大正野球娘。(終了)

ここでは、「大正野球娘。(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、試合内容を見抜かれた櫻花檜は、朝香中の大攻勢でヒットとホームランを浴びて5-3と逆転を許すことに。櫻花檜は勝利の方程式なんて無いから、戦い方を見破られて攻められると厳しいよなぁ。娘がピンチだというのに、小梅のオヤジさんは頑なにすねてばかり。まったく素直じゃないね。

劣勢の櫻花檜は晶子の新魔球で勝負に出るも、小梅が球を受けられず9-3と点差が開いて絶望的な展開に・・・。ライナーをキャッチをした際、お雪が手首を負傷して試合放棄の選択を迫られたけど、お雪の諦めない心に火が付いて試合続行。いろんな事情で野球がやれなくなってところを、晶子の誘いで再び出来るようになった喜びが彼女を動かしたわけね。

復活した櫻花檜の様子を見て彼女らの頑張りを認めた朝香中も、自分らにラフプレーは出来んと戒めて試合再開。今まで高飛車な態度が気に入らなかったけど、初めて良いヤツらに見えたよ。さらに大口先生も参戦!このオバチャン、案外熱いヒトだね(汗)

見破られた晶子の投球癖を逆手にとった試合で、途中プロ並のプレーがありながらも9-7まで追い上げ成功。最終回9-7、2アウト、バッター小梅のところで小梅のオヤジ登場。普段は厳しいけど、娘の事となると笑顔で応援。このツンデレオヤジ(笑)。小梅が出塁し、晶子VS岩崎は、晶子のバントが成功し9-8!小梅のホームインは・・・ギリギリのアウトで試合終了。

櫻花檜は負けたけど、良い試合でした!朝香中も手を抜くことなく真摯に全力で戦ってくれたから、清々しい終わり方ですね。岩崎が晶子に侮辱したことも謝って2人は仲直りしたし、ED後は小梅と三郎のラヴラヴぶりを見せ付けられて終わり。大正野球娘。はとても楽しんで見れて満足です。後番組のにゃんこい!は原作は知らないけど、予告の猫が可愛かったので面白そうなら感想書こうかな。TBSなのにサイドカットじゃないそうですよ!

TVアニメ「大正野球娘。」音楽集TVアニメ「大正野球娘。」音楽集
(2009/10/07)
TVサントラ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
坂下小相手にすっかり勝る力を付けた櫻花檜。完封勝利はちょっと出来すぎ?小梅の店に高原がやってきて親父の前でプロポーズを宣言は、肝が据わってるのか単にアフォなのか・・・。要らんこと口走ったものだから、小梅が野球をやってることがバレました。この口軽ヤロー(怒)。野球を黙ってたくらいでブチ切れて勘当とか、オヤジの頑固にも困ったもんだ。

朝香中との試合当日になっても晶子が現れず小梅が自宅を訪ねると、メイドの慇懃無礼な対応に門前払い。どうして晶子の野球が親にバレたか不明ですが、自室に軟禁とは穏やかじゃないな。小梅と晶子が試合時間に間に合わないと放棄試合なのは、公式試合だから当然の判断だよね。

晶子の部屋を護ってた巨大熊(書生くん)を松坂の名演技で出し抜き、晶子を奪回し交通事故を起こしながも小梅と共に試合会場へ。まったく、焦らすねぇ。小梅エキスを得られない巴なんか練習でエラーしまくりだったし。晶子も魔球も完成し試合開始。

にっくき高原をアウトに仕留め、初回は3-0で櫻花檜のリード。良い出だしだったけど、魔球も試合の組み立ても見抜かれ朝香中の反撃開始。次回最終回。勝つのはどっちだ?↓ソフトがD指定。エロイの?

大正野球娘。 ~乙女達乃青春日記~(限定版)大正野球娘。 ~乙女達乃青春日記~(限定版)
(2009/10/29)
Sony PSP

商品詳細を見る
朝香中との試合に備え、晶子の別荘に合宿をしに来た櫻花檜メンバー。鏡子は巴のハートを射止めるめて仲を進展させるという野望を秘めて・・・。しかし練習中くらい禁欲しなさいって(笑)。巴が小梅にアプローチをする一方、夜は女同士の枕投げバトルへ!アンナ先生の寝顔が良かったなぁ。

めげない鏡子は巴の服洗いに活路を見出すも、妄想が過ぎて服はボロボロ・・・。勉強会でも玉砕。巴と鏡子は、2人して1年の問題に苦戦て・・・。小梅の勉強を見て巴に見せた晶子の不敵な笑みが、いい感じで黒さが出ていて良かったよ!

待望の入浴シーンはもう少しナニか見せて欲しかったな。せめてアンナ先生のナイスばでーをさ。鏡子は背中流しに希望を見出すも、巴の長風呂の前に茹で死に・・・。見ちゃいけないお花畑で巴のキツイ言葉を背景に、トライアングルを鳴らす胡蝶がシュールで笑えたね。

そして、巴との仲を進展させられないまま合宿も半分経過。レクリエーションで肝試し。晶子は蜘蛛が苦手みたいですが、よりによって女郎蜘蛛とご対面は厳しいな。アレはキモさの極みだね。アニメであっても鳥肌立ちましたよ・・・。肝試しも失敗し、落ち込む鏡子にアンナ先生がアドバイス。

鏡子に早朝から練習に励む小梅と晶子を見せたのは、辛いことや苦手なことは努力で克服しましょうねと言いたかった訳ね。頑張りを見せた鏡子は、合宿最終日で巴から嬉しい言葉をもらってニッコリ。今回も面白かったです。次回は何度目かの小梅の野球人生のピンチ&晶子と愛の逃避行?

大正野球娘。 第1巻 [DVD]大正野球娘。 第1巻 [DVD]
(2009/10/07)
伊藤かな恵中原麻衣

商品詳細を見る
度重なる練習試合の末、櫻花檜は5-1で坂下小に勝利。この1勝、長かった・・・。初勝利に自信を持った櫻花檜は朝香中とのリターンマッチを申し込むことに。まだ早すぎる気がしないでもまけど、1クールだから仕方ないかな。一方小梅は、野球の勉強中に寝落ちして、仕舞い忘れた写真から父親に秘密がバレました。見つかった写真が高原というのが何とも運が悪い。

父親は「三郎以外にオトコ作りやがって!」、小梅は「野球のこと否定しないで!」、そして「お嬢様に別のオトコが・・・」と100メガショックな三郎の誤解。誤解ネタはベタだけど、まったく絡み合わない会話が面白かったです。その誤解で三郎、死亡(笑)。2人のやり取りは特に笑えたね。

櫻花檜の試合申し出は朝香中の校長預かりになり、「女性にグラウンドに入られるとグラウンドが汚れるわ!」と断りを入れた所で、以前強盗から助けたじぃちゃんがやって来て校長を一喝。この人何者かと思えば、中学校後援会会長でした。啖呵を切って納得させる姿が良かった!

朝香中との試合が決まって嬉しい小梅は、1話以来のぱいのぱいソングを熱唱。良い歌だ(笑)。試合に負けたら高原と屈辱のランデブーということは、これは櫻花檜が勝つってこと?三郎への誤解も解けて、三郎復活。小梅が彼を意識するシーンはあまり無かったけど、結構意識しててラヴラヴじゃん。ハンカチを介して歩いたり、小梅が試合に勝ったら下の名前で呼んでもいいですか?とか、良い話なんだけど、見てるこっちはお腹一杯です。

次回は合宿、温泉、そして百合。

大正野球娘。 浪漫ちっくラジオDJCD大正野球娘。 浪漫ちっくラジオDJCD
(2009/08/26)
ラジオ・サントラ伊藤かな恵

商品詳細を見る
坂下小と試合試合の日々。今回は、9回裏2点リードの櫻花檜が勝てるかも!と思ったら、晶子の魔球を小梅が受けられず、走者一掃の逆転負け。すっかり負けが板に付いてきたような・・・。

そんな折、助監督の吉村がやって来て代役の女優を探しを一時は断るも、乃枝と吉村の密約を背景に小梅は受けることに・・・。女優の条件にもれた時のアンナ先生のリアクションがちょっと面白かったね。登下校時に、小梅の後を歩く未練あり気な晶子の微妙な顔も面白かったよ。

撮影当日。現場にまで押しかける高原がスタッフにより強制退去。ハイ、サヨ~ナラ。小梅の女優デビューの真相は、本物の女優が「泳げない部分」代役」でした。要はスタントですね。乃枝の勘違いとはいえ、これは恥ずかしい・・・。半笑顔で池に落ちる小梅の顔が不憫に思えたなぁ。

そして、乃枝が小梅を映画に出演させる為吉村と交わしたのは、彼が密かに撮影した野球映画を資料として見せてもらうため。スコアボードだけじゃ実際の野球のイメージ湧かないからね。映像見てた2人は良い雰囲気になって吉村が乃枝に告白。小梅が映画館で笑い者になって一方で、乃枝は彼氏をゲットというのは何だか割が合わないな・・・。

女優デビューは残念に終わったけど、三郎の言うようにこれで良かったんですよね。野球をやってこその小梅だし。次回は、小梅が野球やってる事が親父さんにバレてまたまた櫻花檜ピンチ?三郎が泣いて小梅に賛同したのは、巴が小梅を映画に送り出した時と同じ心境と見た!

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]
(2009/10/07)
伊藤かな恵中原麻衣

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。