BTOOOM!(終了)

ここでは、「BTOOOM!(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※長い感想です。平の息子の演技は、ジブリ映画みたく素人全開なところがリアリティあったね。最終回で新OPとか、一瞬2クール目に入ったと思った(笑)。平の裏切りは、とき○きメモリアルというゲームを思い出せば全て説明が付きます。アレは特定の女の子ばかりと仲良くしてると、他の子が空鍋した挙句に爆弾を破裂させて主人公を破滅に陥れるというサスペンスですから。坂本のミスはヒミコに執心し過ぎて、おっさんの好感度を上げ忘れた事だな。

しかし、坂本は裏切られ脚に大怪我したのに尚、平を信じようとするのはさすがに無いわと思った。平への愛の告白がかえって死に追いやったし。あと、どうせ死ぬなら、誰が平を島送りしたかハッキリ見せて欲しかったな。坂本とヒミコ以外、島送りの理由は何となくは分かってもハッキリとしてないからね。おっさんの最期の言葉はかなり重かった・・・。そして、見つめ合うぷ~とJK。坂本はヒミコの❤をガッチリキャッチ!クソッ壁が足らないよ!!!!!

ぷ~さん、ついにドーテー卒業か?ってトコでドーテーが紳士の変貌してしまい、マグロ状態で坂本のコカンのビムを受け入れおKなヒミコはお預け・・・。ここでエンディング。高橋名人も焦るワケだよね。あのムフフシーンで機材不調とか、キーボードクラッシャー並の怒りだろうさ(笑)

話自体は、高橋名人という黒幕の一部と、坂本の前のオヤジがゲーム会社の幹部だと分かった以外あまり進まなかったね。あと、これまで死んだキャラの背景が分からない部分があったのが残念かな。俺達の(ryな終わり方をするアニメは珍しくないし、円盤もそんなに売れるとは思えないんだけど、なんか2期を期待したくなるアニメだったかな。


TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2013/01/23)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
坂本の生死や如何に!?ゲスい伊達がゲスゲスとした笑う後ろから、修羅と化したムラサキ女史の鎌がズブっ!伊達のビムがヒミコに当たりオワタと思ったら、巨乳にバウンドして不発。おっぱい様様!伊達の驚きの顔が印象的だった(笑)。開いた口が塞がらないとは正にこのコトだな。ま、坂本が死んで無かったから貧乳・無乳でも助かってたんですけどね。

坂本といえば、回避性能+2で九死に一生を得てましたと。このスキルは世界変わるくらい便利。オススメ!瀕死の伊達はムラサキに殺されるんだなと思ったら殺さないし・・・。どの道島の設備では助からんのだし、せめて伊達の左手首を落してチップを取ればスッキリしたのに。

そして、セーフハウスに戻るとついにラスボスが登場。一体正体は誰なんだーーー、だーー、だー・・・。誰も想像しえない正体は次回の最終回で明らかに!BTOOOM!はそんなに熱心に見てないけど、終わっちゃうのが残念だなぁ。


TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」03【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2013/01/23)
不明

商品詳細を見る
高橋名人、坂本と織田の戦いはまだ終わらないぞ~!って、あと2回で最終回ですけど・・・。話の落し所がイマイチ見えない上に吉良が戦線復帰。まとまるのか?今回もミスター副音声ことゲス医者伊達の活躍に期待☆坂本とヒミコのイチャつきを見下す伊達の視線が痛い(笑)

織田は坂本の元同級生か。彼の本性は直ぐに察しが付いたから驚きは無かったけど、大人しいメガネっ娘と合身Go!は見たかったかも。しかし、織田は今も昔もモテモテで坂本はぷ~なのに彼女ゲット。2人共リア充かい!クソっ、壁が足らないよ壁が!!!

坂本が気持ち悪いくらいお人よし過ぎて面白い。人を信じたい気持ちは分からなくもないけど、島に送られた時点でそいつはまともな人間じゃないんだよね。終盤も伊達の副音声に笑わせてもらったっけど、坂本は死んでないのは分かり切ってるので、その後の戦いがすごく気になるよ。ムラサキ女史との修羅場もアリか!?


BTOOOM! 01 (BUNCH COMICS)BTOOOM! 01 (BUNCH COMICS)
(2009/10/09)
井上 淳哉

商品詳細を見る
クズ医者伊達に助けられた平。しっかしこのオッサンもしぶといよなぁ。ここまで生きてるとは全然思わなかったよ。坂本曰く「トラップに弱いのは注意力散漫」だとか。CODでトラップに引っ掛かりまくってスンマセン。しかし、伊達の心の声がゲスすぎて面白いな。

サブタイトルからして織田が坂本より上位のプレーヤーなのかな?2人のリポビタンDアクションはなかなか良かった。ファイト一発!と叫びたくなる(笑)。ヒミコVSビッチの戦いは、カメラマンが仕事し無さすぎて絶望した!パンチラ無しかよ・・・。あと、ヒミコが何気に坂本を下の名前で呼んでたね。リア充め・・・。 爆ぜろリアル!弾けろシナプス!という言葉を坂本に送りたい。

残り3話で生き残りが意外と多いけど、織田がラスボスっぽいね。爆発を免れた坂本は動けるぷ~であると改めて証明されました(笑)。途中ちょっとツマんないと思った事があったけど、最終回が近くなって面白くなってきたね。


TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray]TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
(2012/12/19)
不明

商品詳細を見る
ヒミコがヒッキーになったのは理解出来るよ。某古本屋で原作の立ち読みして、友人がレ○プされるシーンを読んだけど思いっ切りバックからパンパン!されてたし、誹謗中傷されたら籠っちゃうて。あと、坂本が優しくなってちょっと気持ち悪いしヒミコも坂本を美化し過ぎな感があるよね。

ヒミコに接近した壁を這うリッカーの正体は、男の騙されてチップと左腕を失った女性でしたと。チップが無いからレーダーに映らないらしいけど、チップ所持のヒミコと話した時点でバレてないのかな。

で、アラフォーを捨てた医者は島に出戻り。島を脱出しても戻されるシステムがあるならチップを集める意味がなさそうだけど、結局は本島に戻って島送りをされた根源を断つかゲーム会社を何とかしない限り自由は無さそう。今回で第8話。もう3分の2は終わったワケだけど、明るいエンディングは見えてくるのか?


CSのアニマックスで仮面ライダードラゴンナイトが放送してたので視聴。地上波は14話で放送が終わりましたが、ちょうど15話から見られたのでグッドタイミング!本編終了後の「真の本編」は無かったけど(笑)。あと、別チャンネルでは金田一少年の事件簿が全話放送中なのでこれ視聴。TVKとMXでは途中で放送終わっちゃったし、DVDレンタルではセレクション版のみですからね。


BTOOOM!  9 (バンチコミックス)BTOOOM! 9 (バンチコミックス)
(2012/09/07)
井上 淳哉

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。