まりあ†ほりっく あらいぶ(終了)

ここでは、「まりあ†ほりっく あらいぶ(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


8月31日はかなこの誕生日ということで、とても大事な日なんだとか。究極の変態が生まれ堕ちた厄日の間違いなんじゃネ?誕生日を祝ってもらいたいからって、必死なかなこに小爆笑。そんな訴えをサブリミナル効果と言われたりして酷い(笑)。誕生日を知って欲しいから「このところおかしかったのかな」と桃井。「このところ」ではなく「いつも」おかしいんだよ、

あの雌ブタさんは。浴場でかなこの胸がデンッ!!!と強調されてたのに、自分の中のエロスセンサーがピクリとも反応しませんでした。これは・・・、正常だね。竜胆のカタパルト発射シーンは大したことがないんだけど、ちょっとニャっとしてしまった(笑)。最後はまりあほりっくらしからぬ?みんなでかなこを祝うシーンで締め。最終話なのに何だか無難な最後だったかな。1期の方がまだ笑えたのに。まぁでも全体的に良かったのでヨシとしますか。3期を期待したいです!

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る
冒頭のシーンが第8話と一緒だなと思ったら、今回はかなこの妹・みきがご登場。実在したのか、脳内設定の妹じゃなくてホンモノが!姉は美少女好きの変態メスブタだけど、妹はまともな子で安心。負の部分はみ~んなかなこに行っちゃったんだね。かなこの子供の頃の一番の夢は「お姫様」になること。まぁ望むだけなら一般人には無害だしプライスレス。桃井たちの夢は現実味があるけど、かなこの夢は天地がひっくり返っても無理ぽ。

まりあの正体をバラしちゃったかなこは、妹を守る為に誠意の土下座(笑)。大丈夫、妹は平気さ。だって逝くのはかなこ一人だんだから。みきがまりあに告白してたけど、将来OKだったらまりあはかなこの義理の兄と奴隷の関係になるのかな。


■電波女と青春男 第10章「軒下少女」
超能力者顔は本編を見る前にOPで分かっちゃたけど、エリオだけでお腹いっぱいな電波キャラが被っちゃってるし。銀髪な上に「エリオットに似てる」なんて女々が言うもんだから、てっきり別れた旦那の子供でエリオと腹違いの姉妹かと思ったよ。ま、この作品はそんなドロドロした内容じゃなさそうだからそれは無いかな。

しかし社は、女々を「おねーさん」と言って家に上げてもらう辺り、オバさんの扱いは分かってるようで(笑)。40歳に「おねーさん」は効果抜群だ!真とリュウシさんはほとんど両想だけど、エリオはこの先2人の仲にどう絡むんだろうね。社が自称:超能力者かと思ったら、何だかホンモノみたい。社がことはほとんど分からず仕舞。これで出番オワリ?結局何者だったんだろ。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る
呪いのロザリオは、よーL"ょというある種の人間には嬉しい豪華特典付きだった!美しく可愛い女性とにゃんにゃんするのはやぶさかではないかなこにとって、夢の様なアイテムなんだね。美人が夢に現れるアイテムがあれば、ボーナス併用を希望のクレジット10回払いでも買っちゃうよ。

Cパート開始の寮長先生の目からビーム(失敗)の絵は懐かしいなぁ。中の人のデビュー作じゃないか。ロザリオはゴッドの私物だったと。あの人の幼少期っていつなんだ?!とツッコミたいけど、神は時を越えて存在するもの。触れてはイケナイ。知ればごーとぅーへるまっしぐら。生が良いか悪いか、それはモノとプレイによるね。


■電波女と青春男 第九章「地域限定宇宙人事件」
ここ何話かエリオの出番が少なかっただけに、今回は結構活躍した方かな。流子さんと真の中が親密になってきてきたもんだから、流子さんエンドを目指してるかと思った。真をいえば、相変わらず女々とのスキンシップ(羨ましいぞ)も赤ちゃんプレイ(やってみたい・・・ぞ?)も全力スルー。

彼女の作るご飯を拒否すれば、真の親に叔母さん匂いをくんかくんかすると伝えられるのが面倒なんだとか。いっその嗅いじゃえばいいんじゃないか。きっと新しい世界に目覚めるぞ(笑)。エリオが初野球で初3塁打で華々しくデビュー。超能力者の中身が、娘を心配する女々かと思ったけど別人みたい。いよいよ終盤ですね。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る
藤一郎くんてばクワガタからエッチな想像しちゃうとか、オマエは性職者か!ちゅうーに(笑)。隆顕とその婚約者の桃太がメインの回らしく、まりあと茉莉花の毒は大人しかったね。一応主人公のマナハゲ、じゃなくてかなこがもう目左右逆に向いて逝っちゃってるんだけど。あの目、完全にヤ○中だろ(笑)

頭に包丁さしてマスクしたかなこを、人間らしき動物とか面倒な生き物とか、扱いが正当すぎるんだが(笑)。大根じじいVSクワガタ騎士はかなこの負け。かなこだけならまだしもまりあの出番も少なかったから、ちょっと面白さ半減だったかな。クワガタと戦闘機の解説もあまり興味無かったし。


■電波女と青春男 第8話「ツィオルコフスキーの祈り」。弾ける40歳!
イタくはしゃぐ女々。萌えろ!良い女!・・・この言い回し、古過ぎだね(汗)。エリオの先の人生を心配する女々だけど、この街はエリオに冷たいから心配もするよね。社会から溢れかけた娘とばーちゃんを一人で面倒見るのは大変だ。山本は女々の昔の同級生でした。女々がプロポーズにOKしたら全国のジュクジョファンは大号泣だったろう(笑)

回想の銀髪の男の子・エリオットがエリオの父親なんだろうね。ふさぎ込むばーちゃんを元気づける為、ロケットを空に飛ばそうとするのはいいけど、年寄りを激しく揺すったり爆発で驚かしちゃダメでしょ。ぽっくり逝ったらどうすんだ(笑)。何かをふっ切った女々は、自身を40歳と自覚。永遠の17歳にはならないのね。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る
かなこの夏休みの全日程が講習で埋まり、夏休みナッシング。純真な乙女たちが通う学校に狂犬を放つのは危険ですしねー。かなこが産業廃棄物と罵る茉莉花だけど、それは言い過ぎで失礼過ぎ。アレは全人類、いや、太陽系果ては銀河系の生ゴミですよ☆桃井を音楽プレーヤーを消音改造して盗撮するとか、タ○ロとか植○元教授並にサイテーだな!

桃井は1期に比べてると、不思議を通り越して謎キャラになってるきがする。自分自身の身体を友人へのプレゼントにするかなこ。返品は天国と地獄のどちらですか?そして次回、かなこがセリフ無しのモブキャラになるそうで。変態を欠いた第9話はどんな感じになるのかな。


■電波女と青春男 第7話「誰かさんの思い出になる日」
耳に変なピアスをしてた男がエリオの父親だと思ったけど、名字が「山本」だから違うみたい。でも、前回の話からして、藤和家とは何かしら関係ありそう。真は、エリオに味方して周囲からハブられてもいいと言ってたね。リュウシさんも味方してくれると期待してたけど、真にはしてもエリオの味方はしないそうな。

最終回までのエリオとリュウシさんの距離がぐっと近づいてくれるのを期待したいね。肝心のお風呂シーンをSDキャラで片付けちゃったよ!色気の何もありゃしない(笑)。色気担当の女々の出番は少なかったけど、ちょっと溜息混じりなご様子。山本絡みで?

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る