ヨルムンガンド(終了)

ここでは、「ヨルムンガンド(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※感想長めです。アバンでウゴの過去を見せられた時には「こりゃ死んだかも」と思ったけど、ほぼ無傷だった上に逆にギッチョンがフルボッコされてた・・・。ドミニクの動きを読んで正面から撃ち合うウゴがメチャクチャ格好良かったわ。しかしドミニクは期待外れの敵だった。死を恐れて雇い主を喋っちゃうしさ。雇い主はCIAのメガネ課長か?

ウゴではなく、ヨナに睡眠薬を盛って一人戦いに行くバルメに死亡フラグ立ったと思ったら、「背中任せてボスの首取って来い!」というヨナ。子供のクセにオトコ見せるじゃないか。カレンはパンツは素晴らしかったけど、胸は案外無さそうでガッカリだ。

バルメが本懐を遂げた後に掛かるBGMがレクイエムっぽくて、気持ちがザワザワしっ放しだったね。カレンの銃弾からヨナを守る為に盾となってバルメ、死亡・・・と思ったら生きてるし!!!しかも食らったのがた僅か2発!?バルメが生きてたのは嬉しいけど、物凄く納得行かないな。防弾チョッキ着けてなかったのにようだけど、重厚な筋肉が弾から命を守ったか?

前回の冒頭の感想で、ラストはバルメがココLOVEに目覚めた話と茶化したけど、あながち間違ってなかったのも何だかなぁという気がしないでもない。今回はギャグ抜きでも良かったと思うけど、それでも面白かったし、笑いで落されたからといってこのアニメが嫌いになることは無いですがね。2期目の台風の目はCIAのブックマンとアール?10月の第2期が待ち遠しいですね。

ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]
(2012/07/25)
伊藤静、田村睦心 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
1期ラストは、バルメがココLOVEに目覚めた話ですか(違っ)。ラストに相応しく、迫り来る敵はオーケストラ以来の基地外なヤツらだな。人間を巨大ペンチで切断するなんて人間業じゃない。個人的に、リリアーヌの殺戮キャラと中の人のイメージがどうもマッチしてない気がする。でも、そういう意外性がこのアニメの良さなのかも。

ドミニク達の最初のターゲットはウゴか。カレンは、バルメに敗れた事とボスの変わり様もあって心身共に超危険状態。一方バルメは、過去との決着に命を捨てる覚悟の様で、次週の最終回は三つ巴の戦闘で相当ハードな展開が期待出来そう。しかし、バルメの身体は筋骨隆々スギ・・・。

バルメと行動を共にするヨナは多分無事に帰還するだろうね。おそらく2期の最後まで。だって、原作最終巻の表紙がヨナだし。でも、ずっとココのチームは無双だったから、そろそろ退場者が出てもいい頃合いかもね。仮にバルメが死んだら、野郎率が高くなってむさ苦しくなりそう(汗)

ルツは本当にケツで愛されるキャラだな(笑)。ウゴの生死が不明なシーンで終わったけど、ああいう場合って大抵仲間の援護で無事だったりするし、ぶっちゃけウゴの死って引っ張る程ではないと思う。次で1期は来週回。正直、もう終わり!?って感じです。

ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)
(2012/04/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る
みんな無言で銃を撃ちまくっちゃって、余程楽しかったんだね。飛び散る血と「無抵抗」に殺されて行くバルドラの兵達の死が生臭くて大変ヨロシ!航空機や武器の事はよく分からないけど、動きのトロそうな輸送機で対空攻撃を避けるとは無茶すんなぁ。しかし、今回はマオが意外にも格好良かったですわ。もう地味男なんて思わないよ!・・・たぶん。

あと、メガネが光るヤツを侮ってはイケナイということがよく分かりました!ワイリはあの笑顔で何人殺して来たんだか・・・。ココにコケにされて「ぶっ殺してやる!」と言ったバルドラのセリフがブーメランすると思ったんだけど、このアニメで「ムカつく」ヤツが普通に銃や爆弾で殺されるのは、ある意味楽な殺し方だから、あれでよかったのかな。

アニメTVでヨルムンガンドの特集でココ役の人が言ってたんですが、原作のエピソードを全てやるみたい。原作未読でアニメを楽しみたいならTV放送が終了してからがいいかも。

ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
(2012/06/27)
伊藤静、田村睦心 他

商品詳細を見る
無修正の乳首にムラムラでウホッ!・・・野郎のだけどな!ヌきどころであろうバルメの爆乳ボディを見ても、残念な気持ちで一杯なのはナゼだろう。まぁココの半ケツが見られたから全てヨシ!レームとチェキ姉さんが夫婦なのは意外だったわ。現在は「元」夫婦?マオは一番影が薄い割に一番のリア充なのね。コイツは死んでも地味な展開になりそう。

お気楽なAパートとは一変し、Bパートは胸糞の悪い軍人のイラっとする態度で一触即発。医師長の平和ボケが引き金となってドンパチ開始。テンション上げ上げな血なまぐさい展開に、グチャグチャドロドロで最高に面白そうだったのに、続きは次回ですか。

ここまで見て一つ気になったのは、基地外で個性的なキャラはいろいろ出てきたけど、まだ「本当の敵」と思えるヤツが見えないことかな。面白いけどややストーリーの進みがゆっくりかな?12話が1期の最終回ですが、それまでにちょっとはそれが提示されるのを期待してます。

ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
(2012/06/27)
伊藤静、田村睦心 他

商品詳細を見る
ルツはどれだけケツを虐げられることが好きなんだ(笑)。ココを手玉に取るロシアンBBAが登場し、ココLOVEバルメとの戦いの火ぶたが切って落される!・・・話では無い。ダイヤで丸めこまれるショコちゃん。中の人のちょっと「間の抜けた」演技と相まっていいキャラに仕上がってるよね。

巨乳を褒められて鼻息フンガーッ!なバルメ(笑)。黒パンツも魅力的だったし、実際、可愛いんだけど、筋肉ムキムキなのがちょっとなぁ。一応、脳内補正で「美女」と認識してますが。ココとBBAの化かし合いは笑えるほど楽しいわ。ずっとBBAのターン!が終わって焦るBBA。

女性同士の井戸端会議ばりに重要な案件を片づけるんだから、ココもBBAも大した「役者」だ。ちょっとお茶目なBBAの仕草に心奪われた上級者は、果たして何人居るのか!?ルツの狙撃もあって駆け引きはBBAの負け。話も丸く収まり、バルメの元に戻って来たココ。2期の最後まで生き残って欲しいものだ。今回も笑えたけど、もうそろそろ1期も終盤なんだよね。

ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)
(2006/11/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。