FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 2ndシーズン(終了)

ここでは、「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ストーリーが20話台に入り、残り5話。リヴァイブを尋問するシーンの、引きのカメラアングル時のティエリアの顔の作画がちょっと変だったかな?ラッセは無事でしたが、死んだと思わせておいてそうではなかったというネタを、2周も続けるのは如何なものかと。ミレイナは自前のツインドリルで反撃すれば良かったのに(笑)

ガンダム奪取は未遂でしたが、オーライザーは持っていかれて大ピンチ。あれが無いとダブルオーガンダムがまともに戦えないから困ったものです。ルイスはイノベイターと同じ瞳になってたけど、リボンズに操られてるっぽい。単に体を強化しただけじゃなかったのかな。

オーライザーはコックピットを壊され、そのとばっちりでダブルオーガンダムも出撃出来ずお留守番。いつも前線で戦える刹那は、アレルヤの気持ちを理解すべきだな!その介あってか、アリオスがちょっと活躍し、GNアーチャーは良い感じで出しゃばってました

ルイスのMAは、エンプラスではなくレグナントたったのか。あのビームが曲がる原理は何だろ?ミラー的な物に反射させてる訳じゃ無さそうだし、またトンデモ兵器が出てきたね。

ライルVSアニュー。やられながらもアニューを圧倒して、再び俺の女になれとか歯の浮くセリフはイケメンだから言えるんだよ。ブシドーも平気な顔して刹那に言いそうだけど。元鞘に戻るのかと思ったら、アニューはリボンズに支配され刹那に撃たれて死亡・・・。ヘルメットが割れて、画面がスローで無音になった所でEDになったのが切ない演出でした。

結局、いかにアニューが望もうともリボンズと繋がっている時点で自由は無かったんだよね。それは多分ルイスも一緒かと。彼女を救う前に彼を何とかしないといけないのかも。ライルにボッコボコされる刹那って、他人の為に自分を犠牲にしようとする考えがあるから、大切な人を作れるないだよね。良いヤツなんだけど、ライルは殴り過ぎ

そして前回、シーリンから「あんた邪魔!」とストレートに言われたマリナ姫は歌を歌ってました。この人、もう国が無くなったことなんてどうも思ってないんだろうな・・・。例え思っていても、最終話でサラッと流されないか不安です。そう言えば、サーシェスって今は何をしてるんだ?

TOMORROWTOMORROW
(2009/02/25)
マリナ・イスマイール(恒松あゆみ)マリナ・イスマイールと子ども達

商品詳細を見る
MS戦はパッとしないけど、人間同士の生身の争いは迫力あるよ。マリナはシーリンからの銃を断ってたけど、あの場は自身の理想より子供たちの安全を考えて持っておくべきだろ。都合の良いことを話してるのを見て、結構イラッときたかな。まさか本当に、歌で戦争をどうにか出来るとは思ってないよね?クラウスの様子を見に行ったシーリンはフラグ立ったかな・・・。

アロウズ戦。アリオスが戦闘支援機の支援機となってるのが寂しいな・・・。リボンズ曰くGNドライブは人体に有害で、刹那の体の侵食度は致死レベルらしい。ツインドライブのお陰で大丈夫らしいけど、戦争が終わってMSが必要無くなったらどうなるんだろうね。

沙慈のルイス説得は失敗したけど、退却後の彼女の様子を見る限り救い出す余地は十分あるそうだね。思い出の写真を消したりキツイ事言ったりしてもやっぱり、沙慈の事は忘れられないんだな。二人は良い方向に行って欲しいな。

姫が今だ理想に浸ってた一方で、沙慈は今回の戦闘でやっと自分なりの戦い方を見出したようですね。今度は本気のようだし、ちょっとは見直したよ。

ブシドーは全然ストーリーに絡んでこないな~。次回以降はボチボチ動き出すらしいけど、活動に期待してもいいの?。リヴァイブは捕虜に。でもイノベイターは精神会話で電波受信できるから、あまり意味は無いよね。そしてアニューが覚醒して裏切り。ラッセは・・・死んでないだろうね。死んだら不治の病フラグが無駄になるから。

リジェネはリボンズに睨まれて後が無くなった一方、王留美はネーナの裏切りで兄共々死亡。ネーナの乗り物が実はMSでは?という予想が当たって結構驚いてたりします(13話感想)。あっけない最期でしたが、理想を前に絶望を突きつけられながらの最期は裏切り者にとって相応しいかと。あとは、ルイスの仇のネーナですね。助かったりはしないだろうから、どういう末路を迎えるかですね。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
軌道エレベータの柱崩壊事件から4ヶ月。連邦はアロウズの傘下になり、アロウズが名実共に世界の実権を握りつつあると。大統領はオ○マか。マネキンは追わる身だし、もう組織には戻れないとすれば、スメラギさんとの協力もあり得るかな?

刹那はトランザムライザーでメメントモリを撃破し、マリーは予想通り、大佐を失ったショックで元の超兵に戻っちゃいました。アレルヤとの冷めた関係は沙慈とルイスと同じですね。その一方で、マリナ姫は田舎の農村で子供たちと団らんの生活。もう姫の威厳もあったもんじゃないね・・・。

王留美は既にリボンズにとっては用済みですか。いつ消されてもおかしくないという訳ですが、リジェネと何やら裏でコソコソ動いてるみたい。リボンスは察してるようだけど。

アンドレイはテロを防いだ功績と父殺し昇進し、セルゲイもテロ関係者として処理されたようですね。始めからそうするつもりだったのは、上層部が親殺しに何も言わないのことで明白かと。ルイスへに言葉は父殺しを正当化す為の自分への言い訳だな。理想の為の邪魔は例え肉親でも消せというのは、正気とは思えないよ。

ラッセがアロウズの攻撃が多過ぎることに疑問をもったけど、その原因のアニューというと、服を着てるとはいえライルとベッドインしキス!ライルはフェルト狙いじゃなかったんだ。途中、アニューがイノベーターの電波を受信しておかしくなった時は、さすがに気付いたと思ったけど、出撃前に愛の告白ですか。

出撃でみんな大切な人の名を口にする中、ティエリアは「ヴェーダ」で、刹那は「ガンダム」。なんかズレてるなこの二人(笑)。主人公なのに大切な人が居ないのは、TVシリーズの主人公では彼だけじゃない?。マリナはそういう相手ではないと言い切ったし、今から恋愛要素を絡めるのは尺的に難しいかな。

Cパート。姫たちの隠れ家がばれて、撃たれそうな子供を姫が庇ったところで終わりましたが、彼女は死なないだろうね。彼女が死んだら、マリナ=イスマイールというキャラが今まで生き残り、国を失った件など全てが無駄になるから。何かあるとすれば、シーリンかな。リジェネの情報でヴェーダの場所が分ったけど、留美自身が伝えるという辺りがとてもきな臭い感じがしますね。


PICT7854.jpgPICT7856.jpg

先日、HGオーライザーを購入しうちのダブルオーガンダムがパワーアップしました!2機を合体させるとかなりのボリュームになります。スタンドも付属しますが、ダブルーライザーはセット出来ないんですよね。あと、説明書にも記載ありますが、GNソードⅡを連結パーツにはめる為に外す際、慎重に外さないと写真の赤い丸ようにパーツの隅が白化して割れそうになります。破損が怖くてあまり連結させられないです・・・。
スミルノフ大佐の妻は多くの人を救う為に犠牲となったけど、それは彼女自身も覚悟していたんですね。メメントモリ発射をマネキンは否定的だったのに、ビリーは平和の為には仕方なしと肯定的。冷たいヤツだ・・・。

人質だった市民は反連邦者扱いにされメメントモリの標的に。ダブルオーライザーが間に合いデヴァインの乗るエンプラスを撃破。あっけない最期でした。パイロットがルイスじゃなかったけど、彼自身がルイス専用機とか言ってなかったっけ?

そして、メメントモリをどデカベームサーベルで一刀!あの大きさはキング・オブ・ハートやZZガンダムも真っ青だ(笑)

超攻撃はガンダムのEN切れで失敗。シャトルの市民は死亡するはエレベーターの破片は落下するは、鬱ですねぇ。スメラギさんは、破片処理を全軍に回線を開いて説得。無茶な作戦ですが、スパロボのキョウスケなら「分の悪い賭けは嫌いじゃない!」とか言いそうだね。

第11話の初登場以来GNアーチャーがやっと参戦。MSへの変形機能やパイロットがマリーというのは、既にプラモデル等の情報で周知のことなので驚きは無しかな。C・B、連邦、カタロンが一緒なって破片を落とすシーンは良かったです。熱い展開には結構感動しました。

姫様、「歌が届けば良いのに」と怖い事は言わないで下さい。犠牲は最小限で作戦成功と思ったら、アンドレイがやっちゃいました。ハーキュリーはクーデターの首謀者だから討たれるのは分るとしても、父親も殺しちゃうとはね・・・。彼がここまで終わってる軍人とは思わなかったよ。首謀者と、母親の仇である父親も討って満足なのかね?Cパートのスミルノフ夫妻の光景は涙なくては見れませんよ・・・。

次回は4ヶ月後の世界が舞台。時間を飛ばすのはいいけど、その過程は重要じゃないの?マリナ姫の新しい仕事はパン屋ですか(笑)。国の復興に向けて何も動しないまま時間経過。姫が何をしたいのか全然分かりません。マリーはスミルノフを殺されてか、目つきがソーマ戻ってるみたいでしたがどうなんだろ。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
クーデター勃発で体制がほころび始めたアロウズと連邦。ストーリーも残り9回だし、そろそろ退場者ラッシュが来るかな?クーデターの首謀者のハーキュリーとは旧知の仲のようですが、所属も信念も違う二人がどう動くか気になりますね。大佐の任務が密使だけとは思えないけど、スパイという訳でも無さそうなんだよね。

王留美はまだ、具体的な行動は起さず事態を見守ってるだけですが、単なる傍観者ではないだろうし、腹の中の黒いモノを見せて欲しいな。

アンドレイはハーキュリーを父の友人と分りつつも恨みを抱いてるようだけど、情報統制が崩れて連邦やアロウズの圧制が明らかになった時、母親の為というだけで組織に居られるのかな?性格はかなり頑固で真っ直ぐだから、その辺も気になるかな。

オートマトン投入で反乱軍だけでなく市民も犠牲に。人が人をでなく、ガンダムF91のバグみたいに機械が人を殺めるという無機質さは怖いね。しかしアロウズのこの行為は、情報統制で反乱軍の事としてすり替えられてしまったと。市民の口から真実が明かされると言ってたけど、悠長過ぎない?

そして刹那VSブシドー戦は、またまた決着付かず。味方の援護が入らなければ勝負付いてたような・・・。トランザム発動して電池切れという展開は大分マンネリ気味だな~って、今さらか。最近「トランザム!」を言うしか仕事の無かったアレルヤは、今回はセリフ無しでMSの活躍も無し・・・。後で見直したらしっかり3つだけありました。短過ぎて見逃してたよ。ゴメンな、アレルヤ。

仲間と合流した刹那でしたが、ニールの死に際と同じ目をしてたけど大丈夫?次回のサブタイトルが「散りゆく光の中で」だけど、主人公だからそれは無いか。Cパートでまさかのメメントモリ2号機登場!今度ばかりはC・Bも間に合いそうにないしスメラギさんの予想では、何かが倒れるらしいけど。大佐が無事でいられるか心配ですね。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [Blu-ray]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る