戦場のヴァルキュリア(終了)

ここでは、「戦場のヴァルキュリア(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


※感想長め。戦艦マーモスに突入した第7小隊。ウェルキンは仲間の支援でアリシア奪回を目指すことに。マクシミリアンはアリシアに、セルベリアを死に追いやったことを非難してたけど、死を選択するように冷遇して扱ってきたマクシミリアンの方がよっぽど悪だろうさ。アリシアに手を上げやがりましたな!このキチク!

一方、ウェルキンをアリシアの元へ向かわせたいファルディオは脇腹に被弾。「ここは俺が何とかするから先に行け」とか言うのはお決まりの死亡パターンだよね。最期は敵兵を道連れに自爆。この結果が良かったかどうかは分らないけど、被弾した時点で助からなさそうだったし、アリシアの件も考えると妥当なのかな・・・。

ウェルキンはマーモスの甲板で、人造ヴァルキュリアシステムを装備したスーパー・マクシミリアン(勝手に命名)と対峙。人間があんな武器を使っては、もはや生身の兵は不要だナ。圧倒的な力の人造ヴァルキュリアシステムは、器がラグナイトのENを制御出来ず暴走。ま、最強兵器には大抵欠点があるものですね。

ウェルキンのピンチに、アリシア完全覚醒。ラグナイトのENを逆流させられたマクシミリアンは、血管が膨張して吐血。最期は暴走した人造ヴァルキュリアシステムにのまれて死亡。ちょっとあっけなかったかな。ラスボスだし、直接対決は2周は引っ張っても良かったかもね。

アリシアはヴァルキュリアの力が暴走する中、ウェルキンに抱きしめられ愛の告白を受け赤面。この一言を言うまでがほんっっっとに長かった・・・。さらにキスをして暴走は収まり、セルベリアの二の舞は回避されました。お熱いことで。爆発するマーモスを背景に2人が帰還し駆け寄る第7小隊というシーンはベタだけど、良いシーンだったなぁ。帝国の本国に攻めるまではやらなかったけど、これで良いんじゃないかな。帝国とガリアで休戦協定が結ばれ、戦争終結・・・。

エンディングは各キャラの戦後の様子。ヅラ姫は正体を明らかにしちゃったけど、混乱とか無かったのかね。ラルゴとバーロットは、ヤンの悔し涙を見る限り寄りを戻したとか?イエーガーはやっぱり生きてました。結局、マクシミリアンは撃たなかったのかな。少しは良心があったのかもね。ハンスはマリーナに引き取られ、ザカはロージーと共に旅に。

そして、アリシアとウェルキンは、第2話で誓いを立てたコナユキ草の咲く丘で、手を繋ぎながら2人で戦後の世で出来ることを探すことを決意し、ストーリー完結。いろいろツッコミたい所があるけど、個人的には良い最後だったと思います。アニメだから仕方ないけど、原作とは大分ストーリーが異なる様ですし、削られたエピソードもあるとか。今テイルズ・オブ・ヴェスペリアをプレイしてますが、それが終わったらヴァルキュリアをプレイするつもりです。

戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best
(2009/03/05)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る
ランドグリーズ城に突っ込んだマクシミリアンとの最終決戦。第7小隊にも負傷者が出る一方、イエーガーはカール射殺の件を知りってショックを受けたようで。セリベリアには無視されがちだったけど、イエーガーからは特に目を掛けられてたからなぁ。

伝説の聖槍を装備した戦艦マーモスは、対ヴァルキュリア人同様、生身の兵士が挑むのがバカに思える破壊力だね。ヴァルキュリア覚醒後の戦闘は現実味が無くなって、まるでファンタジー物語だよ。ヴァルキュリア人は戦の救世主ではなく、力で他を屈服・服従させ勢力を拡大してきた侵略者だったと。ダルクスの方が被害者ですか。

かつては力こそがすべてと思ってたイエーガーだけど、今回のガリア侵攻で仲間を殺してまで目的を達成しようとするマクシミリアンと、故郷を想い戦うガリアとの違いにその気持ちが大分揺らいでたみたい。彼のイカれ具合を見ればそう思いたくなるか。母親を殺した父親と兄貴への復讐が、マクシミリアンの暴走の元にある訳ね。

セルベリアがあまりにも報われない最期でしたが、原作では救いのあるエピソードはあるんですかね?テイルズをクリアしたら買って確かめようかな。

ランドグリーズ城と第7小隊のピンチに現れたのはアリシアでした。そこで来ると思った!愛する人を護る為に生きるという想いでマーモスのどてっ腹に穴を開けるも、セルベリアとの戦いで大分消耗してたようで、集中砲火を浴びたところで力切れでダウン。最後はウェルキンと合流して戦うのかと思ってたけど、アリシアを利用すようとするマクシミリアンに回収されちゃったよ。

アリシア回収と時同じ頃、イエーガーもマクシミリアンに撃たれたか?画面に映ってなかったから生死は不明だけど、死んでないんじゃないかな。カールと同じ死に方では芸が無いからね。あと、ファルディオ参戦は以外だったかな。自分の中ではとっくに終わった人なので、もう出番は無いと思ってたから。ウェルキンがアリシア救出に向かったところで、次回最終回、最終決戦、最後の出撃。

戦場のヴァルキュリア 3 [DVD]戦場のヴァルキュリア 3 [DVD]
(2009/10/07)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る
超人バトルROUND2。ROUND1以上に凄い戦いですね。ダモンはアリシアへの侮辱やワガママを言いたい放題。誰かコイツの口を永遠にふさいでくれ・・・。アリシアは強いけど、セルベリアの押され気味。2人の最終バトルだけあって、バトル全体の作画だけでなく鬼の形相ばりの顔が恐いんだけど・・・。

戦いの中でセルベリアの過去が流れてましたが、施設で1人ぼっちだった彼女が脱走して追われる所をマクシミリアンに拾われ、A-1号の名前しかなかったのを「セルベリア」という名前を貰い、人として扱ってくれた彼の為に尽くそうと思ったようですね。マクシミリアンはその想いの気付いるけど、単に表に出さないだけだとずっと思ってたのに、あのオトコときたら・・・。

コーデリアに停戦を持ちかけたのは、彼女と政略結婚をしてガリアの王位を継ぎたかったから。でもそこで明らかになったのは、コーデリアはヴァルキュリアの末裔どころかカツラで髪を隠してたダルクス人でした。カツラ詐欺だ!そんな事を教えられれば、さすがのマクシミリアンも驚くわ。

ウェルキンがアリシアへも想いを自覚し、第7小隊のメンバーと共にアリシアの支援に向かおうとしてた頃、押され気味だったアリシアは、セルベリアと同様に守りたい人が居ることを自覚してお互いフルパワーで激突し、アリシアVSセルべりアはアリシアの勝利。左脇腹が少しえぐれたセルベリアが痛々しかった・・・。

最期は、涙を流して自爆して戦死。彼女がマクシミリアンの為に全力を出して負けたのに、肝心の彼はセルベリアの死を「残念だ」の一言で片付けやがりましたヨ、このオトコ・・・。もっと出来た敵将だと思ってたけど、部下に冷徹だったり権力欲の溺れたり、案外ダモンと変わらないヤツだな。自分をたしなめたカールも射殺。一度はセルベリアに助けられたカールでしたが、結局死亡か・・・。

次回は、狂気に満ちた目のマクシミリアンがどの様な戦いをするかと、最終話までにで誰か死にそうな予感がするラスト2話に注目ですね。セルベリアが死んだ今となっては、アリシアがどう戦うのかな。ウェルキンの持つバンダナが遺品になんてならないよね?

戦場のヴァルキュリア (1) (角川コミックス・エース 149-4)戦場のヴァルキュリア (1) (角川コミックス・エース 149-4)
(2008/11/26)
鬼頭 えん

商品詳細を見る
アリシアは「兵器」として確実に戦果を挙げ、ガリアと帝国の勢力がすっかり逆転。バーロットは、ファルディオがヴァルキュリアの研究で苦しんでいたのを気付けなかったと後悔してたけど、前線の兵士でありセルベリアと戦うのが避けられなかった時点で、彼の暴走は止めようが無かったと思うな。

セルベリアは前回の敗戦で寝込んでるとかで心配でしたが、元気そうで良かったよ。心底尽くしてくれるセルベリアが落ち込んでるのに慰めの言葉一つ無しとか、きっとマクシミリアンがドSで、冷遇?に耐えるセルベリアがドM属性だね。この2人、最後はどうなるのかな?

ダモンはアリシアに、「高貴で厳正なヴァルキュリア人の加護があるだろう」とか、よくもまぁそんあ心にも無い事を言うもんだな。コーデリアは国家元首なんだから、鶴の一声みたいにアリシアを擁護しても良さそうなものだけど、お飾りの元首様ではどうしようもないのかね。そろそろ行動を起こして欲しいけど、最終回までに彼女に何が出来るんだろうね。

コーデリアがアリシアの望みを聞いて、アリシアは第7小隊と自分を撃ったファルディオの安全を望むと。ファルディオは許されたってことかな。だとしたら、彼は土下座してでも感謝しないといけないよな。というかお咎め無し?姫が「あなたは自由です」というからてっきり軍追放の処分かと思ったよ。

アリシアはコーデリアの名代となったということは、実質的にガリアのトップになったも同然だね。アリシアの希望で第7小隊は姫の護衛という後方任務となり、自身は更なる前線へ。ますます離れ離れになるアリシアとウェルキン。残り3話。次回はセルベリアとアリシアが激突するようですが、次回予告がものすごく湿っぽかったし、もしかしたらセルベリアは次で最期かもしれないですね・・・。

戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
(2009/09/02)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る
選挙が気になるので携帯のワンセグを見ながらの感想です(汗)。それはさて置き、アリシアは孤児とは分ってたけど、昔は同じ境遇の子供たちと共に施設で人体実験されてたと。その時一緒に居たのがセルベリアだった訳ね。パンを分け合う程の仲だったのに、気が付けばお互い敵同士で前回の超人バトル。遺跡で初めて会った時は因縁の再会だったのかな。

セルベリアのシャワーシーンは、髪の毛がジャマして胸の先っぽが見えず・・・。DVD解禁あり?アリシアに負けてマクシミリアンを危険にさらさせてしまったと気に病んで、変なスィッチが入っちゃったなぁ。これは次の戦闘も激戦必至かな。

アリシアはやっぱり上層部に目を付けられちゃったね。バケモノやら手駒など兵器扱い。酷い・・・。一方、拘束中のファルディオは、ウェルキンにアリシアを撃った事を告白。撃ったのはヴァルキュリア人として覚醒させる為とか都合の良いこと言ってたけど、それって言い訳んだよね。

ウェルキンはファルディオをフルボッコしてもいいくらいだったけど、ウェルキンにも事態が飲み込めてない部分が多いらしく、ボコリは無し。う~ん、ここは殴って欲しかったな。帝国では、前回の敗戦で致命的な作戦失敗で退路極まったマクシミリアンが、新型戦車を完成させ最終決戦も間近。

それにしても、ガリア軍正規軍の制服の左肩のマークが「山口」と見えて仕方ないんだけど・・・。アリシアは、覚醒後は厳しい立場になるとは思ってたけど、アリシアの意思を無視して転属させられダモンは兵器扱い。第7小隊のメンツは、気持ち悪がったり恐怖の目で見たりと信頼はグラグラ。それを見てたアリシアへの視線が痛いなぁ。アリシアが不憫過ぎるよ。

ウェルキンがアリシアを説得するシーンは結構グッときて良い雰囲気だったのに、アリシアが頑なにウェルキンを拒み涙の決別。次回予告は、ダモンのKYなナレーションをバックに正規軍に転属するアリシアと、それを追うウェルキン。残り4話で、戦争と2人の仲がどう決着するのか気になりますね。

戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best
(2009/03/05)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る