宙のまにまに(終了)

ここでは、「宙のまにまに(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冒頭から温泉シーンでしたが、朝だからいいけど、例えば吹雪く夜の露天風呂は寒過ぎてかる~く逝けますヨ。着用のタオルはいわゆる「TV向け」であって、製品版ではもちろんキャスト・オフですよね?秋菜とさゆりは、キャラ的にすごく面白いのに今回で最後の登場なのが残念。それと、美星に男湯覗かれても嬉しくないなぁ。グラマラスな小夜辺りに見られた方が(爆

Bパートは所変わって路万部長とあゆみのシーン。2人の別エピソードはDVD特典らしいですが、レンタル版には映像特典は収録されないので、気になる人はDVDを買うしかないですね。路万部長の体を気遣って高そうなレストランで食事したり、気を紛らわせる為店に無理言って星空デートしたり、キスを誘うかのような素振りを見せたりと、魔性の星っ娘あゆみは尽くすタイプなんだね。

Cパートは再び美星たちのシーンに戻り、一行は夜の星空観測会へ。秋菜とさゆりは前回も妄想してたけど、星座に萌えを見出すとか相当な星オタクだね。「詳しい」というレベルを超えてます・・・。星座萌え?美星パパの遺品であるアイピース(接眼レンズ)で土星観測は、市販の望遠鏡でも可能なのかな。あのサイズからして結構高そうだけど。

EDでは時が流れて新学期。みんな進級・進学して路万部長とあゆみは同じ大学でキャンパスライフですか。この2人、宙まにキャラでは労せずしてカップルになった勝ち組だね。最後は、第1話と同じように美星の勧誘シーンで終り。恋愛部分はほとんど進展しなかったけど、最終話も上手くまとまったし、文江もちゃんと出てきて安心しました。原作のストックが少ないらしいので直ぐには無理でしょうけど、いずれ第2期を放送して欲しいですね。楽しみにしてます。

宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]
(2009/09/02)
前野智昭伊藤かな恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト
朔たち天文部一同は、高見女子校と合同合宿をすることに。というか、ゆきやまねこ座たん、可愛い!そしてエロい(笑)。みんな冬はあったかくするっピ!今回の合宿も女子率高くて羨ましすぎ。教師と合宿先のおっちゃんを除けば、女子12人・男子・2人。正志は計算外と考えれば、朔1人のハーレムじゃないか・・・。

今回も姫は損な役回りでした。やること成すこと全部裏目に出ちゃうし、つくづく報われないキャラだなぁ。都会と違って、雪山の雪は夏とか昼でもシャレにならない寒いですから。コンビにインナーを買いに行ってたけど、実際、地方のコンビは24時間営業じゃない所が多いし、夜は街灯も消えちゃうんですよね。都会人の姫が知らないのも無理のないことですよ。

姫が居ないことにみんなが気付いて捜索。何だかサスペンスみたいな展開に。姫と朔の再会は感動的だなと思ったら幻覚でした・・・。姫はこんなにも朔を想ってるのに、原作ではどうも結ばれないらしいしんですよね。不憫だ・・・。見ちゃイケナイ走馬灯を見始めたとき現れた救世主は、くまたんホッカイロと雪女・美星でした。

姫と美星はかまくらで避難。姫は美星を恋のライバルと見てるのに、そのライバルの美星は恋の「こ」の字すら意識してないんだから、ホントにニブイ。無事帰還出来ましたが、最後まで2人の認識がズレたままの姫の1人相撲みたいで、姫の頑張りが虚しく思えました・・・。

次で最終回だから美星が朔を意識するのは無理かもしれないけど、最後くらいは姫と恋のライバル関係で終われば、少しはすっきり出来るんだけどね。美星ってメインヒロインとしては残念な所が多いし、彼女をサブにして姫や文江をメインに据えた方が面白そうなんだけどなぁ。最終回は温泉回のようです。文江の出番あるかな?

宙のまにまに Vol.2 (初回限定版) [DVD]宙のまにまに Vol.2 (初回限定版) [DVD]
(2009/09/25)
前野智昭伊藤かな恵

商品詳細を見る
お菓子やキーホルダーは修学旅行土産の定番だけど、ご当地エアーをビニール袋で持ち帰る発想は無かったわ(土産物としてはあるけど)。空気を吸う朔がヤッテル人にしか見えませんでしたが・・・。美星の修学旅行話はDVD特典だそうで。レンタル版でも収録されるかな?

下校時、美星が望にこっそり相談した事というのは・・・。美星の後をつけてたどり着いたのは、美星パパのお墓でした。第2話で、朔ママから父親のことを聞かれた時の「間」には、こういう意味があったんですね。出張とかで父親に会えないのだと思ってたけど、交通事故で既に他界してたと。いんみりしちゃうな・・・。

事情を知らなかった朔、姫、正志は突然のことで気持ちが整理出来ないのか遠慮がちに。その頃、文江も朔にお土産を買ってたもののタイミングを逃して渡せずじまい。土産に変な意味が無いか気にしたり、美星と朔の様子を見て諦めようとしたりするのがいじらしかったなぁ。メガネが壊れて外した方が好みですね。お陰で好感度さらにアップ!

朔が美星を夜の学校に誘ったのは、美星を元気付けようと星の観測会をする為でした。美星は大泣きでしたが、それでかえって絆が深まったという感じですね。朔も美星も心のわだかまりが解けたみたいでみんなでぬくぬくの観測会。良い話だ。前半は美星パパのことで少し重たい空気が漂ってたけど、今回も最後は綺麗にまとめてくれましたね。次回は女子高と合同合宿&姫ピンチ!

↓DVD3巻のジャケット、4つのメロンが眩しい・・・。
宙のまにまに Vol.3 (初回限定版) [DVD]宙のまにまに Vol.3 (初回限定版) [DVD]
(2009/10/21)
前野智昭伊藤かな恵

商品詳細を見る
新キャラのあゆみより、部員の米原さんはハマッちゃいそうな可愛さだなぁ。赤い頬に緩い雰囲気、明らかにサイズが合ってない制服に「着られてる」感が何とも・・・。蒼栄高校天文部は、あゆみのお誘いで天文ネットワークに参加して星を観測することに。400戦無敗の星猛者って、何に対して無敗なんだ?

野木城高校の天文部は、専用の天文台から一般モデルの望遠鏡を沢山揃えてて、猛者というよりエリートっぽい感じかな。キャラが多くてちょっとゴチャゴチャしてましたが、本来の部員は9人と、蒼栄高校とほとんど変わりなし。美星の星の知識と、万路部長のラジオの気象通報から天気図を描く才能はパソコンより便利。こういうのって、デジタルより勘と経験がモノを言うのかな。

それと、武佐は絶対オトコ受けしないキャラだよね。姫と武佐が2人きりになって姫ピンチ!と思ったら、姫の4連続コンボを喰らってざまぁという声が聞こえてきそうだナ。追加で3コンボも入ってイケメン君KO。朔みたいにさり気無い優しさのオトコの方が受けは良さそうかな。

朔とあゆみがやや良い雰囲気になりかけてたけど、あゆみが気になってたのは万路部長だった訳ね。2人は昔、同じ天文クラブだったけど万路の方はすっかり忘れてたと。あゆみが蒼栄高校天文部にビデオレターを送ったのは、彼に会いたいというものあったのかもね。野木城高校の生徒は今回限りかな?次回は、美星と望のデート話(多分違うと思うけど)。朔のソワソワ再び?


昨日が近所のビデオレンタル店で宙のまにまにDVD第1巻のレンタル開始日だったみたいで、洋画を借りるついでに借りてきました。OPとED後の提供紹介の部分。ああいう部分はDVDではカットされると思ってたけど収録されてました。画質は・・・DVDですから・・・。地デジの方がきれ(ry

宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]
(2009/09/02)
前野智昭伊藤かな恵

商品詳細を見る
朔が天文部の活動に戻ってスター★シャイニング・アストロMAX恒星号プラネたんを完成させ、無事文化祭を迎えました。朔ママの着メロがチャルメラというのは、ママさんのキャラを表してますね。衆人環視の中であの着メロを鳴らすとか、朔は意外と羞恥プレイ好きだな(笑)

正志の妹2人は可愛かったですね。一方に突っ込んだ感想を書くとちょっとアレですが・・・。兄が部室でセミヌードなんかしちゃう様な性格だと妹は辛いな(笑)。今回は朔と姫がちょっと良い雰囲気だったけど、文江とか小夜とか見てると、美星はヒロインとして何かが足らないんだよね。色気か?

晴子の「こんにちはるこです!」は寒かったよ(笑)。プラネたんの中で美星が朔に胸の内を告白してたけど、朔が部室で抱き付かれた事を良いように捉えてるのに、美星は「困らせてゴメン」と言ったのは、まだまだ2人には意識の違いがあるのかな。まだ、美星と望との関係で引っ張りそうですね。

出し物コンテストは1位:演劇部、2位:ブラスバンド部は分るとして、3位の写真部は何かヨコシマなものを感じるな。部室の外にあった着ぐるみは、まんなエ○ザベスじゃないか(笑)。これまたストレートなパロディですね。90話で切って以来、アニメの方は見なくなって久しいなぁ・・・。

天文部は小夜の実家で月見をすることに。朔ママに劣らず小夜パパもテンション高けぇ~!しかも極度の親バカと来たもんだ。そして、天文部に届いたビデオレターは野木城高校天文部・部長の近江あゆみからの、一緒に活動しませんかのお誘いでした。スポットなのかレギュラーなのかは次回をお楽しみにってことかな。後は、VS星猛者か(笑)

アフタヌーン新書012 宙のまにまに 天体観察「超」入門 機材ゼロでも大丈夫! (アフタヌーン新書 12)アフタヌーン新書012 宙のまにまに 天体観察「超」入門 機材ゼロでも大丈夫! (アフタヌーン新書 12)
(2009/08/20)
柏原 麻実

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。