FC2ブログ

学園黙示録 H.O.T.D(終了)

ここでは、「学園黙示録 H.O.T.D(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT.7「DEAD night and the DESD ruck」
前回に続き今回もおっぱい&パンツ祭り!毒島先輩のバックスタイルが真っ白で何も見えないじゃないか。鞠川先生の生尻はまる見えだったのに。パンチラ>生尻かい・・・。襲われる人間を助けたい孝を毒島先輩が制止する中、外では人家に助けを求めた娘連れの父親が人間に刺されて死亡。酷いとは思うけど、死ぬ危険を冒してまで助けるのは誰だってしたくないと思うのは当然だよなぁ。

しかし、孝に「撃つな!」と言ってた平野が可愛いちびっ子を助けるためにファイヤ!このロリコンめ(笑)。孝と平野が頑張る最中、女性陣のKYなエロ寝姿に悶々。最速放送のAT-Xを見た人の言うとおり、孝を送り出す麗のパンツに「染み」と思えるような描写がありましたね。「影」だとは分かってるけど、染みと思えるような影を描いたアニメーターに感謝!

戦う平野の前に、Vゾーンがもろ見えで素っ裸の先生が!見ろ、健全な平野の銃が立っちゃったじゃないか。今回のおっぱいの揺れ方は、3D酔いならぬおっぱい酔いを起こしそうなレベルだね。ありすのダムが決壊し、塀を歩いて<奴ら>から逃れる孝との間に生まれる温かい友情。背負うのが平野だったら、せーすいを浴びて昇天してたな(笑)。その平野と毒島先輩の裸エプロン無双で窮地を脱し、一行はマンションを脱出。次回は誰かの実家に到着?
■学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT.6「In the dead of the night」
<奴ら>が200万人に達した頃、セーフハウスのお風呂でおっぱい・お尻のフィーバータイム!鞠川先生の紫のTバックが堪らなくエロいです!TVだから局地的にモヤや光が発生するのは仕方ないけど、思ってたほど修正の度合いは酷くなかったかな。先生のおっぱい水鉄砲はオトコならイチコロだな。アレこそまさに究極兵器(笑)

街では警官がデモ隊の煽動者を撃ち殺すなどのカオス状態。デモ隊の「殺人病理者に愛を!」のメッセージが、現実を見てないのがありありと分かって滑稽だった。街がそんな状況の中、孝は鞠川先生の巨乳の襲われ、平野はキスをされて鼻から血を流し出血死(笑)。あんな巨乳に太刀打ちできるオトコなんて居るわけがない・・・。先生の生尻のアップはヤバいって!!!

今回はおっぱいこそ修正されてたけど、お尻は丸見えだったので満足です。毒島先輩の裸エプロンは、評価すべき男への信頼の証だとか。先輩は女性の武器を惜し気もなく使うな。麗の愚痴をネチネチ聞かされた孝はブチ切れ!麗のビッチぶりが半端ないな。孝の態度に我に返った麗は彼とキスし、麗も出来上がってお膳立ては揃ったのに、孝はそれ以上迫られると「たつ」からと一線を越えず。毒島先輩、彼は男子(おのこ)ではありませんでした!

最後、犬がワンワン吼えて<奴ら>がマンションの前のウジャウジャ。ワンコ、お前・・・。次回は激しい戦闘の予感がして楽しみです。
■学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT.5「Streets of the DEAD」
冒頭の4SUMMERを狙撃するシーンは、地元では大荒れのようで。原作通りなのにどこに不満があるんだろ。それよりも、海外で批判する人たちがどうやってこのアニメを見たのかも問題じゃないか?今回はエロ格好良い新キャラが登場しましが、ナルトもプリキュアも見てないから中の人の声は久しぶりに聞きましたが、キャラにぴったりな声でした。

それと、紫藤のナルシストぶりや舌なめずりする姿が本当に気持ち悪くて面白いです。教師というより教祖だな。平野の家族が、父は宝石商。母はファッションデザイナー。祖父は客船の船長。祖母はヴァイオリニスト。急に彼が遠い存在に思えてきたぞ(笑)。家庭が超リッチなのに平野自身は普通なもんだから、沙耶も毒島先輩も麗も孝を気にしてばかり。報われないねぇ。

そんな平野もは紫藤にブチ切れ。普段大人しいヤツを怒らせると何をするか分からないから怖いな。バスを出ようとする毒島先輩のパンツに釘付けでした!孝の手を取って超絶アクションで魅せる毒島先輩と、マ○リックスばりの橋の上でのアクションは面白かった。前回はやや面白味に欠ける所があったけど、今回はすごく面白かったです。スローで見る先輩の股のアップも(笑)

次回はお風呂でおっぱいと乳首でウハー!な回。でも分かってるよ、地上波は泣き寝入りだってことがね・・・。見えない部分は想像力でカバーしましょうか!
■学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT.4「Running in the DEAD」
4話は総集編かと思ったらそれはAパートのみで、4話の映像も交えつつだったから早送りする程ではなかったかな。でも、1クールで回想やら総集編をやると単なる尺稼ぎとしか思えないよね。製作が間に合ってないとか、TVでは放送出来ないシーンがあったなどの事情があったとか?ちょっと出番のあった紫藤の嫌味キャラぶりは、見てて気分が悪くなるわ。早く最期が見てみたい。

ガソリンスタンドで麗が暴漢に襲われて乳揉みされるシーンは、真っ白で何も見えないじゃないか・・・。見えなかったけど、麗の喘ぎ声はとても良い演技でした!パンチラ、グロはOKで乳揉みがNGなのは納得いかないか。うちはMX版を見てるんですが、TVKも同じ修正でAT-Xは修正無しだったみたい。声だけでも十分イケるよね!

総集編をやるくらいなら、暴漢が家族を手にかけたシーンを見せて欲しかったかな。放っておけばゾンビに喰われる運命の暴漢に、あえて止めを刺そうとした麗に彼女の本性が見えた気がする。麗みたいなオトコに依存するタイプのキャラって、場合によってはイラっとする所もあるんだよね。ゾンビではなくて生きた人間を死に追いやった孝は、この先正気でいられるの?今回はほとんど話は進まなかったけど、来週はどうかな。


録画したままだったイヴの時間の劇場版DVD&BD発売記念番組を見たんですが、田中さんの服装に監督は目のやり場に困まっただろうなぁ(笑)。オトコとして目が行かない方がムリってもんです。ガンバレ監督!
■学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD ACT.3「Democracy under the DEAD」
第3話で世界は終末を迎えてしまいましたと・・・。急に話の規模が大きくなったけど、孝たちだけで収束させることが出来るの?アニメは1クールしかないから、話は日本だけでしょうけど。世界を救うなんていうと更に風呂敷を広げて収集付かなくなりそうだから、やっぱり最後は爆弾で片付けちゃうのかね。爆弾といえば、アメリカはやたら戦術核を使いたがるな。

学校脱出時、麗の大反対にも関わらず助けてしまったのが教師の紫藤。「アァ~~ン!!」と転んだ生徒の顔を脚蹴りで潰して見捨てる鬼畜ぶり。騒動の真相を知るキーパーソンかなと思ったけど、多分違うね。麗の態度からして、紫藤と何かあったのは確かみたい。乱暴でもされたか教師の権限で留年でもさせたか?その歪んだナルシストな性格でストーリーを引っ掻き回すした挙句死亡。そんな気がする。どの道、紫藤は長生きはしないだろうね。ちょっと原作に興味出てきたかな。

そして今回は、鞠川のおっぱいに食い込むシートベルトに激しく嫉妬(笑)