ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~(終了)

ここでは、「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニーバVSイシターは神との戦いと言う割りに、イシターの姿が見えないだけにやたたらキャノン砲とかミサイルを撃ってるだけで、戦いに説得力を感じなかったな。

カーヤはボロ服から1期のコスにチェンジ。なかなかの横チチが見えたけど、DVDではてっぺんが追加されたりするかな?ジルとカーヤを先に行かせたファティナたちに、フラグが立ったかと思ってヒヤヒヤしたよ。ウトゥがファティナに「この戦いが終わったら結婚しねぇか?」なんて不吉な事を口にするものだから余計に(笑)

グレミカは単身でニーバに挑んで返り討ちに遭って死亡ですか。遺体を投げ捨てるとはニーバはキチクだな。最後の師弟対決くらい見たかったけど、グレミカのやられ具合を察すると、相当酷くやられたみたい。見れたらそれはそれで鬱だったかも。パンツは黒かと思ったら白だったか・・・。

壮大な最後の兄弟ケンカは見応えあって満足でした。結局、ニーバは神になりたいんじゃなくて、甘ったれだった弟のジルが自分を越えていくことが怖くて憎くかったらか、その更に上を行く為に最上階を目指して力を手に入れようとしたってことですよね。

エンディングは1期のOPをバックに。カーヤが演説する後に、消滅したはずのカイとギルガメスが居たりして、彼女の手に握られた最凶のスプーンで、ギルガメスの穴をズブッと一刺し悲鳴がヒギィ~(笑)。クーパとモミあげメルトはジルの世話係り?ファティナとウトゥのデコボココンビは冒険者としての旅を継続。

エタナをケルブは結婚。この展開を見たかったんだよね。どうせケルブは尻に敷かれるんだろうけど(笑)。サキュバスは何故かミニマム化してニーバ(らしき影)と一緒。その手には危険なアレが!冒険者の中には老ギルガメスに似たキャラが。そして、手をつないだジルとカーヤの視線の先に、戦いを刻んだ彼女の杖が・・・。


1期から半年空けて始まった2期も今回で最終回。個人的には期待の高かったアニメで、毎回楽しんで見れました。2期はギャグや笑いが無いのではと心配したけど、その辺もしっかりカバーされていて良かったです。一番面白かったのは、カイのスプーンがファティナのアナに突っ込まれたことかな。あれはインパクトあった(笑)

逆に残念だったのはサキュバスの扱いかと。1期からニーバとカイとの関係が謎だらけでしたが、最後まではっきりした描写がなかったので、背景のよく分からない感情移入し辛い中途半端なキャラになってましたからね。カーヤとの、互いに大事な人を守る女同士の決着が付かなかったのも惜しかったな。

ゲームをアニメ化した物の中では良く出来てた方だと思うし、トータルとしてはとても満足でした。今後はオリジナルストーリーで、ちびっ子カイとちびっ子サキュバスの冒険!なんてのをDVDを出すというのはどうですか?是非ともお願いします!
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(通常版) [DVD]ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(通常版) [DVD]
(2009/03/27)
KENN折笠富美子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
ヘナロのお風呂詐欺で始まった第11話。ギルガメスの影の猛攻に、ニーバ、サキュバス、カイがダウン。ニーバはざっくり刺されて死亡したと思ったけど、影の死亡後にドルアーガになってしまったようで。彼ほどの裏のあるヤツが、最後に正義に目覚めて悪を打倒!なんていうのは都合の良すぎる展開だよね。

ヘナロはギルガメスのスパイといっても、行動に迷いがあったから寝返ると思ってたけどね。でもそういうキャラって、大抵無事では済まなかったりする訳で、ブルーロッドクリスタルを手に取った時点で「あ、死んだな」と思った通り、ヘナロは死亡・・・。

ジルのピンチを救ったのがウラーゴンとはね。ギルガメスが「ラスボス」なら、ジルが止めを刺すのが筋なんだろうけど、ギルガメスは「中ボス」であり真のラスボスはニーバだったので、ウラーゴンの止めは合ってるかな。影が死んだことで、エタナの旦那が死ななくて良かった(笑

ニーバは、あのまま死んでいたら嫌味なヤツだったけどギルガメス打倒乙!で終わったのに、サキュバスがジルへの妬み・恨み・憎しみを吹き込んで話をややこしくしちゃってさぁ大変。ジルたちはまた最上階から王都メスキアに落下。あの高さから落ちれば、普通は大怪我か死ぬかなんだけど・・・。

ドルアーガの塔の真の機能が、神々に対する戦略兵器と判明。事態が急展開ですが、1期から半年開けて始まった2期がどう終わるか注目ですね。最終回の脚本が、大好きなフルメタル・パニック!の作者が担当なのでそこら辺が個人的には楽しみです。

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]
(2009/03/27)
KENN折笠富美子

商品詳細を見る
ラストリゾートと聞くと、ガンダム08小隊の最終話を思い出すな。それはともかく、のっけからギルガメスの影の裸なんて見せないで下さい!カイが言うには、ニーバとカーヤは避けられない死の運命にあったけど、それを変える不確定要素としてジルを利用した訳ね。

エタナに加勢してた眼帯の男が、雑誌のアンケートで選ばれたキャラだったかな。初めて絵を見た時は活躍しそうな感じだったけど、登場が遅かっただけでなく出番もセリフも僅か。思いっきり拍子抜けだけど、次週も登場するのかな?

エタナの大ピンチにケルブが援軍を連れて帰還!仲間のピンチに駆けつけるのはベタ過ぎるけど格好良かった!そして抱き合う二人。もう結婚しちゃえよ(笑)。むしろしてくれ。そして、重傷だった仲間は放置プレイで涙目・・・。

火事作戦でカギをゲット!クーパの生足はゴチになります(笑)。あのおみ足でナジラレタイな・・・。今回のクーパは特に可愛かったね。生足だけでなく、メルトに対してほっぺぷく~なプンプン顔なんか、破壊力抜群です。ちょっと、かみちゅ入ってた?

ウトゥがジルに投げかけた、仲間が傷付いても上を目指そうとする理由。以前のジルなら「分らない。知らない」だったろうけど、今回は「登頂者だから」と回答。如何にも最もらしい答えなんだけど、ありきたり過ぎるが故、逆にあいまいというか漠然としてて実のある答えになってないんだよな。精神的に成長してると思ったけど、もっとはっきりした答えが欲しかった。あれでは、「ふ~ん」程度にしか思わないよ。

カーヤは扉に張り付け。ブルーロッドクリスタルと玉座が欲しければ彼女を殺して扉を開けってことかな。ギルガメスの影はゴールドクロスをまとって・・・。って、何座のセイントですか(笑)

ファティナとジルは破局でいいんだよね?ジルを選んだのは、彼なら裏切らないだろうからと、ニーバを好きなのにジルで寂しさを紛らわせる為に逃げてたということね。最初はラブラブだったのに、結局こうなっちゃうか・・・。仲間と合流し、決戦も間近!

魔法使いですけど。魔法使いですけど。
(2009/01/28)
カーヤ(折笠富美子)

商品詳細を見る
ファティナたちを襲ったのは、アミナのスパイでもあり4騎士を制御したヘナロだったんですね。裏でコソコソして怪しいとは思ってたけど、クーパを手に掛けるとはね。助けたのはまだ、仲間意識の現われか?そのアミナはギルガメスにバッサリと斬り殺されてるし。

エタナはギルガメスに対して蜂起したけど、やっぱりアミナに見抜かれていて2300対500の圧倒的に不利な状況。もう死亡フラグ立ちまくりですがなんだけど・・・。それと、エタナの裸をありがとうございます(笑)

塔にいるギルガメスは性格が軽くて、それでいて、カーヤの指を笑顔でへし折る残忍なヤツでした。指が折れる音といい折れた指を元に戻すカーヤといい、共に生々くてエグかった・・。

カーヤは、最初はジルを利用する為だけに近付いたけど、共に冒険する内に引かれていったようで。本心で裏切ったとは思って無かったからそれは分るけど、ジルを今も好きならファティナと取り合いしますか???そしてカーヤは、水虫も無くお通じもバッチリな健康体と判明。クーパ、ナイス誘導尋問(笑)

そうしている間に下界のギルガメスは塔にいるもう一人と同化。ジルたちはマイトの力で最上階へ。次回はケルブ店長が活躍するみたいだから、エタナも彼の為にも生きていて欲しいな。

ドルアーガの塔 the Aegis of URUK (角川コミックス・エース 224-1)ドルアーガの塔 the Aegis of URUK (角川コミックス・エース 224-1)
(2009/02/09)
渡辺 とおる

商品詳細を見る
カーヤが横になってるシーンが「事後」かと思ったよ。クーパとメルトはすっかり馴染んじゃって、やっぱり仲間なんだな~。ファティナはジルに告白してたけど、あまりにもあっさり過ぎて本気に取られてないぽいな。でも彼女は本気みたいだから、その想いは裏切らないで欲しいね。

ジルが囮になってスペキュラの相手をしてた一方で、壁を登るファティナとヘナロの良いオシリがナイスでした(笑)。メルトは歳を取って21になったようですが、ZZのハマーンと同じ歳か・・・。

ジルは戦う理由を父親の汚名を雪ぐと言うけど、ニーバには本心を見抜かれてましたね。前回通った死者の館は、生きている者が大切に想う人が幻影として出てくるはずなのに、父親が出てこなかったのがその証明なんですよね。そろそろ本音を話さないか?

眠るカーヤにメルトが「痩せたな」と言ってたけど、痩せたというよりむしろ老けたような・・・。せっかく再会出来たというのに、「この女」呼ばわりするファティナはサバサバ過ぎだよなぁ。

グレミカはニーバの師匠であり、目的はニーバの粛清と。師弟対決は真面目なんですが、グレミカってミニスカなものだから、ハイキックした時に黒パンツが見えてたぞ(笑)。あからさまに見せる訳ないから、多分見せパン的なものだろうけど。戦いの中、グレミカのお供が死亡。

カイは呪縛が解け大人の姿に戻ったけど、無性に残念でなりません!みんなが戦ってる中、ウラーゴンはマイトと楽しい水浴び。軍の将校がすることじゃないだろ(笑)。エタナは反旗を翻すようだけど、アミダがすんなり裏をかかれるとは思えないな。ジルが戻るとみんなやられてたのは、ヘナロが関係してるのかも。4騎士に何やら接続したと言ってたしね。

魔法使いですけど。魔法使いですけど。
(2009/01/28)
カーヤ(折笠富美子)

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。