FC2ブログ
アニメ、ゲーム、フィギュア、コミックなど興味ある分野の感想を、自由気ままにつづるブログです-since 2007/9/1-
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■天体戦士サンレッド FIGHT.18
普通のカップルなら恋人の実家に挨拶に行けるだろうけど、それが出来ない川崎のプ~なヒーロー、サンレッド。かよ子が帰省して食事に困るからって、フロシャイムにたかるのは止めて下さい。感じ悪いです(笑)

ウサコッツを膝に乗せるヴァンプ将軍に軽る~く嫉妬したですヨ。それと、旅行などの際は運転する人の事を考えてハメを外し過ぎないように。特に助手席はね。

■テイルズ オブ ジ アビス #18「アブソーブゲート」
宿敵ヴァンを討ち取り世界に平和が訪れました。終り。

・・・と、エピローグが流れるには早過ぎるので、当然まだまだ話は続きます。ヴァンほどのヤツが簡単に死ぬ訳ないし彼にはまだすることがあるので。次回予告でアリエッタが出ていたので安心です(笑)。次回のサブタイトルが「最後の予言」ということは、イオンのそういう話をする頃かな?

■鉄のラインバレル #17「機械じかけの呪い」
謎の矢島は、なに普通に人の家で飯食ってるんだ?加藤機関に生き返らせてもらったみたいですが、体はどうやって復元したのかな。心は死ぬ前のままなのか、浩一やその周囲の変化に戸惑い気味。自身の思いが相当空回りしてましたね。というか、葬式した人が急に現れてもあんなも簡単に受け入れられるものなのか???

今回も社長が登場しましたが、あまり笑えなかったです。イメージアップ作戦でカラオケするシーンも面白かったけど、そんなことしてる場合じゃないと思うけどね。最近は、シリアスをやりたいのかギャグをやりたいのか分からなくて、矢島同様ストーリーも空回りに感じるな。


先日、BS放送版「明日のよいち」を少しだけ見ました。サイドカットでない映像でしたが、画質は地デジやアナログとそれ程変わらなく見えたけど、これがSD画質ってヤツかな?あと、TVK版の「ムント~空を見上げる少女の瞳に映る世界」もOPだけ見ましたが、上下左右にぶっ太い黒帯が・・・。「ああ、これが・・・」と、超額縁映像にエンカウントしてちょっと感心。
スポンサーサイト



ブルマとワカメの絡みはエロくて良いですね~。・・・、かなこの妄想ですけど。今回も開始早々鼻血吹きまくりですが、最終回までに一体どれだけの量の鼻血を流すんだろうね。でもまぁ、かなこの鼻血は愛や萌え、友情、変態の証しみたいなものだからドンドン噴き出して頂きましょう(笑)

妄想では隆顕とは既に一線越える寸前みたいですが、海外ウェディングのパンフレット持ってたりとか、そこまで考えてるのか・・・。

その隆顕はかなこに告白して恋人どころかストーカーになってるし。かなこを守るのが生きがいみたいだけど、フロやトイレまで一緒というのは厳しいね。後者は音的に。で、かなこと一緒に寝る許可の代償って何ですか?若干頬が赤いようですが(笑)

隆顕がここまで尽くし過ぎるキャラとは思わなかったな。ストーカーネタはやり過ぎると見ててジャマ臭いだけですから。彼女の飼い犬と猫の話は必要だったのかな?前回もそうでしたが、笑いの途中で急にマジメ話をされるとテンション下がるし、シリアスは程々でお願いしたいね。

かなこの困りっぷりを見て、桐が隆顕に話をつけて二人は改めて恋人同士。かはこへの告白はくまたん先生のお願いからだったんですね。一方、いじめっ子は最終兵器海産物でかなこに迫まり、まりあ†ほりっく史上最大最強の試練が訪れるとか。

えっと、まだ4話なんですけどもう試練ですか・・・。ナレーションにも突っ込まれてたけど、海産物ネタでまだ引っ張るようです。次で終わるか?

TVアニメ「まりあ†ほりっく」オープニングテーマ「HANAJI 」【通常盤】TVアニメ「まりあ†ほりっく」オープニングテーマ「HANAJI 」【通常盤】
(2009/02/11)
小林ゆう

商品詳細を見る
シリーズ初、ネタバレで始まる物語!雪崩オチまであと○○分とか自重してくれ(笑)。ジル一行が辿りついた所って、1期でニーバとパズスが戦ってカーヤがジルに失望したあの場所かな?油断すると凍死するという場所は、すっかりレジャーランドになってましたと。

クーパ登場は嬉しいけど、ちびっ子のカイと比べると特別ろりでも無いし、かといってメガネ掛けてもお姉様キャラに見えないから不利だよな~。クーパも小さいけど、カイの身長はその半分程度しかないんだね。う~ん、やっぱ小さいは可愛!・・・って、そういうケはありませんので念のため。

メルトはドルアーガ討伐の名声を元にすっかり金の亡者に。勇者132人は、多過ぎてありがたみが全然無ぇ~。回想の、ねずみ講詐欺をしてたあの純粋な頃のメルトが懐かしいです。そしてジルのエッチな妄想で、ファティナの「らめぇ~!」再び(笑)。1期の裏第1話のエロ夢をまた見るとは、ジルってムッツリだな。食事のウトゥは今更顔を隠すのか(笑)。立ち位置はカイのおとーさんですか。

ウラーゴンによりジルたちは拘束されるも、ローパーの反乱でメルトランド崩壊に乗じて脱出!37億5200万という損失額を聞いてウトゥが、「妙にリアルな数字だな」と言ってましたが、それはそうでしょ。実際にGONZOが抱えてた負債総額ですからリアルさも出ますって・・・。

ギルガメス出陣に合わせて、ケルブも何か危機を感じ取って出立。見送るエタナが嫁みたいに見えたけど、彼女は同行しないのかな。話も終りなのにまだ、オチカウンターが続いてるから他に何があるかと思えば、ウラーゴンの有無を言わせない誘を断れずうなだれるメルトをカットに、雪崩だけにうなだれるメルトであった」って、そう来たか。こりゃ一本取られた!雪崩だけに寒いオチでした(爆

次回、ニセの最上階に到達し、ドルアーガ再び?

Questions?Questions?
(2009/01/28)
中村優

商品詳細を見る
春香って番長だった割りに「らしさ」が無いな~と思ったら、アイアンクロー・フロム・キッチン対面式という大技を持ってるんじゃないか(笑)。女の子の握力で夏奈と千秋をシメルとは、パワーもあってさすが初代!

冬馬がナツキ対策で貰った写真は、春香のストリップ写真でしたと(笑)。夏奈たちの前で春香の服が少し乱れてたのは、1期みたいに着替える途中で面倒になったからかな。で、その写真の焼き増しはどうすればいいんですか?

兄貴たちの冬馬への過去の誕生日プレゼントは、長男が「兄ちゃんLOVE」の本で、アキラが「恋愛診断ゲーム」か・・・。そんな教育に悪そうなモノを幼稚園の妹に渡すな!ナツキがあげたゲームソフト「99in1」って何だか某国のパチモン臭がするぞ(笑)

2代目番長は新キャラのヒトミだったんだね。突っ張ったような表情とかぶっきらぼうな喋り方が良いな~って、声が若干棒だー。齋藤さんはアフレコは経験あるけど、彼女って声優だっけ?声とキャラが微妙にマッチしてないような気がしないでもないような・・・。思ってたちょっとイメージと違ったかな。

Cパートは、そのヒトミが出来るオトナになる為の話。例のアイツはここで登場。待ってたよ保坂。彼曰く、出来るオトナとは好きな人にさり気無く傘を渡すことらしいけど、ずぶ濡れのヤツに渡されてもな~。そして、冬馬の誕生日プレゼントは折りたたみ傘。いやまて、それはオヤジ仕様だ(笑)

経験値速上々↑↑経験値速上々↑↑
(2009/01/21)
南夏奈(井上麻里奈),南千秋(茅原実里) 南春香(佐藤利奈)南春香(佐藤利奈)

商品詳細を見る
クーデター勃発で体制がほころび始めたアロウズと連邦。ストーリーも残り9回だし、そろそろ退場者ラッシュが来るかな?クーデターの首謀者のハーキュリーとは旧知の仲のようですが、所属も信念も違う二人がどう動くか気になりますね。大佐の任務が密使だけとは思えないけど、スパイという訳でも無さそうなんだよね。

王留美はまだ、具体的な行動は起さず事態を見守ってるだけですが、単なる傍観者ではないだろうし、腹の中の黒いモノを見せて欲しいな。

アンドレイはハーキュリーを父の友人と分りつつも恨みを抱いてるようだけど、情報統制が崩れて連邦やアロウズの圧制が明らかになった時、母親の為というだけで組織に居られるのかな?性格はかなり頑固で真っ直ぐだから、その辺も気になるかな。

オートマトン投入で反乱軍だけでなく市民も犠牲に。人が人をでなく、ガンダムF91のバグみたいに機械が人を殺めるという無機質さは怖いね。しかしアロウズのこの行為は、情報統制で反乱軍の事としてすり替えられてしまったと。市民の口から真実が明かされると言ってたけど、悠長過ぎない?

そして刹那VSブシドー戦は、またまた決着付かず。味方の援護が入らなければ勝負付いてたような・・・。トランザム発動して電池切れという展開は大分マンネリ気味だな~って、今さらか。最近「トランザム!」を言うしか仕事の無かったアレルヤは、今回はセリフ無しでMSの活躍も無し・・・。後で見直したらしっかり3つだけありました。短過ぎて見逃してたよ。ゴメンな、アレルヤ。

仲間と合流した刹那でしたが、ニールの死に際と同じ目をしてたけど大丈夫?次回のサブタイトルが「散りゆく光の中で」だけど、主人公だからそれは無いか。Cパートでまさかのメメントモリ2号機登場!今度ばかりはC・Bも間に合いそうにないしスメラギさんの予想では、何かが倒れるらしいけど。大佐が無事でいられるか心配ですね。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
■天体戦士サンレッド FIGHT.17
苺狩りを「苺ハント」という呼び方、ちょっと格好良く思っちゃいました。フロシャイムの怪人にしては良いセンスだね。横文字が入って言い易いから今後流行るんじゃないかな・・・川崎限定で。

■テイルズ オブ ジ アビス #17「崩壊の序曲
アリエッタをもっと出して下さい!雪崩に飲まれて死んだように言われてましたが、死んでませんのでご安心を。原作をクリアしてEDクレジットで、彼女の声が雪野さんだと知った時は結構意外に思ったかな。こういう役もやれるんだって(もちろん良い意味で)

まだ背景があまり語られてないのは、六神将側はラルゴ、リグレット、アリエッタ。ルーク側はアニスと、ナタリアはもう少し残ってますか。

■鉄のラインバレル #16「黄昏の断罪」
基地奪還って楽しそうですね。社長死亡で始まったクーデターの一端を、ああもコミカルに描がいて締めらてもなぁ。みんなノリノリで侵入して、セキュリティー・パスが社長のホログラムとのミニゲームって・・・。前回までの真面目なシーンが台無しだよ。

もっと納得行かないのは、なぜスリーサイズをはっきり言わない???。社長とかサトルのしょうもない裸見せたりとか、一体ナニを考えてるんだ(笑)。玲二がサトルに充てた手紙の内容が気になるけど、実は潜入捜査でした、では無いだろうね。最後に矢島登場。生き返ったのか、先に死んだのがクローンだったのか、それとも初登場時に既に特別な存在だったのか、彼はどう出るかな?
■とらドラ! 第16話「踏み出す一歩」
好きな人が夢を叶える為に留学して、一緒に居られないだけというだけでグレる北村もそうですが、生徒会長を木刀で殴りに行く大河の思考回路が全く理解出来ないんですけど・・・。

北村の暴走の原因は生徒会長にもあるけど、それは自身の夢の為なんだし。北村のことを思えばビンタ一発くらいなら分らなくもないけど、仕返しするとして殴りこみをしに行くのは筋違いも甚だしいかと。木刀の後にグーパンチで殴り合いを始めた時には、見ていてすごく気持ちが引きましたよ。原作もこういう感じなのかな?作画のお陰で見応えはありましたけどね。

大河は鼻血で生徒会長は頬が青く腫れあがってたし、女の子同士のマジケンカって男のより違った迫力があるね(汗)。この場合、素直になれなかった生徒会長に非があるのか、それとも、自分の考えや感情に素直に行動した大河が評価されるべきなのか、どちらなんでしょうね。

もとより、北村が変にグレなければこの騒動は起きなかった訳ですが・・・。何だか後味の悪い感じでした。ところで、OPとEDはいつ頃新しいのに変わるの?ずっと期待してるんだけど。
人からの貰い物を疑うのはあまり気持ちの良いことじゃないけど、地球外生命体を入れられるくらいなら丁重にノーサンキューです。一条祭りじゃないんだから・・・。かなこは冒頭から早口ハイテンションですが、中の人は酸欠にならないのかな?

カバンの中の生物も気になるけど、机の引き出しにある「全日本 百合大全集」も気になる(笑)。かなこと鞠也のロザリオが似ている意味は分からないけど、このアニメと監督からしてそんな深い話にはならない気がする。

鞠也がかなこに渡したロザリオにはまってる宝石の値段が1500万円とかよく分かりませんが。確かに高いけど混乱するなって、かなこ。日本円で1500万円だよ。1500万ジ○バ○エドルじゃないんだから計算し易いだろ(笑)。諭吉さん1500人だって。

隆顕親衛隊の嫌がらせを受けるかなこでしたが、生ものじゃなくて加工品のにこぼりを作ってくれたり、土佐の本かつお節と数百円程度のペンケースを入れ替えたりとか、彼女達は案外良い人なのかも。手間隙・お金掛かってそうだし。

親衛隊に捨てられたロザリオが偽物だと知ってたなら、直ぐにかなこに教えればいいのに黙ってるとは、桐は人が悪いな。男女の別れのシーンはかなこの両親かな。ギャグばかりの流れで、笑い抜きで急にかなこが泣きじゃくってマジメな話になったのは、ちょっと意外でした。シリアスもあり?

しかし、かなこへのイジメに日曜にの夕方6時半のあに一家が絡んでたとはね(笑)。お魚咥えたドラぬこが出てきそうです。桐と隆顕の恋人宣言とワカメ強襲!で「つづく」って、この話を続けるの?予告が意味不明なのは相変わらずですが、エンドカードのかなこは面白かったね。

TVアニメ「まりあ†ほりっく」オープニングテーマ「HANAJI」(初回限定盤)(DVD付)TVアニメ「まりあ†ほりっく」オープニングテーマ「HANAJI」(初回限定盤)(DVD付)
(2009/02/11)
小林ゆう

商品詳細を見る
ケルブが飼ってるネズミは可愛いな~。それと遊ぶちびっ子カイも可愛いですよ。そしてミニスカのファティはエロくて可愛いです(笑)。素顔で門前払い。マスクを被って即仲間として認識されるウトゥには笑ったね。きっと、男は顔じゃない!と言いたいんだよ、ケルブは。

カイは体が小さくなったことで思考も幼くなったみたいですね。スプーンをファティナのお尻にブッ刺すとは、なかなか良い仕事するじゃないか(笑)。「ひぎ~!」とか叫ぶヒロインを初めて見ましたよ。画面を見なければ完全にエロアニメです。ありがとうございます。そのスプーンのをよこ(爆

せっかくファティナで良い思いに浸ってたのに、次のシーンで大仏・アミダの入浴シーンを見せるとは目に毒です。中の人をイメージしたキャラだったら良かったのに・・・。体を洗わせられる部下にとっては拷問に匹敵する任務だね。

ドルアーガの塔の最上部を目指すことになったジルだけど、そこでは間違いなくカーヤと対面するだろうし、そうなるとまたファティナがはぶられそうな予感がするし、ジルがカーヤと再会するまでの「繋ぎのヒロイン」とかだったら嫌だな。ファティナには幸せになって欲しいです。

ウラーゴンはケルブの挑発でアミダをメスブタと認めちゃってたけど、どう見てもブタじゃなくて大仏です。ウラーゴンの認識を疑いたいゼ。それと、カイのスプーンは要警戒ということで。刺されたファティアと兵士が「ジ」にならなければ良いけど(笑)

ジルの決意を知っても素直になれないファティナが意地らしくて良かったです。追われるジルはヘナロの武器が誤ってヒットして夢の中へ。肝心な所で役に立たないヤツだけど、ジルらしくてある意味安心です(笑)。ジルにお姫様抱っこされて抱きついたり、「私を守って!」とか言って顔を赤らめたり、本当にジルに惹かれてるんだね。

次回はメルトとクーパが登場。カイに取られた彼女のポジションはどうなる?

魔法使いですけど。魔法使いですけど。
(2009/01/28)
カーヤ(折笠富美子)

商品詳細を見る
鼻歌交じりで帰宅する冬馬って女の子っぽくて可愛いじゃないか。・・・ん?

帰ってみたらおやつのプリンはナツキに食われてたと。冬馬が怒るのは分らなくはないけど、プリン程度で家出って、どれだけ食い意地が強いんだ(笑)。春香はプリンでナツキをマジ説教とか訳ワカリマセンw

内田はリンゴを手土産にホクホク顔でしたが、リンゴほどまとまって貰うと困るフルーツはないね。時期が来ると親戚とかから大量に送られ来て、1週間で5箱も届いた時には、知り合いとかにお裾分けとしてその場で「転送」しましたけどね。

内田はパンドラの箱を開けてしまいリンゴ地獄を味わうことに(笑)。リンゴは結構腹に溜まるんだよ。冬馬はリンゴを5、6個とかじゃなく、その倍は食え!バカ兄貴三人はリンゴ1個で2時間も会議してんなって(笑)。というか、アキラのモミアゲって凄いな。

春香がナツキにデザートの作り方を教えてる間に、夏奈たちは自分で料理か。感心だな~と言いたいけど、春香が電話してることに気付けって。カレーに砂糖投入とかありえませんて。いや、隠し味としてはあるの???

EDを早く流すくらいなら普通に本編に挟めばいいと思うけど、Cパートはまたしてもプリンネタ。プリンでここまで話をするとは、普通のコメディーなら「しつこいよ!」でブ~インブですね。しかし冬馬とナツキの身長差ってかなりあるんだな。プリンに書いた名前が模様に見えたって、それは模様じゃなくて妹の名前だろ(笑)。酷い兄貴だ。

そして冬馬は再びプリン家出。分るように名前を書けば良いじゃんということで、夏奈が考えた名前が「100」と「+7」。普段はおバカなのにこういう発想が出来るのは実は天才ゆえ?

みなみけDJCD「みなみけのみなきけ」SP1みなみけDJCD「みなみけのみなきけ」SP1
(2008/06/25)
ラジオ・サントラ南春香(佐藤利奈)

商品詳細を見る
前回は、マリナ姫の「妨害ソング」で戦闘終了というトンデモ展開な幕切れでしたが、いかにガンダム好きな自分も、さすがにあれは無いわと思ったね。刹那は戦意喪失気味だったけど、あの歌にはそういう副作用もあるの?

セルゲイはクーデターの話を聞いてどう出るかな。彼ほど優れた軍人が、再び世界が変わろうとする中で何もしないとは思えないし。前期みたいにMSでの活躍を見せて欲しいね。

ルイスに忠告したアンドレイはそっぽ向かれてましたが、彼女を説得出来るのは、もう沙慈しかいないんじゃないかな。そして、我らがコーラサワーは「恋の伝道師」として登場。即行無視されたけど(笑)。他人様の恋の世話は、まずマネキンを尻に敷くくらいの度胸を見せてから言うんだな!

ビリーが前線を志願したのはC・Bの滅ぶ様が見たいとのことだけどそれは建前で、本音はスメラギさんが死ぬ様を見たいだろうな。普段優しいヤツほど切れると怖いという典型ですね。このドS。

マリナ姫は洗濯物係りだけでなく、保母業も兼務ですか。仕事多ければ国の復興資金も貯まりますもんね(笑)。刹那には「一国の王女より音楽を奏でる方が合ってる」と言われてましたが、王女→捕虜→無職→保母→洗濯係りと来て、姫様ついに音楽でメジャーデビュー?実際、中の人は姫様名義でCD出しますけどね。

アロウズとの戦闘は、連邦のクーデター勃発により即終了。軌道エレベーターという重要拠点が押さえられた以上引くしかないのは分るけど、そんなあっさり引き揚げてしまったら、意気込んで戦闘を「コーラの強運頼み」したマネキンの立場って・・・。GNアーチャーは初登場から一度も実戦投入されてないけど、残り10話でどれだけの活躍があるんだろ。

新EDがしっかりあって良かったです。前回のがEDテーマだったらショックですから。ボロボロのガンダムの姿を見てると、Vガンダムのラストシーンを思いなすな。今後を暗示する絵だったりしてね。Cパートで、ブシドーのマスラオさんがトランザム発動で登場。次回はどんな戦いが見られるか楽しみですが、何だか刹那の顔が真っ青でしたよ?

泪のムコウ(期間生産限定)泪のムコウ(期間生産限定)
(2009/02/11)
ステレオポニー

商品詳細を見る
■天体戦士サンレッド FIGHT.16
かよ子って三十路前だったのか。保険の外交員だけでマンションのローン返したりヒモを養うのは大変だろうな。そんなヒモ、じゃなくてサンレッドは昼にお目覚め。まったく、かよ子には同情するわ・・・。

一方、アニマルソルジャーは店主に気に入られ、回転しない寿司をずっとタダ喰い出来る権利をゲット。大トロは喰い飽きたとか、どの口がおっしゃいやがるんですか???液体金属化して食い逃げするPちゃんは卑怯すぎ(笑)

■テイルズ オブ ジ アビス #16「地核突入作戦」
シンクの仮面が外れて素顔が明らかになったけど、ルークとアッシュの時のように「声」で正体バレバレだからあまり隠す意味も無いんだよね。そしてイオンもレプリカでしたと。シンクは今回で退場。EDのキャラの服装が変更されてましたが、原作だと称号によって見た目が変ったりして楽しかったですね。

■マリア様がみてる 4thシーズン #2「特別でないただの一日」
可南子と親の溝は埋まって丸く収まったけど、何というか可南子パパは頑張ったというか・・・。可南子は夕子を先輩と呼んでたから、二人の歳の差は2、3ってところかな。義理の母は随分お若いことで(汗)。原作は知らないけど、話の進むペースは早め?


今週からアニメを含めほとんどのアナログ番組が、右上に「アナログ」表示が常時化になりましたね。局によっては文字が薄かったり1分程で消えたりするけど、デカデカとはっきり表示されると、ついそちらが気になって集中して見れないから困るね。

最近自室のTVが吉永小百合になったので、リアルタイムならアナログ表示無しで見れますが、予算の都合でレコーダーの買い替えが出来なかったので、録画するとみんなアナログ表示だったり・・・。しかし地デジ放送は、一度見るともうアナログ放送には戻れないほど綺麗ですね(今さらですが)
■RIDEBACK-ライドバック- #1「深紅の鉄馬」
原作未読の新番組ということで期待半分で見ましたが、結構面白かったです。始まったばかりなのでストーリーに関してはまだ何とも言えないけど、深夜アニメにしては作画や音楽など、全体のクオリティーは高かったです。2話以降も維持できるかが重要ですね。

主人公の琳が、初めて乗るCGのライドバックはとてもよく動いてたし、その時のBGMも良かったです。お決まりの「パンチラ」はありましたが、色気はほぼ皆無です(笑)。そういうアニメではないですけどね。公式HPの人物相関図を見るとやや複雑な印象でしたが、1クールで無理なく収まるのかな?。個人的には、新番組の中では期待の持てる印象でした。

アニソン・カフェ ゆめが丘 ゲスト:高橋美佳子
TVKで羽多野 渉さんMCと、今は無名の新人声優5人がアシスタントを務め、カフェテラス形式の店でゲストを迎えたりトークをしたり演技に挑戦する番組らしいです。↑番組名からHPへ。

昔、山寺さんと三石さんMCで 「声・遊倶楽部」では30人近い新人声優が参加してましたが、名前は知れても今も第一線で活躍してる人って・・・。放送は14年前かぁ。

ゆめが丘の感想というと、初回なので最後まで見ましたが10分で「無理」。盛り上がりに欠ける印象で、特に「小芝居」が寒くて・・・。唯一の救いは、ゲストが有名人というくらいかと。高橋さんは次回も出演するようなので、ファンな方は一度どうぞ。再来週は加藤英美里さんがゲストです。
OPお披露目で画伯大活躍!クセのある映像でしたが、かなこの人形がダ○ワ○○にしか見えないよ(笑)。寮長先生のぬけた声は癒し効果がありますね。多分「ヒト」だろうけど耳がどう動いてるかとか、歳いくつだよとかそんなの関係ありません。可愛ければオールオッケー!

かなこは男がダメなのに女装の鞠也を見ただけで鼻血ダラ~とか、見た目が女性なら誰でも良いのか?。節操無いな、この変態メスブタさんは(笑)

年収1000万以下はツッコミするなとか、こんなセレブなアニメは初めて見ましたよ。食堂に私物を持ち込んだら翌日の朝食に並ぶって、それって道端でぬこ拾ったりしてバレてもそうなるんですか???

くまたん先生は美人だけど年齢はシークレットですか。20代ギリギリらしいけど、三十路は女性にとっては特別なんですかね。心の中で会話するかなこと鞠也って、ニ○ータ○プじゃないんだから(笑)。正体ばらしたら「ブチおかす」というのは、女の子の言葉にしては物騒すぎですヨ。

鞠也と生徒会長の絢璃は仲悪そうでしたが、ああいうドリルヘアーってお嬢様キャラには大抵いるね。鞠也の無いチチVS絢璃のデカ尻。どちらが強いか。本来、無いチチが本物の女性だったら良い勝負なんですけどね・・・。無いもデカいも需要ありますから(笑)

先週はかなこと会って直ぐに居なくなった隆顕が帰ってきました。彼女のルームメイトが次々に居なくなったと聞いたときは、てっきり「クワレタ」と思いましたがどうやら違ったようで。携帯がナマコになってたらそりゃショックだわ。今回はED曲無し。次回は聞きたいな。

TVアニメ「まりあ†ほりっく」エンディングテーマ「君に、胸キュン。」TVアニメ「まりあ†ほりっく」エンディングテーマ「君に、胸キュン。」
(2009/02/11)
天の妃少女合唱団/かなこ(真田アサミ)&鞠也(小林ゆう)&茉莉花(井上麻里奈)

商品詳細を見る
カーヤの沐浴シーンで胸やオシリを隠す光の壁は、DVDでは外れますよね?。半年前の裏切り以降何をしてるかと思えば結構良い暮らししてたけど、精神的なゆとりは無さそう。

OP曲は明るくテンポ良いし、映像は小ネタ満載で見応えあるね。ファティナの抱き枕って、実際売られてたりするんですよね(触手Ver.じゃないけど)。すみません、後で確認したらありました。先の戦いから半年が経ってファティナは観光案内ですか。かつての勇者の一員にしては寂しい姿です。

カイは力を使い果たしてちっちゃくなっちゃったと。大きな頃より魅力が上がった気がしまするかな。可愛いちびっ子=最強ですから(笑)。クーパの立場がかなり怪しくなしりそうな予感。ケルブは軍をクビになって居酒屋の主やってましたが、ギルガメスの側近に大仏さまがいたような・・・。

肝心のジルはというと、半年経ってヒッキー&プーにジョブチェンジか。彼の面倒を見るファティナって良い世話女房ぶりでしたね。ヘタレ主人公に尽くすのが「君のぞ」の孝之と水月みたい。ファティナって意外と足が太く見えたけど、それが何となくそそられるな~。

ジルとファティナが、互いの好きだった人を今は何とも思ってないと言ってたのは虚しい強がりで、本心ではないだろうな。二人は一見良いカップルに見えるけど、傷の舐め合いみたいでちょっとイタイカップルにも見えたかも。ちびっ子カイが、パンに噛り付いて足をバタバタさせる仕草が可愛かったw

カイの追っ手に蹴りを入れる際、ファティナのパンツをしっかり見せて頂きました。白か!で、助けに入ったイケメンのマッチョマンというのがウトゥーでしたと。というか、なに中の人出てきてるんですか(笑)。「(顔を)忘れちまったのか?」と言われても、顔があんな美形とは思わないだろ。

カイがジルに見せた「カーヤの死」が未来の出来事であり、それを阻止する為に再びドルアーガの塔最上階へ。ファティナが登頂反対なのは、また裏切られるのを恐れてか、それとも仲間の死を見たくないのか。はたまた、本当にジルを心配してだから?ED曲も良かったし、本編も期待を裏切らない面白でした。半年待った甲斐があるね。次回も楽しみです。

ドルアーガの塔 ファティナ抱き枕カバードルアーガの塔 ファティナ抱き枕カバー
(2009/02/25)
不明

商品詳細を見る
三分の一の菓子と二分の一の菓子、どちらが上手いかと聞いて千秋をフリーズさせるとは、夏奈は案外アホな子じゃなかったのか。悩むところで天使と悪魔の千秋が出てきたけど、天使バージョンの作画なら良かったのにな(笑)。でもグラマーな悪魔千秋も捨てがたい・・・。

春香と千秋の、スーパーはあっちだとか犬がこっちだとか、アレソレを頻繁に使うようだとボケの始まりだとかどこかで聞いた気がする。ボケるのは夏奈だけで結構です(笑)

ボードの書かれた伝言が夏奈に改ざんされた時、悪魔千秋の「証拠はデジカメで撮っとけば?」というのは良いアイディアだよね。配線とか設定を撮っておくと結構便利なんですよ。実際、自分はよくやります。それにしても、悪魔千秋はいろいろ大きいね。春香だったらあの部分は何割増し?

速水がマキに保坂のことが嫌いか?と聞いてたけど、逆に「好きな人はいるのか?」と聞いてみたいですが。春香攻略の前にマキとアツコを落とせとか、それはどんなギャルゲーなんだよ(笑)。速水の作為に満ちた時の半開きの目は好きだな~。アツコ攻略でどことなく声がして本棚の隙間から覗かれてたら、怖い以前にキモイですよね。むしろホラーです。

Cパート。買い物メモに困惑の千秋でしたが、本来の名前とは別の名前でメモされると解読するのが面倒でホントに困るよね。何で買い物で謎解きしなきゃいかんのかと・・・。そこに現れたカレーの妖精、いや食のヘンタイ保坂。三期は出番が多いな。というか内田を出して下さい。

彼の妄想ソングで買い物メモの謎は解け、妄想内では聴衆も涙の大絶賛。悔しいけど良い歌声でゴザイマシタ。無事買い物を済ませたは良いけど、妖精保坂に千秋が毒されちゃったよ。保坂が妖精とは世も末です(笑)。歌はCD・・・化?

TV ANIMATIONみなみけふぁんぶっく (KCデラックス)TV ANIMATIONみなみけふぁんぶっく (KCデラックス)
(2008/01/04)
桜場 コハルOFFICIAL FAN BOOK制作ス

商品詳細を見る
ドルアーガの塔の感想は少し遅れてアップしますね。アニメの感想はゆっくり書いてるせいもありますが、1つの感想を書くのに40~50分くらい掛かってます(汗)。感想は1日1つが今のペースでして、2つだと時間的にちょっとキツイので・・・。日曜はガンダム00。月曜はみなみけ~おかえり~と続くので、ドルアーガの塔は火曜になると思いますが、よろしくお願いします。
新OPテーマに変更。最後のOPは裸が多いですね(笑)。ティエリアの裸は女性ファンへのサービスかな。刹那がトレミーとの合流ポイントに行くとそこには機体の一部残骸だあるだけで、仲間は地球に落ちたと。前回良い戦いをしたのに、またやられっぱなし。ネーナは王留美以上に腹黒そうだな。それと、ミレイナのはしゃぎっぷりは浮き過ぎ

アレルヤは顔には出してなかったけど、スメラギさんがマリーを戦闘に参加させたことが相当気に入らなかったようですね。いくら彼女を守るといっても、トレミーに乗ってる以上何もしない訳には行かないと思うけど。一般人が戦闘するのがダメなら、沙慈はどうなる?それともマリーは恋人だからダメとか?

刹那はサーシェスと遭遇し、その先でリボンズと「再会」。彼はオーガンダムのパイロットであり刹那のガンダムマイスター入りは彼の推薦。刹那の本名はソラン=イブラハムという事実が分ったけど、リボンズのことは既にネタバレでした。

マリナ姫はお歌の先生としてお仕事(笑)。シーリンはややご立腹でしたが、セリフも出番も少ないし、恋愛イベントは監督に否定されたっぽく、更に不運な人生まっしぐら・・・。どうか彼女に活躍の場を上げて下さい。

イノベーターとの戦闘でセラヴィーの真の性能が発揮され、「背中の人」がお披露目。名称はセラフィムガンダム。これも既にネタバレしてましたが、まさかガンダムがガンダムを背負ってるとは思わなかったね。しかし顔二つはちょっと格好悪いな。セラフィムでブリング撃破で。やっと退場者一人目。長かった・・・。

刹那VSサーシェスは刹那の勝利寸前まで行ったところで、「姫の妨害」によりお預け。普通の歌が遠く離れた戦場に響き渡る原理がまったく不明です・・・。歌で平和を目指すのはマクロスだけにして欲しいね。「私の歌を聴け!」ですか?曲名が「マリナ=イスマイールと子ども達」って、N○Kみたいじゃないか。姫の扱いが酷い気がするよ。

Cパートで、ついにブシドーの新MSが完成。名前はマスラオ(益荒男)。う~ん、やっぱネーミングセンス良くないな(笑)。やさぐれビリーはスメラギさんに完全に決別したようだけど、マスラオに何やら凄いモノを仕込んだらしいから、それが彼女を悩ませる種になるのかもね。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
■天体戦士サンレッド FIGHT.15
サンレッドとブルー(イエローは行方不明)の戦隊の解散理由が女性問題て・・・。そんな泥臭い理由で街の平和を投げるなよ。犬の下でヘコヘコしながらホストをするブルーを見てると、ヒーロー辞めても大変なんだとしみじみしますな・・・。それと、OPの最強フォームのサンレッドはやっぱり格好良いな~。

■地獄少女 三鼎 #14「恨みの街角」
あいが蘇り、長じゅばんのばあちゃんと輪入道に乗っての出撃シーンも復活して、お仕置きシーンもマジメになるかと思えば今まで通りですか。都筑欣也はなぎ様柏木秀美をないがしろにするから地獄送りにされるんだよ。自業自得。

もしかしたら秀美が秋恵に代わるキャラかと思ってたけど、普通のゲストキャラでした。ゆずきは第一期の柴田親子みたいにあいの行動を阻止しようと動くようだけど、多分失敗に終わるんじゃないかな。秋恵の件で彼らの行動を止めるだけの理由はあるんだけどね。

■鉄のラインバレル #14「流れるは血、失うは涙」
社長はやっぱり亡くなりましたね。前も書いたけど、あの状況で助かる可能性はほぼゼロですよね。頭を至近距離で撃ち抜かれた訳だし。話も折り返しに入って残り10話。加藤機関との戦いがほとんど進んでない中でのクーデターですが、このペースだと敵全員退場はもしかしたら無いかもね。

話の最後の方でチラッと映ったのは矢島のようだったけど、確か浩一の目の前で体がバラバラになって死んだはず。細胞の一片でもあれば生き返れるとか?

■テイルズ オブ ジ アビス #15「それぞれの決意」
アッシュから子供の頃の約束の言葉を聞いて感動のナタリアだけど、本物が登場して以降、ルークとはすっかり「普通の仲間」になった感じですね。

原作をプレイしてた時、最初はナタリアがメインヒロインでティアがサブヒロインだと思ってましたよ。以前はルークのことを凄く心配してたのに、今では心はアッシュにしか向いてないですから。その辺がいまいち納得できなくてマイナス印象なキャラなんですよね。
■マリア様がみてる 4thシーズン #1「学園祭はショック2」
まりあ†ほりっくがアウトローなら、マリア様がみてるは正統派百合アニメかな。OPテーマは以前のも良かったけど、歌が入ると尚良いですね。

可南子は相変わらず男嫌いでツンツンキャラでしたが、その辺りを掘り下げるエピソードは第4期であるといいね。2枚のチケットは多分両親の分?。それにしても、他のキャラと並ぶと背の高さが際立つね。瞳子が演劇部に謝罪して復帰するシーンはサラッと流してたけど、その絵が見たかったかな。

第1話から安定した内容で面白かったです。4期がどこまで話を進めるか分らないけど、祥子の卒業までは行かないだろうね。

■明日のよいち 一の太刀「サムライ来る!」
チャイムを矢文で押されて驚くのは当然だけど、その矢がどうやって飛んできたのかは突っ込むところじゃないのか?新幹線より早く、かなりの距離を一投で届いてるようなんだけど・・・。主人公が親の都合(この場合は父親のメンツですが)で、女性だけの家に居候というのはよくある展開なだけに、あまり新鮮味はなかったかな。まぁ、袴姿で街中をうろついてれば絡まれもするかと。

ところで、最近はヒロインとお近づきになるのに、パンツに顔面ダイブが流行ってるんですか?(笑)。しかも正面から。かごめがいぶきを捜すのに、胸の大きい人と言うよりリボンの大きな人と言った方が分りやすいと思う。今時あんなリボンする人はそうそういませんよ。

原作は未読ですが、第1話はいろいろドタバタした割にはやや地味な印象でした。OPの狐のお面を被ったキャラを見るとシリアス路線もありそうな感じがするし、次回はよいちが高校に編入するみたいなので、どう展開するか期待ですね。
期待の第1話ということで期待してみれば、のっけから聞こえてきた「メスブタ!」という普通のアニメではあまり聞かれないお言葉。・・・SMコメディー?かなこがマホの子に見えたけど、彼女は百合願望な妄想変態娘という認識でおK?編入生にメスブタって、茉莉花の無礼にもほどがあるよ(笑)

鞠也のかなこへのキスで、「このアニメは百合物なんだ」と思ってたのにメスブタという言葉が聞けるとは思わなかったよ。女装主人公は「おとボク」以来かな。男なのに可愛いもんだから、この思いをどうしたら良いものやら。しかし寮長先生のほんわかな性格はとピョコピョコ動く耳が和みますね~。

かなこと同室の石馬隆顕もなかなかのお嬢様でしたが、名前が怪しいな。でもかなこが蕁麻疹出てなかったから「本物」の女性かな?そして、弓道場で明かされた笑激の真実は鞠也は女装の男性擬パイなんて言葉初めて聞いたよ(笑)

憧れの女性が男性だったと知ってショックなのは分るけど、だからってナニ握って確かめてるだ!?スカートの中に手を突っ込んでナニをグニって・・・。手を握って蕁麻疹なのにナニ握って平気だったり、茉莉花のブラを見て鼻血だら~。主人を「う○こ野郎」と罵る茉莉花。まぁ、お下品。もっと言って下さい(笑)。最後は鞠也に弱み握ら家畜になったかなこ。楽しい学園生活が始まるねw

Cパートの茉莉花日記では、鞠也の寝間着を見て顔をグシュッ!と崩すかなこに笑った。ネタが満載でテンポ良かったし、第1話の掴みとしては十分かな。次回も楽しみです。「おまけ」でまりあ†ほりっくのゲームの紹介(ネタ)してましたが、もちろん鞠也も落とせますよね?

TVアニメ「まりあ†ほりっく」オープニングテーマ「HANAJI」(初回限定盤)(DVD付)TVアニメ「まりあ†ほりっく」オープニングテーマ「HANAJI」(初回限定盤)(DVD付)
(2009/02/11)
小林ゆう

商品詳細を見る
やっぱ内田は可愛いな~。冒頭から三姉妹より出番多かったし。そして、年の初めの保坂。ヘンタイぶりに期待ですね(笑)。作画は、春香と千秋の愛さが少し減った印象かな。原作を意識したらしいけど。でも全体的に明るくテンポ良かったし、それ程気にならなかったですけどね。

おみくじの内田の「待ち人来る」が春香だったら「まぁしょうがない」と思えるけど、扉が開いて現れたのが藤岡・・・。オマエに内田はやれん!と、思った人は多少は居るかと(笑)。千秋に膝にちょこんと座られて、ヤツは千秋ファンも敵に回したナ。

OPテーマは一期同様、明るくて良い曲ですね。冬馬のバカ兄貴たちが映ってたし、新キャラっぽい子もいて、ストーリーにどう絡んでくるか楽しみかな。

タケルは相変わらずダメなオトナだね。一期で彼女に振られて子供に慰められ、二期ではパシリ。三期では仕事のグチをぬいぐるみの藤岡に話したり。男としてのプライドも無いのか。ということで、こういう面倒な親戚が家に来たら「カップ焼きソバ現象」で対処しましょう。

保健の熊田先生はOPに映ってたということは、三期では準レギュラーにでもなったのかな?千秋の家庭訪問でタケルと藤岡にアタック掛けてたようだけど、先生の守備範囲広そうですね。いくらフリーな身だからって、生徒の家庭訪問で男を探さないで下さい(笑)

EDは映像も曲の良い感じ。二期の地味なのに比べたら段違いですね。春香の胸元が開いた水着はナイス!。今期もお湯に浮くくらいのモノに期待してますから(笑)。Cパートはタケルによる物探しの話でしたが、しょうもない事で力を出すな。的中率100%だったから、夏奈の未来の夫は藤岡ということになるね。そして締めは保坂。シャツオープンにキモ笑い。一話からキモさ全開だ(笑)

みなみけ キャラクターイメージミニアルバムみなみけ キャラクターイメージミニアルバム
(2008/12/17)
TVサントラ佐藤利奈

商品詳細を見る
■WHITE ALBUM 第一頁「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」
サブタイトル長っ!時代設定古っ!時代設定は1986年なんだね。1ドル=168円、平均株価が16800円。電話するにはテレカ。新番組なのだから、その辺は今風にアレンジしても誰も文句は言わないと思うけど。そんなものだから、OP曲も心なしか昔風に聞こえちゃうんだよね。

一話で早くも芸能界の暗部がチラホラ。特にアイドルの裏の世界はあんなドロドロしたものなのかと思いたくなるね。由綺の明るい振る舞いと周囲との微妙なギャップ。一般人の主人公とアイドルのヒロインという立場の違いで、この先、既に重い展開になるであろうことが分ってしまうので今から憂鬱な気分ですよ。このアニメは見るだけにします。

■FLAG 001「フラッグ」
元がDVDシリーズだけにクォリティーの高い内容でした。主人公の白州冴子の声は女優の田中麗奈ということでちょっと心配でしたが、この作品主人公は「作り込んだ役」は必要ないのかも。一話は導入部分なので派手な戦闘などは無かったですが、紛争、貧困、政治不安、平和の象徴「フラッグ」とか。情報が多くて複雑そうなのはよく分かりました。

UNFのHAVECは格好良かったな~。ヘリからの着地シーンが、ガサラキのイシュタルMk-Ⅱどダブって見えたよ。FLAGは何度も見直すことで理解を深めて行く作品だと思うし、キャラやメカだけを見てしまうとすごくつまらなく見えるかも。全十三話を見終えて気に入ったらDVDを買いたいですね。正直、ガンダムより見応えがありそうです。

■機動戦士ガンダム00 特別番組~たまたま見忘れた人に捧ぐ~
ほのかな期待はしてたけど、やっぱり芸人やアイドルによる寒い番組でした。これなら総集編の方が何倍もマシだって・・・。何か書ける話題があれば良かったんですが、何も無いのでどうしようもないですね。自分のお気に入りキャラは誰ですか?という質問で、グラハムとか初代ロックオンばかりだったけど、なぜ誰もコーラを選ばないんだ???とにかく詰まらなかったです、ハイ。本当にガンダム好きなら「たまたま見忘れる」なんて無いと思う。
■天体戦士サンレッド FIGHT.14
OPのサンレッドの姿が最強のファイアーバードフォームになってました。格好良くて強そうだけど、今は押入れの奥。相手がフロシャイムじゃ使う機会ないよな。そのフロシャイム大掃除の手伝いに遅れた怪人に拗ねるヴァンプ将軍がオチャメに見えた(笑)

■機動戦士ガンダム 劇場版
1日に放送してた劇場版を見たけど、TVシリーズとはスレッガーとドズルの声が違っていたり、Gファイターやギャンは登場しなかったりと、一部の設定が変わっていてちょっと新鮮な気持ちでした。映像が何で標準サイズなんだ?と思ったら、TVアニメの再編集版だから当然ですね(汗)。ファーストの劇場版は見たことが無かったんですが、上手くまとまっているのでTV版を見ていなくても十分楽しめる内容だと思う。哀 戦士の歌は良かったな~。

■地獄少女 地獄通信
今週はレギュラー放送は休みで、第一期の第一話が放送。内容の理不尽さは変わってないけど、一期のお仕置きシーンは結構長かったんですね。三期の短くあっさりのコントより面白いです。声は今より若干高めだったかな?あいが依頼を受けて、輪入道に乗って出撃するシーンは好きでしたよ(笑)
新年開始にアニメで視聴予定は以下の通りです。サヨナラや追加もあるかも。

RIDEBACK-ライドバック-
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~
まりあ†ほりっく
マリア様がみてる
明日のよいち!
WHITE ALBUM
みなみけ おかえり
FLAG

RIDEBACK-ライドバック-は、バイク×ロボットということで、ロボット物は無条件でチェック!

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~は、「やっとキタか!」という感じです。前作終了から半年は長かった・・・。クーパはちびっ子からメガネっ子にクラスチェンジしたの?

まりあ†ほりっくは、キャラとかスタッフを見ると自分好みのドタバタ系コメディーのようなので。先行放送は評判良かったみたいですね。

マリア様がみてるは、たまたま見た第二期のTVシリーズが面白くて、第一期はDVDを借りて見ました。第三期も楽しめたので四期も期待してます。

明日のよいち!は、番組宣伝を見てキャラデザインが好みだったので。お色気要素もあるようですし、ロザリオとバンパイヤの後続としては丁度良いかな。

WHITE ALBUMは、友人からPCソフトを借りてプレイしたことがありますが、かなり前のゲームだったと思います。ストーリーはすっかり忘れましたが、内容は良かったような気がします。二人のヒロインの歌の勝負を描くのかな?ちょっと重たくなりそうな予感。

みなみけ おかえりは、大好きなみなみけの三期目ということでチェック!一部では早くもバッシングの嵐にさらされていますが、それは実際に見てから判断したいです。今日の5の2もそうでしたが、作画で内容が決まる訳ではないですからね。

スレイヤーズEVOLUTION-Rはパス。四期は久しぶりの新作ということで懐かしくて見たけど、見終えて「懐かしさだけじゃ楽しめない」と思ったので。

FLAGは新作じゃないけどこの中で一番の期待です。DVDシリーズが開始した当時、FLAGの特集番組を見て面白そうだなと思っていましたが、結局見ないまま忘れていました。けど、地上波で放送が始まるということで今から待ち遠しいですね。監督は装甲騎兵ボトムズの人ですが、自分はガサラキしか見たことがありません。DVDを持っているので何度も見返していますが、今だよく理解出来ていません。「能楽」とか中盤以降のアメリカとの政治・経済・貿易・軍事など・・・。内容が複雑で解説本が欲しいです(汗)。今感想を書くとグダグダになりそうですが・・・。