全力ウサギ(終了)

ここでは、「全力ウサギ(終了)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回からの続き。冬季の間、工事現場で働くことに決めたミナライは、自分に出来ることを探すため全力ダッシュ中!

次なる現場を求めて履歴書を書くことに。まず「長所」。うどん、ラーメン、餅きんちゃく・・・。長所=長いモノだもんな~って、オイ!違うだろ(笑)。現場が決まった報告を受けたオヤカタは嬉しそうだね。オジョウはミナライの為に腹巻作ってくれたし、みんなミナライが大好きなんだよね。

全力工務店からのせんべつを胸に住んでいた家にも別れを告げ、着いた新しい現場は総力工務店。モットーは「空気を読んで仕事します」。コワモテなヒトばかりだったけど、全力工務店で培った仕事ぶりとソウチョウ仕込みのあいさつで直ぐに馴染めて良かった。苦労は買ってでもしろってことのお手本ですな。

一ヶ月後には、仕事ではなく弁当を食う速さで人気者(笑)。全力工務店を離れて分ったことは、以前は一人ぼっちだったけど気が付けば回りは仲間でいっぱい。苦楽を共にした日々は大切なことだということ。そう思えるくらい成長したんだな~。

全力工務店の仲間のことを思うと心が温かくなるのも分るよ。今は離れ離れだけど、春が来れば再び一緒に働けるわけだし、今はせんべつのお守りの中にある仲間の写真と寄せ書きを糧に頑張ることを誓ったミナライは、声高らかに「ヨロシクぶっちぎり!」を叫びこれからも全力!!!


一年見続けてきた全力ウサギが終わるのは寂しいですね。一話十二分と短いながらも笑いあり涙ありといろいろなストーリーがあり、最後は大きな感動もあってとても満足でした。またアニメ化されることを期待したいです。今回で最終回ですが、TVKではリピート放送してますし(現在36話)、次回から一話からの再放送も開始されますので興味のある方はぜひどうぞ。

全力ウサギ (メディアファクトリーのキャラクターブック)全力ウサギ (メディアファクトリーのキャラクターブック)
(2006/05/19)
イケダ ケイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
大雪の中、全力電気止められ中で布団にくるまりこもりっきりのミナライは、このままじゃいけないということで、家をしばらく空けて雪山をさ迷い、見つけた避難先は閉鎖した工事現場跡でしたと。

工事用具を見て思い出すは、全力工務店の仲間との楽しい思い出ばかり。工務店はミナライにとって「家」みたいなものなんですよね。そこを追い出されたのだから、そら泣きますって。街へ行く子供たちに連れられた近道は断崖絶壁・・・。それ、道じゃないよ(汗)

子供たちの為にトンネルを掘ろうと一人で作業することにしたミナライは、眉を書いて全力パワー全開でいつものミナライキタ~!と思ったら、天井が崩れて生き埋め・・・

何とか光差す方へたどり着き、ツルハシで崩した岩の先にあったのが・・・、オヤカタを始めとする全力工務店の仲間の姿が!。このシーンはヤバかった。見てて本気で泣きそうになったからね。全力ウサギでこんな感動が見られるとは思わなかったな~。ミナライは良い仲間に恵まれたね。

「一人でトンネル掘ろうとするんじゃね!」と、オヤカタからグーパンチをもらったミナライ。ごもっともです。オヤカタには殴られたけど、他の仲間はすごく心配してくれたようですね。

工務店が現場に駆けつけて来られたのはエリートさんの計らいもあったと。工事の事よりミナライの事を本気で心配してくれてたし、彼の机には工務店で撮った写真を飾っていたり。エリートさんって、口では文句ばかり無茶振りばかりだけど、実は情に厚いヒトだったんですね。

ケガをしたミナライは工事には参加できなかったけど、仲間の優しさに触れて、この先仲間と別れるような辛いことがあっても工事の仕事頑張ると決意し、完成したトンネルの前で記念写真を一枚。工事が即日完成とか、トンネルが豪華過ぎというツッコミは無しでお願いします(笑)

次回、感動?の最終回!「その先の全力!」

全力ウサギ【キャラクタ-ブック1巻~3巻+マスコット「ミナライ」】Amazon.co.jp限定セット全力ウサギ【キャラクタ-ブック1巻~3巻+マスコット「ミナライ」】Amazon.co.jp限定セット
(2008/04/30)
イケダケイ

商品詳細を見る
ある日ミナライが全力で作業をしているとオヤカタから「話がある」と呼び出され、言い渡されたのが、クビ!。オヤカタ曰く、冬の間は大雪で仕事はほとんど無いから、この時期は工務店を一旦解散させてるんだとか。なので、ミナライだけでなくみんなも春まで期間限定の解雇という訳ね。このアニメでリアルなバイトの苦しさを見るとは思わなかったけどね・・・。

突然のことに、さすがのミナライも飯が上手く喉を通らないようで・・・。去年までは路上でダンボール生活だっかたから、その時の辛い記憶が蘇ったみたい。失職期間はオヤカタとソウチョウは雪かきと住宅の修理。エイギョウは本社に戻って仕事。ネエサンは重機のインストラクター。オジョウは鍛冶。ミクロさんは・・・謎!

ミナライはオヤカタが工務店に連れて来た手前、何か仕事をあっせんしてあげてとソウチョウが言ったけど、「自分の人生、自分で考えろ」とオヤカタ。・・・これまでで一番胸に響くお言葉です・・・。

翌日、もう仕事が無いことに気付いて涙のミナライ。見てるこっちが泣けてくるって・・・。レストランのバイトもミスの連発でクビ。完全失職で幻を見たりお金落としたり・・・。見ててイタイな・・・。

二週間後、ミナライの貯蓄残高1万6000円「働きたいのに働けない・・・」のセリフはグサッと来たよ。ストレス性現実逃避オーラ全開。不憫過ぎる(涙)。現実で有り得る事だから笑うに笑えないんだよね。ミナライが工事現場へ行くと、オジョウに見付かり大カミナリ!オジョウなりの愛のムチなんだろうけど、いたたまれないシーンだったな。

そして、誰もいない雪振る公園のジャングルジムで寂しげにたたずむミナライがポツン・・・。

次回、「全力前進!」。全力ウサギも残り二話で終了。最後はミナライに春が来るといいな。

全力ウサギ【キャラクタ-ブック1巻~3巻+マスコット「ミナライ」】Amazon.co.jp限定セット全力ウサギ【キャラクタ-ブック1巻~3巻+マスコット「ミナライ」】Amazon.co.jp限定セット
(2008/04/30)
イケダケイ

商品詳細を見る
ある日、全力工務店の前に一台の高級車が。それは大手自動車販売会社ラビラビモーターズのものでしたと。依頼は社長のモニュメント(記念碑)を造ってくれというもので、場所は住宅街の真っ只中。住民も大喜びしてくれるはず!とは言うけど、そんなジャマ臭い物を誰が喜ぶんだか・・・。

モーターズの社長は、彼の意見をうのみしか出来ない社員に困っているご様子。実は、街中に巨大モニュメント建設というバカげた仕事を部下の意見で止めてくれるのを期待してた訳ね。けど、誰も反対意見言わず、困りに困ってオヤカタに相談しにきたと・・・。今回はマジメ話だね。

モーターズの社員が工務店に派遣されて驚いたのが、オヤカタとオジョウの激しい意見交換を上司に歯向かうとか、突然の計画変更への臨機応変を独断で決めるとはと思ってる時点で、「こいつらダメダメじゃん」と思ったよ。住民のモニュメント建設への残念ぶりを見てタジタジな社員たち。

オヤカタにも「自分の頭で考えて自分の意見を言えよ」と突っ込まれ、「それを言ったら会社クビ」と思う社員。そして考えた挙句、やっと社長に自分の意見を言ってモニュメント建設は中止され、予定地には公園が誕生!モーターズでも意見交換が浸透し、社長はオヤカタとベンチに座って嬉し顔。公園の片隅には小さな社長の像がポツンと作られましたと。

話はまずまずの面白さだったけど、内容がちょっと固すぎて笑えるポイントが無くて感想が上手く書けなかったな(汗)。でも今回みたいな話も良いと思うけどね。

次回、「全力の試練!」。ミナライの過去がまた見れるのかな?

全力ウサギ  第3工事 全力道草編 (メディアファクトリーのキャラクターブック)全力ウサギ 第3工事 全力道草編 (メディアファクトリーのキャラクターブック)
(2008/04/16)
イケダケイ

商品詳細を見る
ある日、寺の修繕を請け負った全力工務店。なかなか寺に着かずミナライは空腹で花を食おうとし、オヤカタは娘が突然家を出て音信不通となりションボリ。オヤカタの家庭は何かと複雑なんです・・・。

寺に着いてオショウさんからの飯の誘いに大喜びのミナライだったけど、オヤカタの「まずは仕事だ!」の言葉に空腹でダウン(笑)。ま、花に食欲を感じたくらいですからね。

修繕方法がに悩み、オヤカタが柱の声を聞こうと手を当てても何も聞こえず。オショウさんの提案で座禅を組んで考えることに。オジョウは携帯を鳴らし棒で喝!エイギョウは仕事を気にし過ぎて喝!オヤカタは材木の声が聞こえないことと、娘の事で喝!・・・オヤジは辛いね。

次の雑巾掛けの修行で、オヤカタのおでこにニ○ータ○プばりのカミナリキター!聞こえる、聞こえるじゃないですかオヤカタ!材木の声が!と振り向くと、それはミナライの腹の虫でした(笑)。「お前かよ・・・」のツッコミが笑えたね。滝の修行で今度こそキター!と思ったら、頭に丸太が直撃。それは来ちゃダメだって・・・。

三度目の正直で修繕方法が閃き、寺の再生完了!。オヤカタの娘から連絡が入り分ったのは、旅行に行ってて家を空けててたんだとか。オヤカタのことはスルーで(笑)。結局いつものことじゃん。一同がまったりしてると、寺の住職が遅れて登場。一方、ミナライはお供えの饅頭を完食!ヲイ!。饅頭の代わりに花を供えた地蔵はどこか見覚えのある顔でしたと。

次回、「全力モニュメント!」

全力ウサギ〈第2工事〉全力旅立ち編 (メディアファクトリーのキャラクターブック)全力ウサギ〈第2工事〉全力旅立ち編 (メディアファクトリーのキャラクターブック)
(2007/04)
イケダ ケイ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。