらには情ってものがないのか?!そはらには一計があり、イカロスのカードを1枚貰うことに。

五月田根会長は腹黒くてエロい人だ。そはらの使用後のパンツ+性少年の智樹=会長の言う口には出せないパンツの使い道ですか?それにしても、そはらのお尻の作画が素晴らしくて感動するよ。お尻とかパンツの質感とか、ちょっと覗くVゾーンの隙間とか・・・。智樹も、パンツを見たい!嗅ぎたい!被りたい!とか、ちょっとは言葉を自重しろ(笑)

パンツで作ったウ○コは笑った。まったく、アホか!そはらにとって、智樹はどうしようもなくバカでエッチなヤツだけど、子供の頃の思い出が彼女の支えになって今に至るという話はちょっと良かったな。そはらとイカロス、智樹はどちらを選ぶんだろうね。

智樹を心配して家に帰ると、智樹が吹っ飛んできてそはらのパンツに顔をグリグリ。家に取り残された彼女を救うべく、智樹は完全武装で突入!何でパンツ相手に武器が要るのか意味不明ですが、それを承知の会長の腹黒さがナイス。逃げるそはらを、ステキコレクションを守護するガーディアン、超絶合体パンツロボが立ち塞がる!って、なんだよソレ(笑)

亡き?じぃちゃんの言葉を思い出し智樹覚醒。捨て身の攻撃の末、パンツロボにブレイブ・イン!BGMが無駄に格好良すぎて困るな。かくして、そはらを救出し裸王再びで爽やかEND。・・・な終わり方する分けなく、そはらのお尻に、彼女のノーパン部分に超絶反応した智樹のナニが当たって全て台無し!ま、オトコだから反応もしますわな。そして、スイカにパンツがどことなくヒワイ。

EDはこれまた格好よさげな歌をバックに、智樹のステキコレクションが流れる締め。妄想奇譚はヤバイだろ・・・。話題騒然な映像は、また世界は一つになりそうな予感。素晴らしいEDの後、OPで登場していたニンフが登場。ストーリーのどう絡んでくるか楽しみですね。

Ring My BellRing My Bell
(2009/11/04)
blue drops

商品詳細を見る
ジュンの姉、京子が初登場。カヤって普段はどこに住んでるのかと思えば、上加茂家に居候してたんだね。それにしても、ジュンの実家は家が大きくて広いし、液晶TVの大型だったりして割りと裕福なのか。

今回は上加茂家がメインの話。小夜子だけではく、はじめという厄介者が家に来るということで大慌て。ジュンのウェディングドレス、馬子にも衣装じゃないけど結構似合ってるじゃん。やっぱ将来の嫁ぎ先は八坂家ですか?秘密を隠すのを任されたカヤの「ガッテン承知!」って、リアクション古っ!清楚だけどどこか抜けてるカヤって好きだなぁ。

風呂掃除で水被ったり、冷蔵庫を嬉しそうに開けたり、小夜子にシュークリームを食べられて愕然とする反応も面白かったです。パンストを冷やすと伝線しないとか知らないけど、客への食い物を入れる所にそんな物入れちゃうのか・・・。いや、これはある意味アリ???でもマスターのパンストではナシか・・・。

勝手に人の家の物を漁るのは、嫌われる友達の行動だよ。気の置けない友達ならまだしも、はじめのようなヤツは要警戒だね。で、「男」の部屋で探す物といえば、アレしかないでしょ。秘密を隠す拍子にカヤと通じて過去へジャンプ。小夜子には2つも喰われ、最後のシュークリームはベチャッ・・・。とことん付いてない人だ。ちびっ子時代のジュンは可愛かったね。

Cパートは、月に代わってお仕置きしちゃうアニメがネタ。昔流行ってたね。どのシリーズか分らないけど、話題になってたから1度だけ見たことがありますが、当時はどこが面白いのか分らなかったなぁ。同じ時期に放送してた機動戦士Vガンダム、機動武闘伝Gガンダムのハマってたし。今回はあまり小ネタが無かったけど、カヤのリアクションとジュンの焦りを大いに楽しめて満足でした。

夏のあらし! コミックガイド6.5夏のあらし! コミックガイド6.5
(2009/09/18)
小林 尽

商品詳細を見る
昨日発売になったSDXの最新シリーズ、スペリオルドラゴンを購入しました。金メッキのガンダムが眩しいですね。例によって詳しいレビューはしませんので簡単な写真をアップします。

1枚目。初回特典のオーラエフェクトソードが格好良いですねぇ。写真には写ってませんが、尻尾が結構長いので横から見るとちょっと迫力がありますよ。胸、足首、ウイングユニットの付け根に金属パーツが使われています。
d1.jpg
2枚目は龍形態。手首を付け替え、つま先に爪パーツを付け、ガンダムの顔にシールドのドラゴン顔をくっ付けで出来上がり。がおっ。写真がややピンボケなのは見逃してください(汗)
d2.jpg
3枚目は最初に買った列伝版ナイトガンダム、FAナイトガンダム、サタンガンダムと一緒に。
d3.jpg
次のシリーズは、ヴァーサルナイトガンダムですね。その後はライバルのネオ・ブラックドラゴンみたいです。今はジーク・ジオン編が中心のラインナップですが、個人的には武者ガンダムも発売して欲しいかな。まだまだこのシリーズは続くようなのでいずれはね。
「罠」といえば、1期第2話でエクレールとリュミエールが罠にはまって死にそうな目に会ってましたが、あちらはマジメな罠でしたけどね。1話でパンツ、2話はお風呂のサービスシーン。ク・フィーユアのアングルからはアスクールのVゾーンがもろ見えなわけですが、そこはキャラじゃなくて視聴者が見る所ですヨ!あくまで見せないつもりか。

アスクールがもの凄く食べるのを楽しみにしていたカボチャケーキは、ピタゴラスイッチによって台無し。新たなケーキを食べるべく、2人はGTO本局に侵入することに。ケーキごときで危険を冒すというのがよく分からないけど、「甘い、罠」とはこういう事だったんですね。警備システムを気に留めないアスクールって、こんな調子で正式なESメンバーになれるのか?

アイキャッチはア○パ○マンネタ。このパートはギャグで行くのかね。そしてここで第1の罠の阿○さん登場!こういう小ネタは要らないよなぁ。第2の罠はボイスチェンジャーで、アスクールがギ○ンで、ク・フィーユがラ○ウ。大御所2人にこんなパロディを演じて頂くのは贅沢な起用ですね。ラ○ウの名セリフまで出ちゃいましたよ。あれは格言だよなぁ。

第3の罠は、脂ぎっしゅなデブ男の橋。アスクールは転んでデブ男のVゾーンに顔を直撃でしたが、コマ送りで見るとTAMAの輪郭がすっごくキモいです。ここまでやると、もうキディ・グレイドの続編とは思いたくないくらい別アニメですね。第4の罠はム○カ大佐で、第5話アフロ。ここまでくると、見てて気持ちが冷めていくのがはっきり分かりましたよ。ネタが完全に空回り。

自己犠牲でアスクールを先に行かせるシーンはマジメな話だったら良いシーンだけど、プリンを食べる為に犠牲というのだから感動もあったもんじゃないです。最後はゴール目前で罠に掛かり、結局プリンは食べられず。2期は萌えとパロディ路線で行くのかな?1期のストーリーが好きだった人にとっては辛い話だったんじゃないかな。自分はキツかったです。第2話はテンションガタ落ち。

キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)
(2009/09/26)
緋賀 ゆかりきむらひでふみ

商品詳細を見る
楓が飛んだ高飛びのバーが、楓の身長の倍以上はあったのはたぶん作画ミスだね。※ツッコミのリンクを見つました。凪は楓のことが気になっているようで、彼女に悲しい顔をさせた潤平に果たし状を送って勝負をすることに。凪は楓にぞっこんかと思えば、単に美しいものが好きなだけ。加奈子が可愛いからって、どさくさに紛れて乳を揉むな(笑)

楓を掛けた勝負は、潤平が果たし状をトイレに流して3日間もスルー。風邪を引いてダウンした凪を抱えて実家に行ってみると、そこは一之瀬組でしたと。「組」といっても建築関係じゃなく、道を極めた方々の住まう組で、凪はそこのお嬢様。加奈子以上に濃いキャラが出てきたなぁ。今回の依頼猫は凪の飼うジョセフィーヌで、凪に恋をさせて欲しいとか。

ちょい出の千鶴は大胆な濡れ場を披露。「こんなに濡れちゃってぇ」と大胆発言も飛び出した、配達中の雨の土砂降り・・・。さすが女子大生、紛らわしい色気も抜群だ。楓と加奈子はお風呂!加奈子のおっぱいは浮力十分過ぎるほど大きく、湯に浮かんでおられました。楓は・・・普通かな。DVDは期待出来そうですね。

凪の弱点がカミナリだったようで、急におとなしいキャラになっちゃっいました。潤平の優しさに惚れてしまい・・・というのは、普通のヒロインなら「ツンデレキター!」と喜ぶ所だけど、凪では全然萌えないなぁ。男みたいな性格と外見がコンプレックスとなって女性らしさを捨て、他の美しいものに目を向けるようとか。ぶつくさつぶやく演技は画伯の真骨頂かな。

3年なのに1年の潤平のクラスに編入したのは、相当彼にぞっこんのようで。次回は遊園地デートですか。楓ははっきりと潤平を意識し始めてるようだし、新たなヒロインの双子もようやく登場みたいだけど予告では1人しか映ってなかったのは、2人一緒に登場じゃないのかな?そして、加奈子のおっぱいは激しく揺れておりました(笑)

TVアニメ「にゃんこい!」オープニング主題歌 にゃんだふる!/Cross the Rainbow【Music Clip付き限定盤】TVアニメ「にゃんこい!」オープニング主題歌 にゃんだふる!/Cross the Rainbow【Music Clip付き限定盤】
(2009/10/21)
榊原ゆい

商品詳細を見る
クラスメイトとの朝の挨拶に喜びを感じるって良いことだ。毎度の事ながら、爽子と翔太の会話には顔がニヤけてしょうがないです。2人が目を合わせると画面がキラキラ光って、もう別空間て感じですよね。そして、拾った犬の名前はペトロマルチネスと決定。爽子も大のお気に入りです(笑)。

放課後の教室で爽子と翔太は2人っきりでクラス名簿作り。面倒な作業も、大好きな子と一緒であれば至福の時ってことですか・・・。翔太に名前を書いてもらっただけで顔が真っ赤の爽子。それで幸せを感じられるのはつつましくてほのぼのするね。

翔太がクラスメイトと爽子を繋いでるだけかと思ってたけど、まさかのコミュニケーション成立で笑顔で会話。話しかけた子も爽子のことが気になってたみたいでが、これでまた一つ誤解が解けて何よりです。このアニメ、こういう何気ないシーンがグッと来るんですよね。原作の人気が高いのが分かる気がします。買おうかな。

爽子が、クラスメイトとのやり取りをシミュレーションした結果得た「妄想」が学習と結びつき注目の的となり、彼女のの満面の笑顔にクラス中が釘付け。あんな嬉しそうな顔されたらますます惚れてしまいうじゃないか(笑)。このままいい雰囲気で終わりそうだったけど、放課後の下駄箱で吉田と矢野の陰口を叩いてた子を追及した結果、噂の元は爽子だとか・・・。

爽子陰口を叩くわけないので、現時点でそういうことをしそうな子といえば、爽子と翔太の様子を廊下の陰で伺ってたり、爽子のプリントを拾ってくれたりした胡桃沢 梅しかいないよね。たぶん、梅は翔太の事が大好きでそんな彼と仲良くする爽子に嫉妬したから変な噂を流してるんじゃないかな。次回、吉田たちとの友情に亀裂?この問題、どう解決するかな。

君に届け (2) (マーガレットコミックス (4094))君に届け (2) (マーガレットコミックス (4094))
(2006/09/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る
前回のEDで「パンツは国境を越え世界を結ぶ!」と教えてくれた、そらのおとしもの第3話。パンツEDに世界中から賞賛の嵐があったとか無いとか。コケシの頭をキュポキュポするイカロスが無性にエロかったなぁ。コケシはナニかの例えで定番アイテムだし。そはらのスカートの中が白の水玉とか智樹が解説してどうするんだヨ!パンツは見せてこそ映えるモノです(違っ

智樹とそはら、五月田根会長を余所に、後で蝶と戯れるイカロスののほほんぶりが可愛いかったね。宿題を教わるべく守形を探して川原へ。しかし川原でサバイバル生活とか、守形家はどんな家庭なんだ?今回の守形は冒頭のシーン以外ではマジメすぎて面白味に欠けるかな。

カレーの材料を揃えるべく、イカロスは初めてのお使いをすることに。カレーの肉に、ダンボールにすし詰めされたヒヨコというのはちょっと・・・。ま、成長すればどの道食われるんですけどね。川で転んでズブ濡れのそはらのスケスケ下着を見て鼻血を出すとは、智樹はまだまだ青いな。

イカロスのスペックの高さの憂う五月田根会長と、愛玩用エンジェロイドという存在を嘲笑する守形。この2人、普段のキャラと違って結構重要ぽい所を痛く突いてくるね。パワーはあるのに思考能力は極めて単純なイカロスに疑問を抱く守形は、彼女にきつく質問。こういうシーンはもう少し話が進んでからやると思ってただけに、急にシリアスな展開になるからちょっと戸惑ったよ。

イカロスの言う「マスターのマスター」というのは彼女を創ったヤツで、守形の言う新大陸と関係してくるのかな?1クールという尺を考えると「マスター」の話は突っ込んでやらないだろうから、6話で登場するニンフと絡めてちょっと新大陸をさわる程度かもね。今回はイカロスの存在意義を問う展開はあったものの、大きなおバカもエロも無かったので前2話よりおとなしい話でした。それにしてもED、何故に懐メロ(笑)。次回はあのパンツたちが帰ってらしいですよ!

そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]
(2009/12/25)
保志総一朗早見沙織

商品詳細を見る
1期Cパートがネタをマンガから料理に変え帰って来た!やよゐと加奈子のセリフから、グラサンが注文した色鮮やかな料理はそう、ルービックキューブ!っておいッ(笑)。グラサンは2人から生存ENを吸われているせいで毎日ゲッソリ。このままじゃ体が持たないということでやよゐの新しいパートナーを探すことに。

今回はやたらポーズを付けて踊るマスターが、極僅かながら可愛い気がしないでもないことは無かったです。山代がやよゐのパートー候補なのは出来すぎて納得いかなと思ったら、通じた相手は彼の飼い犬のセントバーナードでした。人じゃなくて犬かよ(笑)。山代を狙うマスター、まるで獲物を狙う蛇の様でしたが四捨五入で20歳とのなると焦りが出てくるのかねぇ。

Bパートは別の話。小夜子とのある劇的な出会いが、はじめにとって彼女に心を開く大きな経験だったらしいけど肝心の小夜子はまったく覚えてないと。マスター曰く「相当みだらな経験」をしたらしいけど、そういうことはマスターの専売特許でしょ。記憶を思い出す為、小夜子は眠るはじめと共に彼と出会った時にジャンプ。やっぱ小夜子のヘソはいい・・・。

今回のサービスシーンは小夜子のシャワーですか。なかなか良いモノをお持ちで。小夜子と出会った直後の過去のはじめは、飛んできた現在の彼女の存在を認められず逃げて隠れてたと。しかし難しい宇宙理論を展開する割りに、10Mジャンプ理論に関してはおバカなんだよね。スパゲッティのレシピなんて関係ないじゃんか。

逃げるはじめを追いかける小夜子の、「もうおつむに来た!」のセリフがちょっと抜けた感じがして面白かったなぁ。小夜子に抱きかかえられ、幽霊なのに人間らしい温もりを感じた時から彼女に恋に落ちたその経験が、はじめにとっての大きな経験というわけね。現在の小夜子は過去のはじめの気持ちを知って嬉しそうでしたが、それを見ていたジュンは小夜子の胸の内を知ってるだけに複雑な気持ち。やっぱ、この話で最後に何かやるのかな。

おやすみパラドックスおやすみパラドックス
(2009/10/21)
やくしまるえつこ

商品詳細を見る
冒頭は短い時間だったけど懐かしい前作のESメンバーが活躍。エクレールは変わってない様だけど、リュミエールの声は大分「エレガント」になってましたね。前作から7年も経ってば声変わりして演技力も上がったのだから仕方ないか。当時は中学生が主役を演じるということで話題になってましたね。OPは歌はともかく、絵は本編の繋ぎ合せで未完成のは制作間に合ってない?

2期は1期から25年経った世界。GOTTはGOTと名称を変更。エクリプスはどこいっちゃったんだろ?新ヒロインのアスクール・・・明日来る?ク・フィーユ共々中の人は全然知らないので新人でしょうね。アスクールはとてもはっちゃけた性格でしたが、エクレールも最初は同じ雰囲気だったからOKかな。

衆人環視でブルマご開帳!ブルマを履けばダイエット&金持ち効果なんてジンクス聞いたことないぞ。僅かな時間だったけど、ブルマを脱ぐシーンが良かったです!ここでAパート終了でしたが、アイキャッチに笑ったなぁ。1期もアイキャッチがちょっと見所でしたね。

Bパートはテロリスト侵入でバトル。この辺も1期と同じですか。アスクールはノーパンのまま戦ってましたが、DVDでの修正とかは無さそう。履いてないんだから肝心な部分は見せられないしね。バトルはコメディ色が強かったけど、こういうのは最初のうちだけだといいな。しかしアスクールのキャラでシリアスをしっかりやれるのかちょっと不安。

1期ではあの2人(見てない人の為に伏せます)の反乱でGOTTが崩壊する話が合ったけど、2期は第1話からやっちゃたからもう同じネタは使えないですね。最後は、アスクールが赤いブルマを履いて、何か3倍になった所でおわり。

ク・フィーユがほとんど活躍してなかったのは残念ですが、次回に期待。アスクールのぶりっ子キャラはちょっと苦手だけど、大きく気にするほどではないです。EDはPOPな曲でしたが、1期より明るくて良いかと。今後、エクレールとリュミエールの出番がどの程度あるのかも気になりますね。

キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)キディ・ガーランド ぴゅあ (1) (角川コミックス・エース 247-1)
(2009/09/26)
緋賀 ゆかり

商品詳細を見る


潤平と加奈子は良い雰囲気のカップルに見えるんだよね。でも潤平は楓の事が好きで、その様子を気に掛けちょい嫉妬気味の加奈子も何か好きだなぁ。「さまへの罪滅ぼしはどうしたんだ!?」と潤平を見下すニャムサスが気になるけど、猫が可愛いからどうでもいっか。それにしても、猫踏んじゃったのBGMは和むわ。

ニャムサスたちとたむろってる所に、新キャラの望月千鶴が登場。しかしデカい。しかもシャツの下は何も着てないとは高校男子には目の毒ですな。潤平は千鶴の扱いに困ってたけど、美人からの逆セクハラは喜ぶべきトコだろ?今回は依頼猫が多かったけど、千鶴のストーリーに大きく絡むような猫は居なかったね。

千鶴が郵便配達のバイトを始めたのは、好きだった人のブリケツを追いかけてる内にハマってしまったから。キャバクラ坊主こと桐島の出番がたったあれだけじゃ中の人は複雑だろうなぁ。で、おっぱいで抱擁されてる現場を楓に目撃され、潤平撃沈。天然なキャラだったわりに、千鶴は潤平のことを結構気に入ってたみたいですね。

潤平が楓のことを好きになったきっかけは、入学式の時の激痛的な出会いだったと。千鶴との誤解を解こうとする潤平の話を聞く楓が指をもてあます仕草を見せたり(潤平は気付いてなかったけど)、加奈子に連れて行かれる彼を見送る表情を見ると、楓も潤平の事を気に掛けてるみたいですね。

ラストで3人目の新キャラ、一ノ瀬凪も登場して次回は楓を掛けてのバトル。さらに入浴シーンもあり!!!加奈子の大きくて丸くて柔らかそうに浮かぶモノは一体何だ?!(笑)。楓も以外に立派なようで。今回はED後の地獄絵名画が無かったのは、ホッとしたような残念なような・・・。

にゃんこい! 1 (DVD 初回限定版)にゃんこい! 1 (DVD 初回限定版)
(2010/01/20)
浅沼晋太郎井口裕香

商品詳細を見る
クラスメイトの前で翔太への誤解を解いたのって、弁解というより告白だよね。最近のアニメキャラには無い、ごく平凡なヒロインというのも良ですね。捨て犬に傘をあげちゃって雨に濡れて登校する怖い爽子と、デフォルメキャラの可愛いさとのギャップも好きです。翔太とのやり取りは見てると顔のニヤけが止まらないから困る(笑)

翔太が爽子を気になるのは、入学式の日に道に迷っていた所を助けてくれた彼女の笑顔に惚れたらなんですね。爽子に関する噂話はどうれあれ基本いい娘だし、夏期講習時に、憧れや尊敬の想いをあれだけストレートに伝えられて心が動かない男はいないよなぁ。

爽子の席で噂話をしてた生徒に勇気を出して誤解を解こうとしてるのに、話を最後まで聞かずにどこかへ行かれちゃうちゃったり、学校中の厄介事が全て彼女のせいだとか、見ててすごく切なくなりますよ。そういう重たいシーンを見てて憂鬱になりすぎないのは、爽子自身があまり深く気に止めてないのと彼女のポジティブなキャラが緩和してくれるからかな。

席替えで爽子を孤独にさせまいと自ら席を移ってきた翔太や吉田、矢野の真田の優しさには結構グッと来た。1話に続いてクッキーを渡すシーンが印象的でした。いいヤツらだ。順調に仲を深める爽子と翔太だけど、2人の下校を目撃した女生徒がちょっと「壁」になるかな?真田は単に窓際が好きだから爽子の後の席になったのかそうでないのかも気になるね。第2話もすごく面白かったです。

君に届け 9 (マーガレットコミックス)君に届け 9 (マーガレットコミックス)
(2009/09/11)
椎名 軽穂

商品詳細を見る
OP初お披露目。フ○チンで走る智樹がカオスだけど、曲は良いんじゃないかな。守形がハトを揺らすネタはちょっと受けた。そはらは中学生あのサイズは規格外だよなぁ。まだまだ発展途上か。胸が大きいのがコンプレックスとか、貧乳はステータスと言った某女子高生に聞かせてあげたい言葉だね。

智樹が授業中に妄想したのは「エロイミルク」。本当に牛のミルクなのか、はたまた別のミルクのか置いといて、いかにも思春期男子が考えそうなことです。そはらのむっちりした体格に何とも言えないエロスを感じますが、そはらのわんこパンツが本日初パンツ。パンツ嵐の幕開け。パンツが反乱を起こし、そはらノーパン(笑)

そんなそはらに赤ふんどしを勧める守形、ナイスフォロー!昔ながらの下着も立派なエロツールに大変身(笑)。後ろ手に手錠を掛けとは、智樹はなかなかマニアック。あと少しでVゾーンが見えそうという所でイカロス乱入。見えそうで見えないもどかしさを上手く演出してるよ。見えないところは妄想想像力を働かせろってことですね。

イカロスのとんでも命令で、学校中の生パンツが智樹の元に集結!パンツに埋もれるとは羨ま、けしからんヤツめ・・・。五月田根会長のパンツは紫色なのはオトナですね。お子様パンツのそはらとはダンチの色気です。パンツが一斉に空を飛ぶ光景は幻想的で心がほかされますねぇ。パンツ反乱の原因をフィギュアで解説する守形はバッカじゃないの(笑)

そはらがパンツを履けなかった理由は、わんこパンツが智樹のトラウマだったから。クマさんパンツを履いて問題解決。最後にそはらが智樹を〆るかと思ったけど、普通に終わっちゃったのがちょっとだけ残念かな。EDは世界パンツ劇場。戦闘機より速く飛ぶとか、どれだけ素晴らしいパンツなんだよ!パンツ流星群でアメリカ緊急閣議とか、このアニメアホの極みだ(←褒め言葉)。こういうバカアニメは大好きですなので今後にも期待。今回はパンツのキーをたくさん叩いたな(笑)

そらのおとしもの 1 (角川コミックス・エース 126-6)そらのおとしもの 1 (角川コミックス・エース 126-6)
(2007/09/26)
水無月 すう

商品詳細を見る
初っ端から小夜子たち幽霊4人の裸体!イケナイ部分を隠してる動物はDVDでは狩られますよね?小夜子の美妙なムッチリ感がエロかった・・・。温泉浸かって「極楽」という小夜子たちに、マスターが言った「極楽に行ってないから現世でさ迷ってるんだろ?」の一言が言い得て妙。座布団1枚!

はじめがジュンを剥いてた部屋が「綾波」なのは映画やってるからかな。マスターの入浴シーン辺りから湯気が酷くなってきな感じでしたが、それより、髪を下ろした加奈子がやっぱ可愛い!ってのは前回も書きましたね(汗)。マスターにサウナは美肌&細身効果あると言われても、加奈子とやよゐは幽霊だからなぁ。

サブタイトル通りギャランドゥ談義をしてたのははじめとグラサンでした。女性がそんなことしないなんて分かっていたさ・・・。というか、はじめがムモーだとが誰得情報なんだヨ!ちなみに、近くの部屋の名前が真希波と、またエヴァネタ。

ジュンがはじめから逃げるシーンでスクランメンバーがちらほら。1期よりストレートな登場でしたね。捕まってまた剥かれたジュン!体が真っ白に光ってナニも見えねぇ・・・。そしてはじめのアソコを目撃(笑)。カヤとの入浴シーンも湯気だらけ。クソぅ。麻雀のルールがさっぱりでしたが、加奈子の役は結構凄いんですか?

外でははじめたちが肝試し。幽霊が肝試しというのが笑えるね。ジュンが小夜子にはじめのこと聞いたのは、風呂でのカヤの言葉も気になったから。小夜子の答えは、自身は恋愛を体験する前に死んでしまったたから、はじめと仲良く接しても彼の気持ちにどう応えたらいいのか分らないとか。小夜子は幽霊だから夏の間しか存在出来ないし、恋愛に発展してもはじめを悲しませるだけだから、気持ちが曖昧のままなんですね。

小夜子の気持ちを知って涙したジュンがはじめに対して前向きになれたのかは、手を引いてもらったときの嬉しそうな表情に表れてるのかもね。今回、小夜子の複雑な気持ちを告白させたのは、2期はTVオリジナルで「ひと夏の終り」をやるからとか?上手くまとまるといいね。前回は無かったED流れました。良い曲だなぁ。関係ないけど、「生徒会の一存」はずっと生徒会室で話が続くの?

夏のあらし! オリジナルサウンドトラック 方舟音楽館夏のあらし! オリジナルサウンドトラック 方舟音楽館
(2009/07/23)
TVサントラ嵐山小夜子(白石涼子)

商品詳細を見る
潤平はすっかり猫の使いっぱしりが板に付いてますなぁ。ガンバレ人間!呪いのことを他人に話せば呪いが移ってしまし、順平自身の呪いの進行も早まってしまうと。しかしタマのやつめ、主人の楓が痛い目見た方がいいとか、第1話の楓の猫の可愛がり方を見ればまぁ当然か。キャバクラ坊主をヨ○様ネタの出オチで使うとか、ベタランの無駄遣いだなぁ。

冒頭で登場したヤマンバ女子高生は、潤平の幼馴染の住吉加奈子でした。混合メイクのお陰ですごくグロイ個性的なお顔立ちですね(汗)。今回の依頼猫は加奈子に世話してもらったクマ猫で、引越しに際して自身の代わりに彼女にお礼を言って欲しいわけね。タマの後姿に、タマがオスだと再認識しました。だって丸見え

加奈子は潤平と犬猿の仲みたいだけど、加奈子は潤平のことを意識してるようですね。初登場で既にフラグが立ってますが、楓の方は2人の仲を気にする様子は全く無し。原作の展開は分らないけど、楓のフラグってアニメでは立つんですかね?これからヒロインが増えてきて、楓のキャラが埋もれなければいいけど。1話から空気っぽいから。

潤平と加奈子が対立してるのは、潤平が加奈子から貰った猫の人形を他の女の子にあげちゃったから(加奈子の勘違いでしたが)。マンバメイクは自分を強く見せたいから。水かぶったことでメイクが落ちて、呪いの仮面が剥がれすっぴんキター!可愛い・・・。潤平の事が好きでルックスも良く、且つツンデレ。地味な楓よりキャラが立ってて好きですね。

次回は巨乳郵便配達員の望月千鶴が登場。潤平がニョタイのことを教わるんですか?にゃんコマで油断してたら、急に提供のあの絵に切り替わって本気でビックリ。そっか、この絵は毎回あるんですね。しかも毎回新作・・・。今週の絵は、横たわったウ○チ?ゲスト猫のクマ猫と思ったら、公式サイトに真相がありました。スタッフの解説に納得出来るひとは、なかなかの画伯フリーク。

にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)
(2010/01/20)
浅沼晋太郎井口裕香

商品詳細を見る
■亡念のザムド 最終話「大きな石と少女」
※感想長め。多くの人が「つまらない」と評するアニメでも楽しんで見られる方なんですが、亡念のザムドはちょっと厳しかったかな。PSストアで見た人の「最初の2話だけは面白かった」という感想が多かったので、第1話を見る前に「それは言い過ぎじゃないかな」と思ってたら、3話以降は、2話までの盛り上がりが嘘だったかの様に下がってしまいました・・・。

ストーリーが平坦過ぎるなら、どこに魅力を見出すかを考えると、ロッパが可愛いとかナキアミが上着を脱ぐと結構ムネが大きいなとか、その位しか思い当たらなかったです(汗)。2話までとOPを映像を見る限り、ザムドは、アキユキが毎回軍と戦いながら自分探しをするアニメだと思っていたのに、アキユキがザムドに変身(部分的な変化は除いて)するのは片手で数えられるくらいで、アキユキメインのバトルらしいバトルがほとんど無かったのには拍子抜けでした。

印象に残ったシーンといえば、3話・13話・21話のアキユキの母親のシーンと、フルイチがアキユキとハルと和解した後自害するシーンかな。3話では息子のアキユキが行く不明になった事を知って必死に探そうとしたり、13話では里帰りしたアキユキに靴下がボロボロになりながら走って追いつこうとして、21話では険悪だった夫婦の和解。メインストーリーよりサブキャラのストーリーの方が面白かったです。

最終話はBパートは楽しめました。ナキアミが一連の騒動を静める為1000年の眠りにつき、アキユキはナキアミを助けようとするも結晶化した後に石化。ナキアミが犠牲になって、クジレイカが助かったのはどうなのかなぁ。そしてそのまま9年が経って、各キャラのその後が流れてました。ブロイ・スカッキは、植物状態になった垣巣凍二郎が死ぬまで面倒を看るつもりなのかね。何か哀れだ。9年経ってハルの声が届き、石になっていたアキユキが姿に戻りハルに愛の告白をして終り。ナキアミが目覚めるまで残り991年。

少し譲って評価しても、亡念のザムドは佳作止まりかな。この内容でSD画質で1話300円(HD画質は400円)はやや割高な感じがします。あと、1話ずつ見るより何話かまとめて見た方がいいかな。興味があるならまずはレンタルで見て、それでもザムドに魅力を感じるならDVDやBDを買ってもいいでしょうね。
原作が少女漫画ということで、その手の漫画をあまり読んだ事がなかったので、趣味が合わなければ1話で切ろうと思ってました。でも、実際見てみたら結構面白かったです。

あだ名が貞子の黒沼 爽子ですが、本編で恐れられてるほど怖くはなくて、むしろ、今どき珍しい束ねない黒髪とか、好きな男子の前ではタジタジになったり、みんなの前では内気な所に普通の高校生という感じがして好感持てました。ちょっと釣り目なのも良いな。デフォルメが入ったコミカルなキャラ表現もすごく面白いですね。

第1話から爽子と翔太が両想い(まだ互いに気付いてないようだけど)なのはいかにも少女漫画っぽい展開だけど、最初から2人の気持ちが分かっているだけに今後の成り行きが楽しみです。クラスメイトの誤解が解けて翔太が爽子にお菓子を渡すシーンは、結構グッと来たなぁ。髪をアップしたら印象変わりそうだなと思ってたら、次回はさっそくイメチェンですか。

1話がクライマックスばりに良かっただけに、2話以降どうなるかな。ED後のキミトドのコーナーは、新人アナウンサーも被り物して大変だね。それと、例のタレントがいつ何の役で出るのか分かりませんが、どうかレギュラーとかはご遠慮願いたい気持ちです・・・。面白いけど、感想を続けるかは2、3話見てから決めようと思います。

君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))
(2006/05/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る
アバンを見て「マジメそうなアニメなのかな」と思ったら、女性フィギュアを愛でる守形の場面にが変わったのを見て、そらのおとしものがどんな内容のアニメなのかを悟りました。嫌いじゃないよ、そういうの。それと、女性フィギュアを買ったら大抵はアレやりますよネ?フィギュアのマーヴェラス!には受けた。

オトコの茶柱現象は生理現象です。そはらが勝手に布団を剥いでキレられても困りますなぁ。守形に1億の保険を掛ける生徒会長の根美香子って、見た目とは逆にかなり腹黒キャラなんですね。1億あれば飛鳥Ⅱのロイヤルスィートで世界旅行をしてもお釣りがくるし。そんな根美香子は893屋さんのお嬢様ですか。可愛いヒロインて、裏がありすぎ(汗)

智樹が拾ったのが、羽の生えた愛玩用エンジェロイドのイカロスでしたと。智樹の命令は何でも聞くというのは、未来型ダ○○○○フ???冒頭でおバカアニメと分ったけど、智樹の行動には唖然としたね。大金要求、そはらの着替えを覗いたりおさわりしたり、更には素っ裸で街中を走り回ってスカートめくりにエロ本立ち読み。こいつ、究極の変態外道だな(笑)

そはらのパンツを仕留めたり!とか、某おやかた様が見たらどう思うか・・・。命令されたイカロスが服を脱ぐ際、B地区に引っ掛かる服がエロかったね。世界征服なんて言ったものだから、智樹を王と認めない人間は全て消去され彼1人の世界に。エロバカアニメかと思ってただけに、急にマジメな展開になるからちょっと戸惑ったよ。基本路線はラブコメでいいのかな?

夢であってくれという智樹の涙にイカロスが世界を元に戻したのは、なんとも都合の良い夢オチだことで・・・。イカロスが何者なのかは追々分るのかな。第1話なのでまだ何とも言えない部分があるけど、自分は割りと楽しめました。賛否が分かれそうなバカっぷりですが、割り切って見れ気にならない・・・と思います。欲望に忠実に生きる智樹。すばらしいじゃないですか(笑)

そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]
(2009/12/25)
保志総一朗早見沙織

商品詳細を見る
OPテーマはテクノ調で微エロが利いてたり経過時間を表示したり。独特な雰囲気の曲だけど、1期の方がインパクトがあっだけにちょっと地味な印象かな。1期のように「遊び」も無し。1期で各キャラの関係がある程度固まったので、2期は純粋にストーリーが楽しめそうですね。そして、アイスに萌えるカヤに萌え、黒さの無くなった加奈子にも萌え(笑)

夏=海ということで、方舟のメンバーで海水浴に行くことに。2期は初回から飛ばしますなぁ。やよゐが加奈子にすすめた水着はエロさ120%!パンツのフロント部分はほとんど生地が無くてVゾーンの半分しか隠れてないし・・・。色々手入れが大変ですネ。浅草リオカーニバル衣装で、すっかりお笑い要員になってるカヤに受けた。清楚なイメージはどこへやら。

ジュンも海へ行くことになって大慌てでしたが、隠す程の胸は無いような・・・。1期で、はじめに裸みられても女性と気付かれなかったし。でも2期になって微増したか?Aパートアイキャッチのカヤに再び笑った。

海へ。小夜子の水着は良かったけど、浜辺で長じゅばんのカヤがすごくエロチックでございました。でも、メガネを装備して髪をほどいた加奈子の方が断然可愛かったね。2期を見る前に1期を録画したDVDを見直したんだけど、加奈子が可愛いという目に狂いはなかったな。彼女の可愛さの前には、マスターの色気など霞んで見える!そして阿○さん、ナニしてんですか(笑)

今回でジュンが女性だと小夜子に分っちゃいました。水をかぶって性別が変わるアニメキャラは、ら○ま1○2ですね。はじめがジュンに波にもまれたガラスをプレゼントするシーンが良い雰囲気でしたが、いずれジュンが女性だと分るのかな。車内で顔が赤かったのは、少しは意識してるとか?そして、まさかのお泊り展開。2人は相部屋でジュン、ピンチ(笑)

次回サブタイトル「ギャランドゥ」・・・毛?本編にもワキゲキャラいたね。ヤローだったけど。

夏のあらし!VOL.4【初回限定版】 [DVD]夏のあらし!VOL.4【初回限定版】 [DVD]
(2009/09/30)
マスター:生天目仁美カヤ:名塚佳織

商品詳細を見る
■ホワイトアルバム 2期
第十四頁「チューニングが合ったためしがない。もっと良好な場所があると思ってしまう」

半年振りに後半スタート。ドロドロした愛憎劇は相変わらず。第14話のラストが冬弥と弥生セ○○スという展開に「どこのエロゲーだよ!」と思いましたけど、原作がエロゲーだし、まぁそういう展開もあるかなと。第一に、あの色気で迫られたら逃げるのは不可でしょ・・・。最初は由綺の為に冬弥に近付いたんだろうけど、次第に彼に惹かれていった末のあのシーンかと。喫茶店に行ったのも冬弥に合いたかったからだろうし、病院でキスしたのもその表れかも。それと、冬弥のオヤジさんは死ぬだろうし、この先一層ドロドロに拍車が掛かるのは必至だろうから、そうなった時冬弥がどんなマダオっぷりを見せてくれるかも楽しみですね。

■生徒会の一存 第1話「駄弁る生徒会」
密林の評価は、真に受けず参考半分に見る方が良いかと。生徒会4人のヒロインの声優がみんな新人ということで演技力が少し気になってたけど、気にするだけ無駄ほど上手かったですね。椎名 真冬役の堀中優希さんは、先日終了したアニソンカフェ・ゆめが丘でも出演されていたので、さっそくあのメンバーの中で一歩リードした形かな。第1話は生徒会室だけで話が終わりましたので、次回からは他の生徒との絡みに期待したいです。パロディ物は大好きなので、生徒会の一存は楽しめそうな気がします。パロディのやりすぎという意見もあるけど、自分はぜんぜん気にならなかったですよ。

■天体戦士サンレッド 2期 FIGHT.27
帰って参りました!川崎在住あこぎなヒ○ヒーロー、サンレッド!冒頭はウェザースリーのカッコイイ活躍映像に歓喜の嵐!・・・が吹き荒れたかは知らないけど、ロボットの合体シーンは本気で燃えましたよ。ナレーションは一部間違ってましたね。ウェザースリーはレッドが性質の悪かった頃の思い出みたいに言ってたけど、今も十分性質が悪いじゃないか(笑)。そしてアニマルソルジャーの可愛いさに萌えました。そうえいば、半年前は髭男爵って割りとTVに出てたけど、今は何してるんだろ?

天体戦士サンレッド ねんどろいど ウサコッツ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)天体戦士サンレッド ねんどろいど ウサコッツ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2009/10/01)
ファット・カンパニー

商品詳細を見る
アナログ視聴者にとっては嬉しいビスタサイズの映像。開始早々、潤平と楓のラブシーンかと思えば夢オチでした。ま、そりゃそうだろうな。というかデブ猫のニャムサス、見た目とは裏腹に声が麗しくて受けた(笑)。OPは猫ミミキャラが可愛いですね(ヤロー除く)。猫好きには楽しめそうな内容かな。

ある日空き缶を蹴ってゴミ箱に捨てようしたら、誤って猫地蔵にヒットして壊してしまったと。それがきっかけで、突然猫の言葉が理解できるようになってしまい、猫アレルギーの潤平は大弱り。呪いを解くには100の善行をしなければいけない訳ね。開始10分で激変した状況に適応し過ぎだろ!というのは、ドタバタコメディにはヤボな突っ込みかな。

さっそくの善行は、2匹の野良猫の悩み相談。巧みな罠で猫を惑わす人間をどうにかしてくれという内容。さぞかし酷い人間なんだろうなと思ったら・・・。街で楓とばったり遭遇。潤平が買った牛乳「毎日骨折」。ダメじゃん!楓が借りたDVD「極道の嫁たち」。微妙に趣味が残念ポイント?つか、タマ。楓を「犬臭い女」とか言うなよ(笑)

よそ見してたら、本物の極道さんにケンカを売られてどしましょ!?と、潤平が睨みを聞かせたのは、猫地蔵の歴史を教えてくれたキャバクラ坊主でした。あんかかい(笑)。そして、問題の人間というのが楓でした。楓を説得する潤平と、彼に近付くアレル源のシーンが面白かったなぁ。2匹の連携で潤平をけしかけ楓を撃退し問題解決、潤平撃沈。楓が少し可哀相に思えたけど、猫の接し方を改めてくれるようで何よりかな。

善行を1つ行い、残り99で呪い解除。このアニメって1クールですよね?100も善行を行えないだろうから、この先どういう展開になるのかな。次回予告を見た後のあの画伯の衝撃の絵が!!!えぇっと、あの絵は一体ナニをモチーフにした物なんでしょうか(汗)。せっかくの和やかムードが・・・。1話を見た限りでは面白いアニメだと思います。猫可愛いし。好きなタイプのアニメですね。

にゃんこい!1 (Flex Comix)にゃんこい!1 (Flex Comix)
(2008/05/12)
藤原 里

商品詳細を見る